宮崎出張四日目。人と人と鵜戸神宮と青島神社ともつ鍋。

帰京日。
上司と先輩とヤマハメンバー三人で、帰るまで宮崎観光へ。
遊びたいという先輩の意図を完全に無視して、私は神宮神社周りをしたいとだだコネ。
まずはLaunchPad前日、、ってか、明け方に行った江田神社に再参拝。
IMG_4019.jpg
伊弉諾尊(イザナギノミコト)が禊ぎをした御池。ここで天照大神が生まれた神社。LaunchPadのお礼をしてシーガイアに戻る。
IMG_4004.jpg
四日間お世話になったシーガイア。また来年もきたいぞー。
で、とりあえず私が行きたい場所は鵜戸神宮。桓武天皇のお父さんがご主祭神。しかし、コンシュルジュによると、シーガイアからタクシーだと往復で2万円以上かかるらしい。
仕方なくバスを待つことに。っが、ここからバスセンターまで行くバスも1時間に1本。ってことは、バスセンターに行っても、鵜戸神宮まで行くバスに上手く乗り継げるか保証が無い。さすがにiPhoneでも宮崎のバスの時刻表は見つからない。
上司と相談の結果、一昨日お世話になったタクシー運転手の櫛ちゃんに相談することに。
一回目の電話は鳴ってるのにでない。30分後、リベンジだと電話をしてみると出た!っが、今日は夜から出勤らしく、今はプライベート時間らしい。友達の運転手を回すよーと言われたけど、櫛ちゃんじゃなくちゃ嫌だったので泣く泣くあきらめる。
すると櫛ちゃんが、
「じゃぁ、もう自家用車で案内したるわ!」
と、あり得ない返事。一昨日、たまたま乗客になった私を自家用車で鵜戸神宮まで案内してくれるらしい。
とりあえず、約束のバスセンターへ。すると、アロハシャツの櫛ちゃん登場。さらに、車に乗るなり驚きの一言が。
「いま、母ちゃんにお昼作らせてるから、家で昼ご飯食べてから行くぞ。」
Σ( ̄□ ̄ |||)
さすがに上司も先輩もびっくり。
IMG_0268_.jpg
たまたま乗ったタクシーの運転手さんの自宅で、何故か手料理を振る舞われるヤマハファミリー。しかも、とれたてのイカの刺身とか天ぷらとか。。マジ美味い。
昼食をたっぷりいただいて、一路鵜戸神宮へ。
IMG_4023.jpg
IMG_4025.jpg
IMG_4030.jpg
IMG_4041.jpg
IMG_4044_.jpg
神宮自体が、洞窟みたいな岩の中にある。不思議な空間だった。
鵜戸神宮
http://www.btvm.ne.jp/~udojingu/

その後、次は青島神社へ。
IMG_4046.jpg
IMG_4053_.jpg
IMG_4057.jpg
IMG_4059.jpg
IMG_4061.jpg
IMG_4062.jpg
青島神社は有名な神話、海幸彦山幸彦の舞台。詳しくはホームページを。
青島神社
http://www9.ocn.ne.jp/~aosima/

江ノ島みたいな感じだったし、実際に島に上陸した時もそんな感じだった。
青島神宮を後にし、宮崎空港に送ってもらう。
IMG_0278.jpg
櫛ちゃん、本当にお世話になりました!有難うございました!!!
で、上司と先輩はそれぞれ家に帰ったのだが、私はどうしても九州で回りたかった場所が有ったので、福岡へ移動。小学校時代からの親友の家に泊めて貰うことに。
福岡空港で友人と合流後、夕食の買い出しへ。
IMG_0279_.jpg
お肉が凄い。すもつとか普通に売ってるの初めて見た。
IMG_0281.jpg
普通のスーパーで馬刺しも売ってるし。
IMG_0284.jpg
友人夫妻に夕食を作ってもらって堪能。家でここまで美味しいもつ鍋作れるんだねぇ。良かった良かった。
明日は朝6時起き。早く寝ないと-。
IMG_0293.jpg
須田熊さん。

Diary | 2008-11-15 | パーマリンク | コメント(0)

宮崎出張三日目。LaunchPad優勝!男泣きしたぜ!

というわけで、昨日から一睡もしないでLaunchPad本番へ。
LaunchPadとはなんぞやという人がいると思うので、ってか、そもそもInfinity Ventures Summitって何よって思ってる人の為に説明文と代表の小林雅さんブログの該当ページへのリンクを張っておく。
Infinity Ventures Summit 2008 Fall Launch Pad 募集要項
http://venturecapital.typepad.jp/….

——————
Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット。以下IVS)は、「無限の可能性をもつベンチャー企業を生み出す場・集まる場」という意味を込めたインターネット,モバイル、ソフトウエアなどIT業界の国内外の経営者・経営幹部を対象とした年2回の招待制のオフサイト・カンファレンスです。
最前線で活躍する国内外のスピーカー陣をお迎えし、2日間で業界の動向を把握すると同時に、質の高い経営者・経営幹部同士のネットワーキングの機会を提供致します。また、ビジネス以外にもレセプション・パーティ、ゴルフコンペ、温泉など楽しい時間を過ごしていただくよう工夫をしております。
——————
つまり、国内外の経営者達が一堂に会して、勉強したりプレゼンで戦ったりするサミットなんだわ。で、そのプレゼンバトルであるLaunchPadにベンチャー企業でもないヤマハが参加した訳。
過去には犬のロボットを出した巨大企業も出たりしたみたいだけど、優勝は無し。ヤマハ社内からしてみたら、これで優勝出来なかったら寒いよねぇ的なプレッシャーと、今までベンチャー企業以外が優勝したことが無い事実と、何でヤマハが出るの?みたいな空気感を一人で受け止めて、たった6分間で思いの丈をぶつける為に宮崎に上陸した訳ですわ。
IMG_0253.jpg
今まで何度かプレゼンテーションだったり、講演だったりしてきたけど、今回のプレッシャーは群をぬいて重かった。まじで。
今回プレゼンしたサービスは、私が思い描いているビジネスの一部。とはいえ、その一部でも、一番世の中的に分かりやすく、逆を言えば、これが認められなかったら私がやってきた仕事の意味が無いのではという疑念が出てきてしまう。
幸いな事に上司や同僚が、私がこのプレゼンに集中出来るように配慮してくれたのでプレゼンが終わったタイミングで悔いは一切残ってなかった。6分間でばっさり切られるってホントえぐい。しかも、目の前で6分オーバーしている方もいらっしゃったし。
プレゼン自体は、徳力さんのブログに上がっています。
workstyle memo
http://www.ariel-networks.com/bl….

結果、優勝させていただきました。会場の反応も良かったし、前述の通り全く悔いが残らないプレゼンができたから、本当に納得がいく嬉しい結果でした。
P1040714.jpg
Photo by 勝屋さん
優勝はヤマハと呼ばれて壇上に上がったとき、地味に泣きそうでした。
suda-IVS.jpg
その日のうちに、日経さんは記事を上げてくれました。下記から読めます。
[IVSリポート]写真から自動的に作曲!「Kang Kong Song Maker」が優勝
http://itpro.nikkeibp.co.jp/art……………….

このブログで仕事の話を熱く書くのも違うと思うけど、ちょっとだけ。
ホームページや、上記記事を見て分かるとおり、私の今のメイン業務は、ヤマハが保有している技術をSaaS化、FaaS化して、みんなに使ってもらってハッピーになろうぜー!って業務。capsuleやperfumeみたいなボコーダー風な声に自動で変換できたり、音量がばらばらな音楽を一定の音量に整えたり、ちょっとでも音楽をやってる人からしてみたら当たり前の技術でも、やってない人からしてみたら凄く敷居は高い。
それは、ネットの世界でも顕著で、youtubeから広まった動画系のサイトは、映像を綺麗にしたり、sprasiaみたいに映像にエフェクトをかけたり、ニコ動みたいに文字をかけたり、動画に対するサービスの広がりは有るのに、音にこだわった広がりはあまり見ない。
本当に良い音を聴いたときの感動って、やっぱそれなりに有るわけで、そこにヤマハがきちんと世界を作ってあげないといけないと思う。勿論それはボランタリーでは企業の業務としては出来ないから、きちんとビジネスとして成立させなくてはいけない。
そう思って進めてきた自分の業務を、ある意味客観的にその道程が正しかったのかどうなのかを精査される現場が今回のLaunchPadだった訳だ。
どんなに優秀なコンサルタントだって、結果が出てみて初めて分かる事がある。逆を言えば、結果がでるまでどうなるか誰にも分からない。今、私が世の中はこれを求めていて、間違いなく会社の為になると思って進めてきた仕事にたいする、現状の評価を貰った訳で、本当に本当に頑張って良かったなぁと。さらに、今回出会えた方々と新しい世界を作って行かなくちゃと勝って兜の緒を締めた瞬間でした。
勝屋さんが熱いエントリーを書いてます。私の事も。有難うございます!
Infinity Ventures Summit 2008 Fall 2日目 「Launch Pad」
http://v.japan.cnet.com/blog/katsuya…..

LaunchPadが終わって、100人以上の方と名刺交換をし、お昼ご飯を強引に食べて、午後の部が始まったと同時に部屋に戻って湯船を入れて、自宅から持参したクナイプ(入浴剤)を入れて湯船につかった瞬間、食べたものを全部戻しましたわ。部屋の風呂を詰まらす訳にいかないから手ですくってゴミ箱にいれてたよ。
結局、折角クナイプを入れたお風呂は、ゆっくり温もるどころかお風呂掃除の時間になり、シャワーを浴びて、げん担ぎに伸ばしていた髭を剃って、2時間ほど仮眠。会場に戻って又名刺交換。
IMG_0257.jpg
LaunchPad本番前、緊張してうろうろしていた私の緊張を和らげてくれた受付スタッフの方々。まじ、あなた達には土壇場で助けられましたよ。あんなにトイレに何回も行ったのは初めてだったわ。
IMG_0260.jpg
今回のLaunchPadは同時通訳で海外の方に内容が伝えられていた。で、その通訳班に中学の後輩が。須田さんですよね?と声をかけられてびっくり。しかも、結構仲が良い後輩の仲良しさんだったからさらにびっくり。
IVSの全行程が終了し、各位がそれぞれ打ち上げへ。私はすでに始めていた勝屋さんチームに合流@昨日もいった加代。
皆が私の優勝をお祝いしてくれて、だんだん熱くなってきちゃって、須田泣き始める。誰かさんも泣き始める。ああ青春。でも、仕事に対してこういう熱意持ってなかったら、特にヤマハみたいな余剰産業の会社はお客さんに想いが伝わる商品作れないと思う。気持ちがよい涙を流せました。
IMG_0262_.jpg
みんなありがとうー!

Diary | 2008-11-14 | パーマリンク | コメント(2)

宮崎出張二日目。IVS開催!夜の海は神秘的。

というわけで、IVS開催。
IMG_0222.jpg
これが二日間お世話になるビジネススペース。
蓋をあけてみたら結構な知り合いの数。でも、300人の経営者が集まる景色は壮観。
基本はブースにいたので、セッションは上司にお任せ。
夕食が終わった後、勝屋さんと合流。ゆっくり夕食を食べたいとの意見にのり、タクシーで市街へ行くことに。
22時を過ぎていたので、この時間にやっていて地鶏が食べられるお店をコンシュルジュで確認。ホテルの前で待機していたタクシーに乗り込み市内へ。
基本的に一人でタクシーに乗っているときは積極的に運転手さんと会話を楽しむのだが、今回は3人で乗っていたので話しかけるのやめようかなぁと思ったところ、勝屋さんが積極的に運転手さんと会話。
その結果、今から行こうとしているお店はそこまでおすすめしないと。知り合いが親子でやっている小料理やみたいな飲み屋があって、そこは一皿なんでも500円でだしてて、カラオケもやってると教えてくれた。
カラオケはいらないねぇといいながらも、運転手さんが嘘をついている感じでも営業をしている訳でもなく、純粋におすすめを教えてくれた感じだったのでそこに行くことに。
電話で予約をして貰ったら、地鶏は無い模様。残念だなぁと言っていたら、じゃあ俺がおすすめの地鶏を買っていってやるから迎えによべやと。マジで!?と思いつつもお願いすることに。
小料理屋は何とも平和な空間。そしてお店が暖かい。勝屋さんが熱く書いてくれているので、是非そちらを見て欲しい。
IVS 2008 Fall 番外編②「感動的に美味しくて温かいお店:磯料理 加代」
http://v.japan.cnet.com/blog/katsuya…..

IMG_0226.jpg
でっかい焼き魚。これが500円。他にもお刺身からなんやら、たらふく食べて結構呑んで一人2400円くらいだったわ。
IMG_0227.jpg
たまたま来ていた、宮崎ローカルの有名人ジェイミーさんとそのお仲間さんと写真をぱちり。
IMG_0233.jpg
大将と女将さんと記念撮影。二人が親子。お母さんと二人三脚でほほえましいお店でしたよ。
磯料理 加代
〒880-0001 宮崎市橘通西3丁目1-20じゃんじゃん横丁
0985-24-7978
この後、徹夜で明日のプレゼン準備なんだーと伝えたら、夜食にちょうど良いよと肉巻きおにぎりをおすすめしてくれた。こんな時間に買えるの?と疑問だったけど、わざわざ出前してくれるらしい。
IMG_0234.jpg
一個300円の肉巻きおにぎりを2つオーダー。ものの10分くらいで持ってきてくれた。
にくまき本舗
http://www.nikumaki.com/

東京も新大久保に有るみたい。今度行ってみよう。
お店にバイバイして、先ほど乗せて貰ったタクシーに乗り込んだら本当に地鶏を買ってきてくれてた。加代も凄く居心地が良かったので運転手さんと超仲良くなり、櫛ちゃんと呼ぶ仲に。
このまま帰りたくないなぁと話をしたら、深夜の海と天照大神(アマテラスオオミカミ)が生まれた江田神社に連れて行ってくれるコトに。
IMG_0243.jpg
深夜の海は神秘的。波の音を聴いて大分心が和らぎました。
4時前にホテルに戻り、いよいよ明日のLaunchPadに向けて最後の追い込み。東京で練習したときには6分がタイムリミットのところ、どう頑張っても6分30秒と30秒オーバー。ページを減らしたら今度は内容が薄くなる。本当に自分が伝えたい事はなんなのかじっくり考えて、ページを作り直して、3回やって5:57が三連続続いたのが7時前。
IMG_0247_.jpg
そとも明るくなってきた。とりあえずシャワーを浴びたら集合時間。さぁいこう。

Diary | 2008-11-13 | パーマリンク | コメント(0)

宮崎出張初日。宮崎はLosみたい。

Infinity Ventures Summit 2008 Fallに参加の為、宮崎までやってきた。
IMG_3995.jpg
IMG_3997.jpg
空港降りたら懐かしい景色。Los Angelsみたい。
あ、勿論、おきまりの写真も。
F1000457.jpg
知事-。
IMG_0213_.jpg
懐かしい感じのバスでシーガイアへ移動。
そうそう、モノマガジンでナップザックの特集をしていて、一目惚れしたナップザックが今回からの相棒。
IMG_0214_.jpg
MILLETのHECTOR30。非常に使いやすいですよー。下記で買えます。
HaziLy-【MILLET/ミレー】 HECTOR30/ヘクター30 -トレッキング バックパック・リュック・ザック
http://www.hazily.jp/SHOP/bp_millet_hector30.html

会場に着いて、今回の出張メインミッションであるLaunchPadの会場を下見。
IMG_0216.jpg
広い。。。。広すぎる。。。。
IMG_0221.jpg
すげー眺めが良くて、広い部屋で寂しいわい。昨日まで貫徹野郎だったので大爆睡。初日終了。

Diary | 2008-11-12 | パーマリンク | コメント(0)

ISLAND STORY -終わらない夏の物語- / 高橋歩

想像通り、全く持って寝れない月曜日火曜日を過ごして、ってこのブログを書いているのは実は宮崎から帰った後なのでぶっちゃけて言えば、水曜日飛行機に乗るまで全く寝れなかった三日間でしたわ。30歳超えても80時間くらい起きてられるのね。その分、飛行機で寝汗が凄すぎたけど。
さて、二冊目は自由人・歩くんの新刊。
正直、須田的には一番好きな本かも。
沖縄で、ビーチロックハウスを造ってから、島プロジェクトでの苦悩の日々を主観的に書き記した本。
今までの歩くんの本は、こんな事私が言うのもなんか違うかもだけど、結局は自分の殻の中の本だった気がするんだわ。
さやか(奥様)好きだー。結局は家族だー。みたいに、あれそこに帰結しちゃうんだって思っちゃう感じが伝わってきたんだよね。
それが高橋歩なんだよって副社長の洋平くんは言っていたけど、実際に歩くんに会った身として、いやそれだけじゃないんじゃないかなって。別に歩くんは私の名前なんか覚えてないんだけど、勝手にそう思っていて。
それが、この本に関しては、勿論家族に対する愛は前提根底にあった上で、それでも一つのプロセスを達成する為には、意志とそれに紡がれる周りの人の意志と行動達への感謝と尊敬が必要で、そのプロセスを終えたタイミングできちんと反省をし、更に高みにあがる為の強い想いと感謝を表現したものがこの本なのかなと思う。
旅祭の時に、ゆーいちくんとかと熱く島プロジェクトの事を語って、ああこんなに素敵な想いを持った人たちが歩くんの周りにはいるんだなって想って、まだ沖縄のこの場所には行ってないけど、この本を読んだら、当時にこの仲間に入りたかったなぁって素直に思える本でした。
なんつうか、友情とか青春とか青臭さど真ん中が好きで、で、単純に人が好きな人にお勧めしたい本ですな。
多分、結局最後に伝えたい言葉は、「Just do it」と「Love & Free & Peace」なんだと思うけど、今までの本に比べて一皮むけた感がある本です。

沖縄で、史上最強の楽園を創っちゃうか?
無一文&未経験から、仲間たちと共に、伝説の自給自足ビレッジを創った――
高橋歩が世界放浪の末に辿り着いた場所・沖縄。
そこで新たに見つけた夢それは音楽とアートの溢れる最強の楽園、
自給自足のビレッジを創り上げることだった。
美しい海と空に包まれた南の島・沖縄を舞台に、
無一文&未経験から、仲間たちと共に
伝説の自給自足ビレッジを創り上げるまでの軌跡を追ったストーリー。
自然を愛する人へ。
人生を愛する人へ。
冒険と音楽と遊び心を胸に、終わらない夏の物語を捧げます。
折れない心を持った仲間と、沖縄の優しい風に、愛を込めて。
高橋歩が沖縄で過ごした8年間が凝縮された、集大成となる作品です。
笑いあり、涙あり波乱万丈ノンフィクション・ストーリーをお楽しみください!

ISLAND STORY(アイランド・ストーリー)
ISLAND STORY(アイランド・ストーリー) 高橋 歩(たかはし あゆむ)

A-Works 2008-11-01
売り上げランキング : 3908

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Things | 2008-11-11 | パーマリンク | コメント(0)

はあちゅうの20代で「なりたい自分」になる77の方法 / 伊藤春香

今週末に宮崎で行われるIVSの準備のため、今日明日は締め切りまで後数分しかないのに原稿が10本くらいたまってる作家の集中力で丸二日過ごす為、献本された本の書評を。
さて、一冊目は伊藤春香嬢。高校の後輩であり、友人であり、妹みたいな奴である。すげぇ、女性で奴って呼ぶの本当に少ないな。
まー、生意気なんですわ。っが、憎めない。コンプレックスの固まりなのに、行動力は人一倍。内面から出る前向きさじゃなくて、もう強引に私は前に行くのーーーー!!!!って前に行く感じ。その力で周りを引き込んでいるんだろう。それも良し。
そんな彼女が書いた本がこちら。

はあちゅうの 20代で「なりたい自分」になる77の方法
はあちゅうの 20代で「なりたい自分」になる77の方法 伊藤 春香 (はあちゅう)

PHP研究所 2008-10-18
売り上げランキング : 52836

おすすめ平均 star
star1300円の自己紹介
star同年代の女性からエールと刺激をもらえる一冊
star元気がでる☆

Amazonで詳しく見る by G-Tools

すげー須田的表現で自由に言えば、私は凄い人になりたい!頑張りたい!って具体的にどうなりたいかはまだ確実に見つかってないけど、自分自身の現状には納得していない事は事実でどうにかしなくちゃいけないからって試行錯誤して身につけた技術をひたすら詰め込んだ22歳の等身大な言葉が詰まった自伝だな。
多分、春香が大きくなって、本当に世の中における自分の立ち位置とか意味とかを見つけてそこに自分を集中する様になったら、恥ずかしくて読み返せないような若さあふれる本。
いいじゃない。
須田的には十分評価に値する本だと思いますよ。須田さんには絶対酷評されると思います、覚悟してますって電話で言っていたが、いやいやなんというか伝わる物はありましたよ。
この本を馬鹿にする人がいるならば、逆に馬鹿にするほど何かをしてるの?って突っ込んで上げていいと思う。多分、自分がやるべき事を信じて突っ走ってる人は、少なくともこの本を馬鹿にはしないでしょう。
自慢じゃないが、私だって大学時代は彼女と同じように行動が発散しまくってたよ。バンドやって、会社やって、映画とって、教員免許とって、、でも、今になってあの日々を後悔は全くしてない。恥ずかしくて思い出したくない日記とかはあるけど。
春香の事を、凄いなぁと思ったり、私も頑張りたいなぁって思ってる人は、一目通す価値はあると思う。アマゾンの1300円の自己紹介って☆が一つのコメントがあるけど、世の中で売ってる本には自己紹介にもなってない小手先の本が沢山あるんだから。
須田的には、20年後にこの本を机の上に置きながら春香とお酒を酌み交わしたいね。
そうそう、一個中の事例で分かる!って思ったことを紹介。
「39,記憶術・勉強法」
よく理解している人に説明してもらう
まさしくその通りね。私も仕事柄、全くしらない専門用語とか飛んでくることがあるんだけど、そういう時は素直に分からないから1から教えてとエンジニアの同期とかに真っ向勝負で教えて貰う。
自分で本やインターネットなりで調べたりするのも勿論大事だとは思うけど、脳みそへのアプローチの仕方はいろんな道があって、その道にたどり着けない道を選んでいる資料の方がはるかに多くて、そういう時ほど、よく理解していて、かつ真剣に私に教えてくれる友人達は非常にありがたい。
別に私自身が絶えず100の知識を持っている必要はなくて、私が困ったときに手をさしのべてくれる友人達の集合知が私の足りない部分を補ってくれるんよ。後は、その友人達を大事にすることも大事ですな。
何はともあれ、あまり私のブログの読者にはいないかもだけど、大学生の子達とかは読んでみたらいいとおもうぞい。

Things | 2008-11-10 | パーマリンク | コメント(0)

ケーキ パティスリーミヤハラ@上北沢

お袋と奥さんと、祖母の家に顔出しがてら買い物&夕飯に行ったんだけど、その途中でここ美味しいよとお袋が教えてくれたお店。
IMG_0205.jpg
店名 パティスリーミヤハラ
ジャンル ケーキ、カフェ
TEL 03-3304-1538
住所 東京都世田谷区上北沢3-32-14 小川ビル 1F
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日
すまん!
食べちゃったからケーキの写真がないw
っが、タルトとチーズケーキは中々美味しかったなり!

Restaurant&BAR | 2008-11-09 | パーマリンク | コメント(0)

花輪&陽子ちゃん・安井ちゃん!二組とも結婚おめでとう!

一日で友人二組が結婚した超めでたい日。
まずはベンチャー時代の友人、花輪と陽子ちゃんの結婚二次会@田町。TeamTシャツ作ったり、かなりこったビデオ作ってたり、ゲームが趣向を凝らしてたり。
何よりなんか全体的にちゃんと二人をお祝いしようって気持ちが伝わってきて、すげーハッピーなパーティーだった。
IMG_0182_.jpg
花輪&陽子ちゃん結婚おめでとう!!
しかしながら、
IMG_0183_.jpg
二人の似顔絵がこんなにプリントされてるコーヒーカップ貰ったら、結構困るぞw
で、残念だけど田町を途中で後にして代官山へ。
高校時代、自由が丘のスタジオで隣の部屋で良く練習していたバンド。
こっちは大学一年で実質解散、かたやメジャーで10年間も活躍していたバンド。
ボーカルとドラムは小学校からの後輩で、なんだかんだ仲良くしているバンド。
昨年惜しまれつつメンバーそれぞれの発展的な展望で解散を選んだバンド。
CHARCOAL FILTER。
そのチャコフィルのベーシストである安井ちゃんが本日めでたく結婚!
でもって、二次会でチャコフィル一夜限りの復活。
IMG_0198.jpg
こんな感じ。
多分、ホントに仲良しさんしか来てなかっただろうから、会場の代官山ボールルームをゆったりつかったほんわかする二次会。
演奏した曲は二曲。一曲は勿論この曲。


参加者の殆どが全然知らない人たちだったけど、基本全員がチャコフィルとなんらかの形で関わってる人たちだったから、楽しく話せたわ。
IMG_0202.jpg
安井ちゃん、マジおめでとう!!!!

Diary | 2008-11-08 | パーマリンク | コメント(0)

LomoDianaParty!→SFC集会→FLASH!!!!

久しぶりに華金をフルに走り抜いた夜。
来週、宮崎でどでかいプレゼンがある訳で、その為に実は今週かなり集中して仕事をしているわけで、家でも明け方までやってる訳で、、、、ストレスたまりまくっていたから思い切り遊ぶぞー!!!と思いきや、案外ずっと気を遣ってた金曜日な気がするけど。
まずは秋葉原で打ち合わせ後、表参道で降りてLomoへ。駅出てすぐの鳥良の地下からなんか警報が聞こえるなーと思って駐車場を見てみたら凄い勢いで扉の中から煙が出ていて、慌てて鳥良の店長に伝えた。早めに気づいたから大事にはいたらなかったけど、危なかったと思うわぁ。
で、Lomography Japanへ。浪上社長から直接メールをいただいたのでこりゃ参戦しないと!と、Dianaのパーティーへ。
IMG_0162.jpg
IMG_0165.jpg
いやはや、想像以上に凄い人数。浪上社長は同い年なんだよね。実は私はLOMO・LC-Aのロシア時代品を愛用していた過去があるので、新商品も相当楽しみ。
IMG_0166_.jpg
この写真集をいただきました。社長有難うございました!そして、左はチェキを使ったら世界一のカメラマン米原さん。今度コラボレーションしましょう。メールします!
で、恵比寿に移動して、高校の集まりへ。卒業生が高校生に授業するみたいな試みの関係者会。色々と思うことが有ってあまりこの会には参加しなかったんだけど、恵比寿だし会いたかった人も複数人いたので顔を出す。
IMG_0169.jpg
昔突っ張ってた後輩が立派な大人になってたり、子供が出来てたり。周りからは須田は変わらんと言われるけど、みんなそれぞれ延長線上で成長しているんだろうなぁ。結局、二次会にカブリオレまで移動し、1時頃まで後輩たちと語らう。
で、最後は渋谷NEOへ。FLASH。今日はシークレットでcapsuleライブ。
IMG_0174_.jpg
びびるほど盛り上がってた。さすがにふらふらになったので、4時前に帰宅。で、そっからお仕事。太陽とおはようしてからお休みなさい。今日も充実していました。

Diary | 2008-11-07 | パーマリンク | コメント(0)

シリコンバレーの風。

シリコンバレーでお世話になった方が、来日なさったので一緒に食事。
いやはや、この世界的な経済不安は様々なテクノロジーカンパニーをも飲み込んでるのね。
っが、結論として、とりあえずうちらは変わらずに頑張ってくしかないよねと前向きなお話。
私も来週のIVSに向けて頑張らんと!

Diary | 2008-11-06 | パーマリンク | コメント(0)

良い! イタリアン パーレンテッシ@池尻。

私よりも先に仕事を終えた奥さんが私のオフィスまで迎えに来たので合流して夕食を食べることに。
イタリアンを食べたいという奥さんの要望を叶える術が思い浮かばなかったので、たまたま一緒にオフィスをでた同僚に帰り道に通る辺りで知ってるイタリアン無い?と聞いたらあらゆる記憶とネットワークを駆使してくれて教えてくれたお店に行ってきた。その名もパーテンロッシ。
店名 パーレンテッシ
よみ ぱーれんてっし
ジャンル ピザ / パスタ / イタリア料理
最寄り駅 池尻大橋 / 神泉 / 駒場東大前
住所 東京都 目黒区東山3-6-8 エクセル東山2F
電話 03-5722-6968
定休日 不定休

最初に言うと、間違いなく又来るリストのかなり上位にはいったお店。食べログとか見ると店員が無愛想とか書いてあるけど、少なくとも私のテーブルについてくれたアルバイトの人は最高級の接客をしてくれたし、他のスタッフも素晴らしかった。おもてなしマインドたっぷりでしたよ。
IMG_0145_.jpg
最初に白ワインをと言ったらこれを勧めてくれた。ダマスキーノというワインで、シチリア島のワイン。日本ではこの店でしか飲めないらしい。グラスで1050円。なんつーか、凄い果実味。貴腐ワインの一歩手前みたいな味わい。お気に召しましたよ。
IMG_0150.jpg
自家製ソーセージと有機野菜のグリル。塩加減が絶妙過ぎるの本気で。さらには、ピーマン嫌いで有名な私が美味しい美味しいとぺろっと食べちゃったパプリカは、宮城県出身のオーナーが自分で栽培しているものらしい。
IMG_0152.jpg
ソーセージには28年熟成したバルサミコをかけて食べる。正直、今回の食事で一番美味しかったのはこの野菜とソーセージのグリル。間違いない。
IMG_0153.jpg
ピザは4種チーズと、トマトベースのハーフ&ハーフ。厚い生地のピザはあまり得意じゃないんだけど、ここのは問題なく食べられる。
IMG_0156.jpg
何から何までイタリア産を使ってるらしい。イタリアだって広いんだからだからどうしたとも思っちゃう事もあるが、逆にこのピザを食べてこの紙をみれば、イタリアはどこでもピザが美味しいんじゃ?って思う感じに美味しい。
IMG_0157.jpg
最後は手長エビのパスタ。こいつはエビをすり潰したソースなので、エビ味が濃くてワイン飲んでないとちょっと濃すぎるかなってテイスト。私にはぴったりだったけど、アルコールが飲めない奥さんにはきつかったかも。でも美味しかった。
IMG_0159.jpg
IMG_0161.jpg
デザートまでしっかり。トータルで味も出るタイミングもスタッフの質も素晴らしかったです。残念ながら本日はオーナーが不在らしいので、次回はオーナーがいるタイミングで来よう!
下は備忘録的にもう一杯飲んだ赤ワイン。
IMG_0154.jpg

Restaurant&BAR | 2008-11-05 | パーマリンク | コメント(0)

結婚指輪が・・・・・

IMG_0144_.jpg
ぷよぷよみたいな楕円形に。。
ぬぐぉお。。。
下手に自分で直しておかしくするよりかは、お店に持ってった方が良いよなぁ。。。

Diary | 2008-11-04 | パーマリンク | コメント(0)

ライブ疲れでふらふら。

ライブ打ち上げは、居酒屋→ボーリング3ゲームというファンタジーな流れで、午前4時過ぎに須田家とトランペッター一人は退陣。
昼過ぎまでゆっくり寝て、ランチは新紀。
IMG_0142_.jpg
いつも行く店だと、だいたい食べるものって決まっちゃってるんだよなぁ。冒険出来ない。何でだろうねぇ。
というわけで、今日は勇気を出して一度も食べたことがないメニューを。
あ、写真のエビチリはいつものね。単純に撮るの忘れただけ。
焼きそばを頼んだんだけど、非常においしゅうございましたー。

Diary | 2008-11-03 | パーマリンク | コメント(0)

ライブ無事終了!&動画上げました-。

自身としては久方ぶりのファンクバンドライブが無事終了しました。最後にライブでファンクを叩いたのは、大学3年生の麦麦clubライブだから、9年ぶりになるのかな。
ここんところ、ドラムでのライブ=reverse edgeだったので、いくらでも言い訳が出来たんですわ。変拍子は叩けない!とか、手数が多すぎて疲れる!とか。。。っが、曲がりなりにも今回のバンドは須田が得意としていると自負しているジャンル。そりゃープレッシャーありましたよ。
IMG_0110.jpg
お昼ご飯に、牛角食堂でスタミナ豚丼を頼んだら、ほとんど肉がはいってなくてもやし丼だったり、なんでか頻尿になり、ライブ直前までトイレに行ってたり、今思えばすげー緊張してたんだなーと。
IMG_0111.jpg
女性はセクシーでとリクエストをだしたら、風邪でふらふらなのにちゃんとワンピースを着てくれたえりかには大感謝。
IMG_0123.jpg
総勢13名。バンド名は、Yellow Skined Soul Band。略してYSSBですわい。
さてライブ。見事に撃沈した曲もあり、上手く行った曲もあり。とはいえ、演者としては非常に非常に楽しめました。結局私枠で来たお客さんは一人だけでしたがw次回は前日じゃなくて前から誘いをかけても大丈夫なバンドだと確信しましたですよ。
折角なので動画を作りました。ボーカルが音程外してたり、須田のドラムがよれてたり、まぁ突っ込みどころ満載ですが、エンターテインという視点からは頑張ってる感が伝わるはずw

関係者各位、本当にお疲れ様でした!次は2月ですな!

Diary | 2008-11-02 | パーマリンク | コメント(0)

最終リハ→楽器屋→火鍋→プリクラ。

なんと、明日がライブ。
今までリハ2回。
メンバー全員揃ってのリハーサル0回。
まあ、それもこれも含めて社会人でバンドをやるとはこういう事なんだとも思う。
リハ終了後、楽器屋さんにいくぞーとボーカル、ボーン、パーカス、うちら夫婦の5人で移動。勢いで皆で夕飯を食べるかと誘うと、ボーカルの彼女とパーカスの奥さんが合流。合計7人。
ライブ前日に火鍋を食す。ギャグみたいに辛い。辛い。辛い。罰ゲームみたい。
食後、目の前がゲーセンだったので仲良くプリクラを撮る。
IMG_0101.jpg
学生みたいですげー楽しい。っが、反面打ち上げみたいとの意見もあり。さーて明日はどうなることやら。

Diary | 2008-11-01 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧