野菜料理 農家の台所@恵比寿。

すでに臨月を迎えて、予定日を超えている友人夫婦に調子はどう?と連絡したら、全然気配がないのーと返事が来たので、じゃ飯でも食うべとお腹ぱんぱんな状態で食事をすることに。
野菜が食べたくて、禁煙席でといわれ、必死に探したお店が下記のお店。
農家の台所 恵比寿店
http://www.noukanodaidokoro.com/ebisu/
住所 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン1F
TEL 03-3719-4831
営業時間
ランチ  11:30~15:30(L.O.14:30) 
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00) (ドリンクL.O.22:30)

予約もたまたまキャンセルが入ってとれたと電話口で言っていたのが本当らしく、お店に入ったら満員盛況。このご時世に凄いね。
そして、メニューも独特で、野菜:魚:肉の比率でコースを選ぶ。で、それぞれのコースに松竹梅が有って、メインの料理の食材が変わる。高いコースはお肉がフォアグラで、安いコースは鶏肉みたいな感じ。
他のメニューは全部同じなので、メインの好みでコースを決めれば良し。私は、4:3:3の4,500円コース。奥さんは、6:2:2の5,500円コースをオーダー。
後、ドリンクも野菜ジュースがある。
IMG_8966.jpg
奥さんが頼んだのは、利き酒ならぬ利き野菜ジュースセット。一番手前が人参100%ジュースで、真ん中がミックスジュースで、一番奥が大葉のジュースだったっけかな。手前の人参ジュースが甘くて美味しくて、私が後で単品を頼むくらい気に入りましたわ。
IMG_8968.jpg
そうそう、全コースに有機野菜バーがついていて、ここから好きな野菜をとって食べれる。写ってる店員さんは、国立店から異動されてきた実香さん。実香さんを初めとして、店員さんの野菜リテラシー&サービスの質がマジ高い。社員もアルバイトも服装区別無く統率が取れていて、どっかのハンバーグ屋サンに学んで欲しいくらいの店員さんの室の高さ。良いです。
IMG_8970.jpg
とってきてみた。ドレッシングはバーニャカウダ、柚マヨネーズだっけかな?あと、雪塩か味噌を選択できる。勿論、おかわり自由。人参とか皮剥いてないのに超甘くて美味しい。
IMG_8971.jpg
6:2:2と4:3:3共通の前菜。先出し3種盛り合わせ。手前から厳選カブに塩ウニと岩のり和え、左奥が鳥取大山地鶏の生つくねで右がイクラとサワークリームのクレープ。カブとつくねは印象薄いけど、クレープは美味しかったかな。
IMG_8972.jpg
4:3:3のお肉の小鉢。牛舌のスモークと厳選葱を和えて。あまり印象無し。
IMG_8975.jpg
4:3:3のお魚の小鉢。軽く炙った口の中でとろける白子。こいつぁ、付け合わせのタマネギを炒めた奴が絶妙なの。白子とかまー確かに美味しいけど、明らかにタマネギ勝っちゃってる。
IMG_8978.jpg
4:3:3のお魚料理。本日の白身魚のソテー 濃厚岩のりソース 三種類の芋のフライ添え。お芋の揚げ具合良い感じでバランスが取れてた料理。
IMG_8976.jpg
4:3:3のお肉料理。2008年農林水産大臣賞 湘南みやじ豚のステーキ 4種類のソースで。同級生的みやじくんが湘南で作っているみやじ豚を、まさか恵比寿で食べるとは思わなかった。超美味しかった。
IMG_8977.jpg
6:2:2のお肉料理。フォアグラのソテー ひとみ五寸人参添え。フォアグラは、まぁこの値段のコースにでるクォリティ。しかし、添えて有ったのが人参というのは信じがたい。なんか、キノコみたいな味だった。
IMG_8979.jpg
6:2:2の野菜の料理。トリュフをたっぷり散らしたジューシーなフルーツキャベツのステーキ。奥さんは、確かに美味しいけど最後のメインで食べる料理じゃない気がするとコメント。須田的にはすげー満足w
IMG_8980.jpg
4:3:3と6:2:2共通の〆もの。厳選米のご飯と野菜たっぷり汁多めの味噌汁。で、写真にはうつってないけど、これに烏骨鶏の卵とアオサ醤油かけて卵ご飯にして食べた。
これだけで、一週間過ごせる。多分、お米が黒米だと思うんだけど、美味しかったぁ。
これは本気でやばい!って特筆する料理が無いけれども、全体的に非常にコストパフォーマンスも良く。素敵なお店だと思う。友人も超喜んでいた。
また食べに来よう!

Restaurant&BAR | 2009-03-09 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2009/03/post_1082.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧