人を紡ぐ。

普通のサラリーマンなのに、なぜか国際経営者協会のメンバーで、さらにはアントレプレナー委員会という勉強会の副委員長なんかもやってる私なのだが、本日アントレプレナー委員会の担当が回ってきたので、19歳から一緒にベンチャー企業をやって、プライベートでも大親友で、人としても経営者としても超尊敬しているV-cubeの間下社長に講演をお願いした。
V-cubeのスタートはホームページ制作の受託業務。19歳で結構な額のお金を貰っちゃってたから、勘違いな須田は自分は案外仕事出来るジャンと勝手に思っていて、企業に就職して自分の勘違いっぷりに鬱状態になるほど落ち込んだのだが、社長は社長でじっくり毎日沢山考えてたんだなぁと講演を聴いて感心。
正直、旅行に行ったり勉強会したりとしょっちゅう会ってるけど、V-cubeの社長としての間下社長を見たのは初めてかも。今日は本当に良い勉強会だった。
今回の委員会にご参加いただいた名だたる経営者の方々も、懇親会の後の二次会にまで参加していただき、間下社長にとっても良い機会を作れたと思う。経営にしろなんにしろ、ベースにあるのは人(ヒト)な訳で、ヒトを紡ぐ瞬間をもてる事は本当に幸せなんだなぁと今日一日の素晴らしい出会い達に感謝感謝でした。
間下社長、今日はありがとうーーーーーー!

Diary | 2009-05-14 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2009/05/post_1130.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧