六本木農園的春メニューはこれ参鶏湯!?でも美味い!

facebookから始まる出会いがこんなにもフィーバーするとは思わなかった一日でしたよ。

基本、facebookは一度リアルにお会いしたことがある人以外承認してないのですが、とある申請を下さった方との共通の友人が15人、、しかもほとんどが母校の仲良し達だったりしたので、もしかしたら会った事有るのに忘れてるのかと思い承認したのですわ。

そしたら、初めまして-!とメッセージを頂き。

んでもって、共通の友人を踏まえて会話をしてたらシンガーソングライターさんでした。

で、六本木農園大好きなんです!とメッセージをいただいたので、じゃあご一緒しましょうととんとん拍子で話しが進み、本日六本木農園で春メニューを食べてきましたよ。

ひとくち前菜 手延べ素麺 エストラゴンの香り。本村さんが作ってる超コシがある美味しすぎるそうめん。これ一口じゃ本当に足りない。先付けとしてはパーフェクト。

農家さんの “ウェルカムベジタブル”~ふきのとうの温製味噌ディップとともに~。いわゆるバーニャカウダ風ですが、ディップがふきのとうを使ったお味噌です。これまた春を感じる味でたまらん。

丸ごと甘海老の春巻き うどのきんぴら添え。こんなに長い海老ではないです。頭とおしりをつけてるんだけど、全部食べれる。女性陣も男性陣も手づかみで食べましたよ!

イイダコの香味グリルとカリフラワーの三変化。これ、超美味しかった。元々タコ大好きなんだけど、グリルするとこんなに美味しくなるのね。。はぁ、びっくり。

初めて六本木農園にいらした方がいらっしゃるときは必ず頼む同級生みやじくんが作ってる、みやじ豚の塩糀ロースト。いまでこそ塩糀がはやってますが、六本木農園はオープンからずーーーっと塩糀ローストを出してますよ!これはコースには含まれないアラカルトです。

メインの”冠地どり”の参鶏湯(サムゲタン)シュウマイ 薬膳しゃぶしゃぶ仕立て。まずはシュウマイ。この網の下に参鶏湯がスタンバイしております。

シュウマイをたべたら、その下の参鶏湯でしゃぶしゃぶ。たまらん。

〆は、桜鯛と筍の炊き込み土鍋ごはんなり。この塩加減が絶妙。

最後は、喜界島の胡麻と空豆のデザートパレード。胡麻だれのアイスクリームみたいだけど、落ち着く味でしたわ。

いやー、堪能した!ダイエット中だけど、六本木農園は全部食べないとね。確実に量は減ったけど。

今日のきっかけを作ってくれたしおりちゃん。

タニムラシオリ オフィシャルサイト | しおり放送局
http://www.tanimurashiori.com/

いやはや楽しかった!皆さんありがとうー!又集まろうね-。

Restaurant&BAR | 2012-03-21 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2012/03/ropponginouen_harumenu.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧