2008年総括。

さて、とうとう2008年の最後のブログエントリー。
例年のごとく昨年の年末総括を読み返すと、入籍とSoulSwitchギターに関して書いてあるな。そりゃ、確かに大きな事だった。
っで、2008年。
間違いなく、一番大きな事象は結婚式と新婚旅行ですな。入籍だけ結婚式を挙げない夫婦とか増えてるみたいだけど、そして、それを否定するつもりはさんさらないけど、あくまで主観の意見として、結婚式というプロセスはうちら夫婦には本当に大きく且つ重要なプロセスだったと思います。
もうね、何から何まで自分たちで決めなくちゃいけないじゃんね。あのプロセスで、奥さんと私のこだわるポイントの相違とか、ドライブしたときの二人でしか出せないエネルギーを確認できたのは、今でも大きな糧になってるのは間違いない。
そして、二次会~四次会も友の暖かさを深く感じれた時間だった。いままで色々な友人の二次会幹事をしてきた結果、自分自身の二次会は自分自身が幹事長になるしかないなと最初から思ってたし、奥さんを心底楽しませてあげられるのは自分しかいないって思ってたんだけど、まー本番まで色々有った。
どうしても奥さんを驚かせたくてサプライズをしたかったんだけど、それに拘りすぎていて、それに気づいた友人から、スダッチは奥さんを喜ばせるのが目的じゃなくて、サプライズをするのが目的になっちゃってるよと言われた時は、心見透かされた感じがして恥ずかしかった。結局、大きなサプライズは入れず、来た方が楽しんでくれることが一番奥さんが喜んでくれる事だろうと思って、二次会全体を作ったんだよね。そういう事に気づかしてくれた友の暖かさを凄く感じました。
そして、新婚旅行ですよ。いつか書こうと思って、書けてない新婚旅行のエントリーですが、15日間も奥さんと二人きりで過ごすという経験は貴重だった。入籍して一緒に住み始めて4ヶ月経った後でも沢山の発見がありましたわ。
なんにせよ、入籍してから丸一年経ちましたが、7年振りの再会後、3時間でプロポーズした自分の直感は一切間違えじゃ無かったと確信できる奥さんですわい。向こうがどう思ってるか知らんが。
で、結婚新婚旅行以外の事象として大きかったのは、やっぱりIVS優勝だな。2008年1月付で辞令を貰い、新しいプロジェクトメンバーと共に新しい仕事をしており、そのカタダシとして音楽会議で発表し、MIRAIにでて、そしてIVSに乗り込んで優勝できたわけで。
自分たちが信じて、それに向かってまっすぐ進んでる道が間違ってないよと認めて貰ったと思うわけです。実際に、IVSを経てから沢山の方とお会いする機会に恵まれ、すげー嬉しいです。仕事にも直接つながってるし。
既に須田の頭の中では、大分大きな絵を描けているので皆さん乞うご期待ですよ。
さて、2008年の漢字は「変」だった。ちなみに、今年の漢字って清水寺が決めてる訳じゃないよ。財団法人日本漢字能力検定協会が公募で決めてるのよ。95年からやってるんだけど、毎年結構ネガティブな字ばっかよw
奥さんの今年の漢字は、「混」。私との生活が始まり、会社でも色々な人の価値観が混ざり合い自分自身に影響を与えてくれて、現在自分自身が混沌としている。そして、この混沌から新しい何かが生まれるんだろうなと思っているとのこと。新しいコトやモノを見聞きした一年だったと。まぁ、良く色々と考える奥さんなのです。
私の今年の漢字は、「信」。2008年は大分自分自身を信じてまっすぐ生きてこれたんじゃないかなぁと思う。それは、自分勝手とか独りよがりとかそういうコトじゃなくて、毎日自問自答して、日々葛藤して、それでも毎日毎日一歩一歩を大事に生きるという当たり前のことを、きちんと実施出来た一年だったかなぁと思ってます。
その日々には、沢山の仲間や諸先輩の方々の支えがあり、偶然ではなく必然と思ってしかるべきコトが沢山起こり、明日を迎えることが凄く怖い反面、まだ見ぬ未来がどんなイロドリを見せてくれるのか楽しみで仕方がない、そんな日々を送れたなぁと思います。
現在、このブログを読んでくださってる方が、一日400人くらい。アルファブロガーとかに比べたら凄く微々たる数字だけど、ただの私の日記でしかないこのブログを読んでくれてる人がいるだけで恐縮です。
IVSでブログの更新が滞って、その後優勝報告のエントリーを書いた際、コメントをくれた同級生がいます。
彼との付き合いは、中学時代。同系列とはいえ別の学校だったんだけどね。高校で一緒になって、同じバンドになって、大学を経て、社会人になってからすげー仲良くなったなぁ。どれくらい仲が良いかといえば、私が男二人で呑むくらい。これ、相当貴重よ。
その友人は、いま遠い異国でマジ一人で頑張ってます。そんな彼は、このブログを読んで俺も頑張ろうと思ってくれてるとメールをくれました。
自分の人生が、人にどんな影響を与えるのか分からんけど、少なくとも彼には「おまえ最近さぼってんじゃん!」って言われないように、2009年も頑張って行きたいと思います。2008年有難うございました。来年もよろしくお願いします。

Diary | 2008-12-31 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2008/12/2008_3.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧