北欧旅行三日目。ショッピングとデザイン見学。[デンマーク]

コペンハーゲンに到着して2日間。

ふと立ち寄るお店の家具とかディスプレイが本当にオシャレ。

カフェとか、それぞれの店舗がちゃんと意思を持って作ってる。なんか、ドトール的な店がカフェに関しては一切ない。もちろん、バーガーキングとかケンタッキーは全世界同じ作りだけど。

三日目の今日は、ショッピングとデザイン見学。ホテル隣の商店街を9時すぎから散歩し始めたけど全然お店が開いてない。オープン前の掃除中のお店を外から見てたら入ってもいいよと言ってくれたので中に。

どうやら奥さんはお父さんから貰った帽子では寒かったらしく、暖かい帽子を御所望の模様。

色々悩んでメーテル帽を購入。ご満悦。

Legoでは画期的なARが導入されていた。欲しいものを画面の上のビデオカメラに写すと、中身が完成するとどんな物が出来るのかARで表示してくれるの。

こんな感じ。素敵だよねー。子供たちがドキドキしながら一個一個みてた。

LEGOの後はILLUMというデパートで夫婦別れてショッピング。

今回の旅行は写真が超多いので、このブログではスーパー珍しい「続きを読む」を使いますよ。あれ?写真が見えないって人は「続きを読む」を押してくださいね-。

入り口では超でかいレゴで出来たハリーポッターで森の番人をしていたルビウス・ハグリッドがお出迎え。

http://www.illum.dk/

こういう所での買い物は、夫婦別行動。入口に何時ねーと時間だけ決めて好きに買い物する。合理的でしょ。私は親父へのおみやげとか、バンドメンバーへのお土産など色々購入しましたよ。

ILLUMの後はILLUMSへ。正式名称はIllums Bolighusね。ILLUMは総合デパートで、Illums Bolighusはデパート並みに大きいインテリアショップ。日本にも沢山あるよね。

http://www.illumsbolighus.dk/main.asp
日本のイルムスはこれをベースにしてます。→http://www.illums.co.jp/

全フロアインテリア。上の写真は、折りたたみ出来る一人がけソファ。

照明好きな自分にはたまらない可愛い照明達。

スダジオのメインライトであるポール・ヘニングセン作のPH5も沢山。

倉庫への道も、こうやってディスプレイしてお客さんを通しちゃう。凄いよねぇ。

ILLUMSではIITTALAの小物いれや、木のボウルなど購入。

奥さんはロイヤルコペンハーゲンでミルクさしを購入してましたよ。ロイヤルコペンハーゲンはILLUMSと繋がってた。

14時すぎに遅いランチ。須田夫婦にしては本当に珍しくランチはバーガーキング。だって、他のお店高くて不味いんだもん。

ランチ後、Facebookでおすすめされたデンマーク工芸博物館へ。

到着。

しっかりした建物。入場料を払うとシールをくれて、それを見えるところに貼って見学する仕組み。一人60DKKだから、900円くらいかな。

デザインミュージアムって書いてある。どこから工芸博物館って日本語訳が出てきてるんだろう。

素敵な照明、、、というか、なんだろうこれ。作品?

素材別に代表的なデザインが置かれている棚。日本製品はなかったと思う。

偶然、安藤忠雄さんの建築デッサンの展示期間中だった。コペンハーゲンで日本人の展示会を見るのは新鮮。

入ってすぐは、なんと日本ゾーン。日本人でも見たことがない物が沢山。

この引き出し全部刀の鍔。ツバね。凄いコレクションだった。確かに一つ一つデザインが違ったよ。

古いデザインの中に、こうやって現代アートも置かれてるの。これは全体に共通してた。面白かった。

これは全部レースの展示。引き出しの中も全部レース。そして照明は全部PH5。オシャレだよねぇ。。。

丁度真ん中辺りに休憩スペースがあって、デザインに関する本が沢山おいてあって好きに読める。こういう気遣いも暖かい。

なんでこれが展示されてるのか本当に分からなかったけど、なんかあるんだろうねぇ。これ、、、縁日の射的の景品に有りそう。。。

ポールヘニングセンだけのブースも有った。有名な照明が出来るまでの過程を書いたデッサンとか有って嬉しかった。ピアノも椅子も彼のデザインみたい。照明だけじゃないんだね。

最後の3部屋くらいは多分期間ごとに変わるブース。今回は、デニッシュ、、、つまりデンマーク製品の特集をしていた。

いつかは本物が欲しい、ウエグナーのピーコックチェア。

同じくウエグナーのバレットチェア。

須田家のリビングにもあるポーエモーエンセンのJ39 シェーカーチェアも展示されてた。ちゃんとあれも有名な椅子なんだね。

http://suda.tv/archives/2008/09/post_962.php

デザインミュージアムを後にして、次はデザインセンターへ。ミュージアムとセンター別の物なので気をつけてくださいな。デンマークのポストも赤かった。

デザインセンターは、展示が中心ではなく、なんか色々説明が書いてあった。

こんな一人乗りの車作ってたんだねぇ。

これは多分デザインが優れたCMを見れるブースだと思う。この奥がトイレだから、みんなの視線を遮って行かなくちゃいけないのがなんか嫌だ。

2階はイノベーションを起こすにはこんな事が必要だーって事をたんたんと解いてくれていた。うん、本で読んだことある内容そのものだった。

でも、さすがデザインセンターというだけあって、足元にこうやって書いてあったり、

手に取れるパネルもいちいちオシャレだったよ。

多分、無駄遣いダメ!って怒られてるんだと思う。

デザインセンターの目の前はチボリ公園だった。コペンハーゲンを一周した感じみたい。綺麗な夜空だった。

ホテルに戻って、奥さんが一休みしている間に夕食の予約とちょいとお買い物。

写真の彼が作ったパイプを購入しましたよ。手前の1500のところにおいてあった奴。帰国して試すのが楽しみ。

1Q84が売っていた。日本語で読んでもちょいと難しいのに、こっちの言葉になってたから全くわからんかったw

夕飯はホテルのはす向かいのお店。

http://www.vesuvio.dk/

乾杯ー。ちなみに奥さんが飲んでるのはビールではなくりんごジュース。このサイズで出てきますよ。。。

料理はこんな感じ。。。いやー、厳しかった。本当に。パスタは伸びてるし、ピザはアンチョビが塩辛すぎるし。。。こまったねぇ、、、

いよいよ明日はアイスランドへ出発ですー。

Trip | 2011-12-29 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2011/12/scandinavia_3.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧