本当にお腹にはじき飛ばされた子と夕食。

須田のお腹にはじき飛ばされそうと良くからかわれるんだけど、実は小学校3年生の時に、本当に女の子をはじき飛ばして大怪我をさせたことがある。

入学間もない5月頃、小学校1年生の教室に遊びに行った私は、チャイムがなったから急いで自分の教室に帰ろうと外に出たわけだ。

そしたら、中から超元気に帰ってきた女の子が私のお腹にぶつかり、はじき飛ばされた結果、ドアのサッシに頭をぶつけて5針縫う大怪我を負わしてしまったわけです。

その後、帰り道が同じ方面だったりしたので、時々話したりしていたんだけど、小学校卒業と同時に全く会わなくなってしまい、数年前に同窓会で再会したらまーワイルドになっていて、そして先日facebookで再会して本日初めて二人で夕食に行ってきたわけで。

いやー、23年越しでちゃんと謝れましたな。

久しぶりに西麻布鳥よしで相当楽しい会話をしましたよ。また遊ぼうね-!

Diary | 2010-01-27 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2010/01/yushyoku.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧