きくちゃん&しょったんに新しい経験を。

今日は須田にとってはある意味試練というか悔しい体験をする日。

というのも、レコーディングを経験した事が無いきくっちゃんとしょったんに色々経験をして貰う為に頑張ってるんだけど、現状夕食ホットでは、須田のギターとともちゃんのドラム以外を彼等は経験したことが無いの。

レコーディングに於いて、ゲストミュージシャンが入ることは手段としてあり得ること。

今日は、プロデューサー雄三の力を借りて、ギターを元signのshow-goくんと、ドラムを元チャコフィルの真太郎に叩いて貰って、二人に新しい経験をして貰いましたよ。

須田は楽器を一切持ち込まず、裏方に徹しました。

実は、前々から須田が夕食ホットのフロントメンバーから外れる意向が有ることをファミリーには伝えていました。

というのも、ギタリストとしての須田英之が、夕食ホットの表現の足枷になっているなぁと痛感する位、きくっちゃんのレベルが上がってきたからです。

ドラムのともちゃんは大学サークル仲間ですが、それ以外のベースきいち、弦楽器のあっことななこは全員プロ。そんな中、確実に演奏レベルでは須田は足をひっぱっているなぁと。

ただ、それを言葉で説明しても須田以外のギターと演奏したことが無いきくっちゃんには理解出来ない。

だから、今日の機会を作った訳です。

いやー、正直、須田が今迄弾いていたフレーズを、さらっと自分よりも遙かに上手く演奏しているのを見て、悔しさとかじゃなくてすげーって思っちゃいましたよ。そして、それを受けて楽しそうに演奏しているきくっちゃんをみられて良かった。

今後須田がどうなるかはまだまだ分かりませんが、どんな状況になっても須田は夕食ホットを超応援してるので、皆さんもよろしくお願いします!

Diary | 2011-05-25 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2011/05/newuhot.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧