料理教室と通っていない中学の同窓会。

スケジュールの都合で、どうしても休日にしなければいけないミーティングができたので、渋谷エクセルホテル東急の最上階レストランにてビュッフェミーティング。

IMG_0340

朝から食べ過ぎ。確実に食べ過ぎ。ってか、この後料理教室なのに。

タクシーで行きたい気持ちを、歩かないと!!!と電車で行くと遠回りなのに電車と徒歩で料理教室まで。

3Y0R3775

料理教室に到着したら、ジャック・オー・ランタンがお出迎え。嬉しいもんじゃの。

3Y0R3773

料理教室といっても同級生の実家なんだけど、完全に業務用のガスコンロまであるから羨ましい。火力すげーの。

3Y0R3776

今日の一品目のワカサギのフリッター。ワカサギは公魚って書くんだね。

3Y0R3786

二品目は菊とカラスミの冷製カッペリーニ。これは家でもつくれそう!そして美味。美味。

3Y0R3791

三品目は鶏のポルチーニ煮込み。これは丁寧に作らないと駄目な料理だね。先生いないと無理やわ。

3Y0R3797

デザートのマロン・ティラミス。そういえば、須田夫婦は家であまり甘い物食べないんだよね。でも、ホームパーティーの時は必須やな。

料理教室が思ったより早く終わったので、一回帰宅して諸用事を済ませ、慶應義塾中等部45期生同窓会へ。ちなみに須田は中等部ではなく普通部だったんだけど、カメラマンバイトとして雇われたので参加なのだ。

IMG_1254

本編はちゃんとカメラマンしまして、知らない人も沢山いたので写真は載せれず。二次会にも何故か参加して、小学校の同級生や大学時代に仲良くなった友人達と語らう。

IMG_1260

この三人。後ろの人が良さそうなメンズは会計士だし、真ん中の女性は救急救命医だし、右の女性なんて二児の母ですよ。やっぱ、顔面偏差値高いよなぁ、、、この学校。

Diary | 2009-10-17 | パーマリンク | コメント(0)

久々ボヘミアンとファッカブル。

華金ですな。

久しぶりに西麻布はボヘミアンで会食。

IMG_0336

こんなイカが、

IMG_0337

こんなふうになっちゃいます。

ちなみに、味付けはハラワタのみ。あっという間に無くなっちゃった。

IMG_1251

会食後、地元三軒茶屋に戻ってファッカブルのバンド練習。皆さん、個人練習はちゃんとやってからスタジオに入りましょう。

IMG_0339

リハ後は、ジャマイカンバーで一杯。

充実華金でした。

Diary | 2009-10-16 | パーマリンク | コメント(0)

タイ料理 サイアム・タラート@三軒茶屋。

今週唯一奥さんと夕食を食べれる日。お互い仕事が遅くなったので地元で外食することに。前に、奥さんが友人と行ったというタイ料理に決定。

サイアムタラート
東京都世田谷区三軒茶屋2-14-19
03-3413-8900 ‎

IMG_1246

タイ料理といえば生春巻き。いや、これ、美味い!

IMG_1247

空心菜の炒め物も美味しいよ。

そして、メインはガバオ飯を食べたのに写真とるのも忘れちゃった。

しかし、タイ料理は二人できちゃいけないね。もっと大人数できて色々頼むべきだね。

帰り道、TSUTAYAでCDとDVDをレンタル。毎回、CDは当日返却なので、取り込んだ後レンタルを帰しがてら、恵比寿でイベントがあってその流れで友人達が集まっている場所に顔出し。

IMG_1250

数年ぶりにKNN的神田さんにお会いできましたよ!

その後、昨日ぶりなSixApart日本社長関ちゃんのおうちにお邪魔して、とあるものを譲って貰いました。有難うございました!

Restaurant&BAR | 2009-10-15 | パーマリンク | コメント(0)

Six Apartユーザーギャザリング2009参加してきた!

お友達が沢山働いているのに東京オフィスには行ったことが無くて、何故かサンフランシスコの本社には行ったことがあるシックスアパートのユーザーギャザリングに参加してきましたよ。

IMG_1231

人沢山!

IMG_1232

SixApartといえば、CMSの一つであるMovable Typeを作っている会社な訳で、須田もつい最近まではMT愛用者だったのだけど、ネタフル的コグレさんはずーーーーっとMT愛用者。そりゃ、社長の関ちゃんと熱い抱擁までしちゃうわけで。

IMG_1233

ゆみとひなはKY(空気を読ん)でメイドでいらっしゃい。

こんなイベントでしたよ。

って、どんなイベントやねん。

皆さんお疲れ様でした!

Diary | 2009-10-14 | パーマリンク | コメント(0)

3年前のライブ映像上げてみた。

外付けハードディスクの整理をしていたら、フォルダーの奥底に捨てたと思っていたファイルが残っていた。

3年前のクリスマス直前に自主企画ライブをやったときの動画。

なんせ、プレミアの使い方分からなくて、DVから取り込んだ動画をそのまま保存したもんだから、14Gもあるんだよね。

基本、そのライブは殆どギターだったんだけど、二曲ピアノを弾いて、一曲は著作権ジャスラック登録されてないツツの楽曲だから載せてみよう。ツツに許可まだ得てないけど。

イツモ。イツマデモ。

やっぱ名曲だよなー。

そして、俺、走りたいのを必死に抑えてる演奏だな。

へたくそだけど、味があるな。

うん。大丈夫。ありだ。

Songs | 2009-10-14 | パーマリンク | コメント(3)

はあちゅう本、読み終わったわ。

そういえば、はあちゅうから献本いただいた本を読み終わってたのに書くの忘れてた。

わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?
わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?
ポプラ社 2009-08-22
売り上げランキング : 4543

おすすめ平均 star
starプロローグ
star元気いっぱいになります。
star学生時代に読みたかった。。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

あら、前の本に比べて露骨に評価が高い。

まあ、そりゃそうだろう。

というのも、文句つける部分が正直無いのよ。

前の本は、はるかが20年弱の人生において得た、あるいは得たと思っているノウハウをまとめた本。そりゃ、色々な人から突っ込みの余地がある。

それに対して、この本。

淡々と事実が述べてある。

卒業旅行に世界一周を考えた。お金がないから必死に協賛を探した。見つけた。たっぷり課題を得た。それをこなしながら世界一周した。

本には書いてなかったが、リアルタイム書かれていたブログには、一緒にいた友人との過ごした時間でのすれ違いや心のひずみまで等身大に書かれている。

須田がSoulSwitchのVol.000号を創刊したときは26歳だった。ちょうど、その時に高校の同窓会から寄稿を頼まれ書いた文章がある。


http://www.sfc-js.org/blog/2006/06/3_1.html

——————————–
あの頃の私は、将来ドラマーになる、大人になったらドラマーになっていると、純粋に思っていた。信じていた。だからこそ、がむしゃらに練習していた。

社会人になって、あの頃の自分を懐かしんでいる自分がいた。社会はそんなに甘くないよって鼻で笑っている自分がいた。それが当たり前だと思っていた社会人の自分がいた。

いつからだろう。大人になったら当然ドラマーになっていると信じていた純粋無垢のあの頃を懐かしむようになったのは。自分の魂のスイッチをオフにしちゃったのはいつからだろう。

あの頃の自分に対して、今の自分は胸を張って日々頑張っていますと言えるのかな。言えないよな。もう一回魂のスイッチオンにしないといけないよな。

この想いから、ヤマハでSoulSwitchを始めた。やりたいことは凄く明確。ヤマハの楽器はバンドをやっている若い世代にはほとんど使って貰えない。特にギターとドラム。彼らに対してヤマハの楽器すげーかっちょいいんだぞ!魂籠もってるんだぞ!って思って貰える為の楽器を作ること。

私の人生を支えてきたのは音楽。日々の喜びを教えてくれたのも音楽。人と共に何かを作ることの難しさを教えてくれたのも音楽。だからこそ、その音楽に対する入り口の一つである楽器を魅力的にしたい。単純にそう思ったから。
——————————–

26歳まで生きて、自分自身が幼心の正直さからどれだけ目を背けていたのか気づいた。

はるかの本の一文を抜粋させて貰う。

——————————–
昔はビー玉1個でも宝物箱に入れて大事にしていた。手に持った重みを楽しんだり、光にかざしたり、袋から出してみたりするだけで半日遊べた。
今ではビー玉1個の価値は格段に下がってしまって、眺めてぼーっとする心の余裕さえない。
そう思ったら、寂しい気持ちが湧き上がってきた。
ビー玉で遊んでいた時代に想像していた22歳はずっと大人だったのに、あの頃思い描いていた22歳の精神年齢にさえ私は到達していない。
帰国して1ヶ月したらもう23歳だ。そういうことを考え始めたら、止まらなくなって、買い物の途中なのに、「私はこの先何をしよう?」と延々と考えるはめになってしまった。
ビーズもビー玉も結局買わなかった。
——————————–

私もまだ31歳。まだまだ諸先輩からみたら甘ちゃんのところは沢山だ。しかしながら、最高の仲間達に恵まれた事で、同年代よりも早く気づけた事がいくつかあると思う。似たような事は、小説や漫画や感動系の映画で沢山耳や目に入ってきた。

しかしね、自分で気づかない事には物事は一切自分の糧にならん。

どっかのアルファブロガーや自己啓発本が偉そうな事を言ったのをそうだそうだって実践しようとしても、自分の中で自分の糧となる気づきがない内には一週間後には忘れてるもんだ。

その辺、私は幸運な事に本気で私を叱ってくれる、心配してくれる友人達が居た。数年間、辛抱強く私に教えてくれた友人が居た。

分かってる人は分かってると思うけど、須田は相当保守的な人間だ。できる限り、今のままでいいじゃんと思ってる。そんな私がそのときの自分を見直す機会を作るまで、相当大変だったわけだ。

さて、はるかの本に戻ろう。

正直、旅日記は別に特筆すべき点は少ない。地球の歩き方とか読んでた方がよっぽどその国についての知識は増えるだろう。

須田個人的に、この本はある意味SoulSwitchの探し方に近い本と思って読んだ方がしっくりくる気がする。

22歳の大学生が、それも、結局なんだかんだいいつつも恵まれて生活していた子が、自分自身とは何かを見つめ直すきっかけになった旅を振り返った時間を綴った物なんだと思う。

これ読んで、私も旅しようって思う人は少ないだろう。だけど、リアルな文章の一つ一つから気づける何かはあるかもしれないなあと思ったり思わなかったり。

2時間くらいでさくっと読める本なので、是非皆さん読んでみてくださいな。

Things | 2009-10-14 | パーマリンク | コメント(0)

豚肉料理 とんとことん@六本木。

元々は百式的田口さんが行ったケータイ会議で出会ったのがスタートなのだけど、その後プライベートですげー仲良くしている富士通的兄貴と、裏ケータイ会議と称して毎月夕食を食べているのだけど、先月お互い忙しくすれ違いだったため、本日久しぶりに食事。

今日は兄貴がお店を選んでくれたわけで、選んでくれたお店は豚料理専門店。

豚肉料理専門店 とんとことん
http://www.tontokoton.jp/
■住所
東京都港区西麻布1-2-3アクティヴ六本木B1F
■営業時間
Lunch (月~土) 11:30 ~ 14:30pm (L.O 14:00pm)
Dinner (月~木・土) 17:00 ~ 23:30pm (L.O 23:00pm)
(日・祝日) 17:00 ~ 23:00pm (L.O 22:30pm)
■定休日
年中無休
■ご予約・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-293-129 (フリーダイヤル)
TEL 03-5414-2911

オーダーも全部兄貴に任せたのでできた物を食べ続けてみた。

IMG_1215

まずは串焼き。多分、牛でいうところのミノ的なところがでたんだけど、マジうま。ビール止まらん。

IMG_1216

既に味が付いている餃子。中身はぷりぷり。良い感じにラー油も絡んでいてビールが止まらん。

IMG_1217

兄貴がこれを食べさせたいからと連れてきてくれたデジカルビ。韓国語でデジは豚という意味らしい。つまり、豚のカルビ。ローズマリーとローリエの香りがついたデジカルビ。

IMG_1218

薬味は六種類。一味塩とか辛子醤油とかマヨネーズとか色々。

IMG_1222

固まりで焼いている感じ。

IMG_1223

ある程度焼いたところで、店長自ら切ってくれたわ。ちなみに、見た目がパワフルだったので、ずっと組長と呼んでましたよ。

IMG_1224

こっから、食べる前に軽くあぶって食しましたよ。サンチュに巻いたりとか色々したけど、これまた美味しくてビールが止まらない。

結論、このお店の料理はビールが止まらない感じですわ。いやはや、美味しかった。

そうそう、兄貴がいきなり誕生日プレゼントーといって袋をくれましたよ。

IMG_1225

うーんと、、、、これ、、、案外高くね?

あまりにびっくりで、帰って寝ていた奥さん起こしちゃいましたよ。

兄貴、ホント有難うございました-!

Diary, Restaurant&BAR | 2009-10-13 | パーマリンク | コメント(0)

ボロネーゼとビアタワー

三連休なのにお仕事の奥さんを朝方送り出し二度寝。お昼どうしようかなぁと思っていたところ、ずっと予定が合わなかった友人がお昼まるまる空いているというので急遽ランチをすることに。どうしてもボロネーゼが食べたかったので、祐天寺のアレグラへ。

TORATTORIA ALLEGRA
http://allegra.aikotoba.jp/
東京都目黒区五本木1-30-2
TEL:03-3711-6160

ランチコースは1750円で前菜とデザートとコーヒー付き。

IMG_1209

白子のフリットが美味しすぎた。

んでもって、メインのボロネーゼはお腹一杯食べたい!!!とシェフに我が儘いったら、こんな感じででてきましたよ。

IMG_1210

うっひゃー。

ま、これでも足りなかったけど。

久しぶりに会った友人とはお仕事の話をたっぷり。お花の通信販売をやっているので、贈り物とかに是非使ってみてくださいな。

RE flower
http://www.reflower.jp/

その後、実家に帰っておふくろからの頼まれゴトをした後、恵比寿で一件用事をこなす。そしたら、Twitterで恵比寿のビアステーションでビアタワーを呑むオフ会を小学校からの同級生が企画しているのを発見し、顔だけだしてみた。

IMG_1213

iPhone率100%なり。

運転だったので、ウーロン茶だけですまそうと心に決めていたのに目の前にこんなビアタワーが有ったら呑みたくてしかたない。さらには、友人が運転代行の番号まで教えてくれちゃったので、大至急ビール直行。

かなーり楽しくなってきたんだけど、運転代行って事故った場合どうなるのかなぁと色々不安になってきてしまい、仕事で疲れているであろう奥さんを強引に恵比寿まで呼び出し、さらにはアフリラーメンまで付き合って貰い奥さんに運転して貰って帰宅。有難うハニー。

というわけで、ずーーーっと呑んでた三連休でした。やばい、、、ジム行かないと。

Diary, Restaurant&BAR | 2009-10-12 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりのCICADAと披露宴以来の友人。

奥さんが午前中から用事があって出てしまったので、小学校からの同級生とランチ@西麻布 CICADA。

CICADA
http://www.tyharborbrewing.co.jp/restaurants/cicada.html
〒106-0047
東京都港区南麻布5-2-40日興パレス1F
5-2-40 Minami-Azabu,
Minato-ku,Tokyo
TEL:03-5447-5522

明日も休みなんだし、お昼から呑んじゃおーぜーと、昼からビール二杯にサングリアまで飲んでみた。

IMG_1204

んでもって、ステーキ。いやはや、超贅沢だぜ。

話すことはつきず、用事を終えた奥さんも合流。お店を後にして、表参道ヒルズまで西麻布から歩く。健康のためにも少しは運動しないと。

表参道ヒルズにて、これまた小学校からの同期生で、私たちの披露宴の司会をしてくれて、私たちの披露宴でブーケを受け取った結果、中日ドラゴンズの井端選手とめでたくゴールインしちゃった友人と合流。

IMG_1207

須田は完全に置いてけぼりのガールズトーク。まあ、最後に会ったのはうちらの披露宴だから話すことは沢山。やっとこさ新婚旅行のお土産も渡せたし良かった良かった。

この後は奥さんと素直に帰宅して家でグダグダ。三連休も残り一日。

Diary, Restaurant&BAR | 2009-10-11 | パーマリンク | コメント(0)

シャンパンPartyと井田&奈保結婚おめでとう!

三連休初日。前に予定されていた日程では須田が合宿中で参加出来なかったのだが、運良くリスケジュールされ数時間滞在出来る事になった友人宅でのシャンパンパーティーに昼過ぎから参加。

3Y0R3543

玄関に入るとずらっと並ぶシャンパンのハコ。なんと中身入りですよ。

IMG_1196

本日のもう一つのメインである生ハムをブロックで持ってきたmayumine。ちなみに、すげーーー匂いでやばし。だから、外で切っている。

3Y0R3547

何度目かの乾杯。既に多分この時点で3本以上空いてたと思われる。

IMG_1200

こんなメンバーで呑んでましたよ。

でもって、飲み始めて3時間ぐらいして一度中座。小学校からの後輩と中学からの後輩が本日結婚し、二次会のカメラマンを頼まれていたのでフラフラになりながら二次会会場へ。

3Y0R3707

きちんと集合写真も撮りましたよ。酔っていてももーまんたい。

IMG_1202

井田ちゃん&奈保、結婚超おめでとう!!

んでもって、またもシャンパンパーティーに戻る。ちょうど本日誕生日を迎えた豚組的社長が到着していたのでkrugで乾杯。

IMG_1203

安売りでも2万円は超えるシャンパンなのに、さらには皆さん既に10本以上空けていて酔っていて味なんて分からない状況なのに、二本も空けてくれたホストの心意気に感動。

3Y0R3768

誕生日おめでとうでした!

結局この後、二件回って5時頃帰宅。三連休初日なのに飛ばしすぎた。

Diary | 2009-10-10 | パーマリンク | コメント(0)

Tシャツ展示会と偶然の再会。

カメラマンでありお師匠であるたかはしじゅんいち氏と、その奥さんであり画家である大河原愛氏のそれぞれの作品をTシャツにしたブランドの展示会に二人からお誘いをいただいたので顔出してきた。

JUNICHI TAKAHASHI Web Portfolio
http://www.junichitakahashi.com/

Ai Ohkawara
http://www.aiohkawara.com

勿論須田サイズは無く、しょぼーんとしていたら、またも須田サイズを作って貰える事に。嬉しい限り。

IMG_1184

どの図柄にするべきか。2週間くらい悩みそうだわ。

ちなみに、これらのTシャツはウェブショップで買えるとのこと。

http://t-select.net/?pid=15018754

んっでもって、打上げに顔出して、次の現場へ。で、友人と合流するために西麻布のモツ鍋やに立ち寄ったら、なんとそのお店の女将が、福岡でお世話になったモツ鍋やさんの女将だったの。

2006/01/29
もつ料理 幸@福岡県の大名。
http://suda.tv/archives/2006/01/post_276.php

IMG_4270.jpg

2006/08/23
祭を作る過程。
http://suda.tv/archives/2006/08/post_428.php

IMG_6046.jpg

んでもって、三年ぶりに今日再開。

IMG_1185

全然変わってないわー!今度、ここ行かないと!

さらに今日はびっくりする事がもう一件。

友人と西麻布を目的地に向けて歩いていると、向こうから朝青龍さんが歩いてきたんだわ。で、おおおと思って朝青龍さん見てたら、いきなり向こうから

「おう!久しぶり!!」

って、握手された。

びっくり。

初対面ですけど。

角界入った覚えないですけど。

誰と間違えたんだろう。。

まあ、そんな華金でしたよー。

Diary | 2009-10-09 | パーマリンク | コメント(0)

残り物を入れるとレシピがでるツールないかな。

奥さんと一緒に夕飯を食べるつもりが、仕事で遅くなるらしく一人ご飯。

この際だからと冷蔵庫の賞味期限切れとか厳しいものをまとめて胃の中に処分。

結局、パスタとチャーハンというダブル炭水化物になってもうた。

残り物を入れるとレシピがでるツールないかなぁ。

Diary | 2009-10-08 | パーマリンク | コメント(0)

CEATECで説明員してきた。

昨年はCEATEC担当をまるっと引き受けていたので全日参加していたのだけど、今年は最初は一切CEATECには係わらず、途中からwebにかかわる様になり、最終的にはお祭り社員須田として本日一日だけ説明員として参加してきましたよ。

IMG_1163

今年は、Life Contents Frontier内にヤマハだけではなく、頓智ドット株式会社のセカイカメラも一緒に出展し、さらには株式会社電算システムさんのFinger Piano Share産総研HRP-4C、そしてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社株式会社インターネットに協力いただきブースを作ったので、人凄すぎ。去年の数倍来てる。ってか、ブースサイズも倍。

須田も頑張って説明しましたよ。途中、お友達的ジェット☆ダイスケさんが来たので、一通り説明したらエントリーしてくれました。

時をかけるピアノ、セカイカメラとヤマハ「PLAY iT」のコラボ
http://webdog.be/archives/091010_232859.php

動画もとってくれました。ダイスケさんラヴ!

んでもって、実は開場前にCEATEC事務局の方がいらっしゃり、CEATEC主宰の米国メディアパネル イノベーション アワードにてファイナリストにFinger Piano Shareが選ばれたので選出会に来て下さいと言われたのです。

とりあえず、最後のデモの時間中だったので、同僚と二人で選出会に行ってきたところ、

IMG_0305

デジタルコンテンツ/ソフトウェア部門のイノベーションアワードを頂きました。すげぇ。

IMG_1180

というわけで、土曜日までCEATECやっております-!

Diary | 2009-10-07 | パーマリンク | コメント(0)

げんこつハンバーグ 炭焼きレストランさわやか@浜松。

今週はCEATECスタートも有って超大忙し。そんな中、面と向かって話した方が効率が良い案件が浜松にて3つほど重なったので本社出張。

で、フルに分刻みの会議をこなし、更には上司とテーブルトークで詰めたいところを詰め、一日で詰め込めるだけ詰め込めた出張業務を終え一息つくと、背中とお腹がくっつきそうな位の空腹が訪れたわけで。

丁度同じタイミングで仕事が終わった後輩に駅まで送って貰いがてら夕食を食べることに。

浜松に本社があるというと結構高い確率でげんこつハンバーグ食べた?と聞かれるので、げんこつハンバーグ初体験したいとリクエストし決定。


IMG_1145
炭焼きレストランさわやか 浜松中田店
http://www.genkotsu-hb.com/
〒435-0057 静岡県浜松市東区中田町126-1
053-462-2511
平日・日祝日11:00~深夜0:00
土曜日 11:00~深夜1:00
ランチ 11:00~15:00
月~土(祝日除く)

とりあえず、店の作りはファミレスですな。ハンバーグも900円くらいだったはず。

ここの特徴は、中が生のハンバーグを目の前で店員が半分に切って鉄板で焼いてくれるところ。とりあえず、写真をみるのが早い。

IMG_1146

げんこつ大のはんばーぐを

IMG_1147

半分に切りまして、

IMG_1150

押しつけて、焼いて、

IMG_1151

ソースかけて出来上がり。

食べました。

歯ごたえジューシー系です。

須田的には、高級肉のふわふわハンバーグよりも、歯ごたえが有って噛む度に肉汁がほとばしる系のハンバーグの方が好きなので、お気に召しましたよ。

こりゃ、又来たいわ。

しかし、サイドオーダーで、コーンとほうれん草の炒め物、オニオングラタンスープ、シーザーサラダを頼み、ご飯大盛りにすると、案外後悔するので、お気をつけを。

Restaurant&BAR | 2009-10-06 | パーマリンク | コメント(0)

披露宴&二次会まで20日の夫婦。

小学校同級生の二次会幹事を頼まれたのだけど、お願いしていたリストも来ないし、連絡も無いので、しびれを切らして強引に平日夜から夫婦を呼び出して会議。

二次会の会場はあゆの手助けもあり、リゴレットキッチン@銀座に決定。

IMG_1143

というわけで、駒ちゃんの事を知ってる人は、10/25 16:30-空けておいてくださいよ。

Diary | 2009-10-05 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧