六本木農園的冬メニューはトマト嫌いでも食べれちゃうトマト!

ダイエット中だけど今日はお世話になっている御大との会食@六本木農園なので、久しぶりにちゃんと食事。

六本木農園
http://www.roppongi-nouen.jp/
東京都港区六本木6−6−15
Tel:03-3405-0684
月:18時~23時30分(LO 22時30分)
火~金:12時~15時 / 18時~23時30分(LO 22時30分)
土~日:12時~15時 / 18時~23時(LO 22時)

ウェルカムベジタブルは、バーニャカウダーソースが味噌になってた。さすが冬。あ、この前にたら白子の特製梅ぽん酢も出てきた。すげー美味しかった。

三皿目は蕪の宝づめ茶碗蒸しと長命草の米粉天ぷら。茶碗蒸しは、容器代わりの蕪も食べれます。いやー、久しぶりに揚げ物食べたけど美味しいねぇ。

みやじ豚の黒豆入り”和”のテリーヌ。この辺りでお腹いっぱいになってきました。さすがのダイエット効果。

そして、とりわけられて来た絶品冬トマトと海鮮の薬膳大吟醸鍋。まずは野菜を楽しみまして、

その後、海鮮を酒粕と楽しみます。二段階ですよ。超幸せ。

そしてそして、せいこ蟹の炊き込み土鍋ごはん。毎年コレが本当に楽しみ。楽しみ。相変わらず美味しかった-。

農園特製いちご大福ではっぴ-。いやー、美味しかった。

会食後、久しぶりに家ちゃんと会う。なんか、すげー真剣にサービス作ってるなぁと思ったら、翌日リリースされてた。

男性から女性へチョコをねだる、ソーシャルバレンタインプラットフォーム。
chocokure (チョコくれ)
http://chocokure.com/

その後、awa barにて、Pixivの社長と副社長にスダッカーを貼って貰ったり、

久しぶりにスダトゥーが出番だったりしましたよ。

Restaurant&BAR | 2012-02-02 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2012/02/ropponginouen_fuyumenu.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧