イベント屋の息子はイベント屋だ。

今日はオカンの誕生日だった。
自他共に認める、マザコン&ファザコン&シスコン=ファミコンな私ってば、オカンの為に色々仕込んだわけだ。
例年、オカンの誕生日は1年で唯一家族4人が揃う日だった。っが、2006年7月28日は私がフジロックで仕事が有ったため、二日前である7月26日に実施。昨年も28日にどうしてもはずせない仕事が有ったために、オカンは妹が居るアメリカにいって向こうでお祝いをして貰っていた。
っでもって、今年も今年で先週までは28日は浜松出張が入っていた。だもんで、オカンもじゃあ寂しいからアメリカにいくーと言っていた。妹もおいでーと言っていた。っが、まぁ世の中上手く出来ているモンで、
・仕事が忙しくなってきてお袋の相手が出来ないかもしれない妹
・キャンセル待ちのチケットがとれなかったオカン
・予定されていた会議が延長になり28日が大丈夫になった私
というミラクルが一日で起こり、じゃあアメリカは無しにして誕生日は私と奥さんとオカンの3人でこじんまりお祝いしようとなったわけだ。
さー、こっからが大変。
一昨年、昨年と誕生日当日に私のせいで家族4人が揃わなかった。今年は新しい家族が増えたんだから、どうにかして家族5人で一堂に会したいと思い、まずはお店をおさえる。
次に親父のスケジュールをフィックス。そして、オカンにはばれないようにと念押し。結構ここは念押しをしないとぽろっといっちゃうから危ない。
そして、メインディッシュであるアメリカにいる妹に乾杯のタイミングで起こすからぜってー起きろよと連絡。まかせてよという妹に安心。
当日。
原宿駅でオカンと合流してお店にはいると、きちんと親父が座っていた。ファーストサプライズ成功。奥さんも合流して4人で談笑開始。
でもって、メインのサプライズであるロスにいる妹ととビデオチャットしながら家族5人で乾杯のタイミングへ。オカンに隠れて電話。電話。電話。。。いくら電話をしてもしても起きる気配がない妹。そりゃそうだ、、ロスは午前4時だ。
折角プラズマディスプレイにパソコンをつないで、ウェブカメラもつないで、オーディオに音声もつないだのに、ロスにいる妹が起きないんじゃどうしようもない。
結局、8回も着信を残したのに起きない妹。須田プランひさしぶりの失敗に落ち込みながら4人で乾杯。
で、前菜を食べていたら何となく虫の知らせが頭をよぎる。まさかと思ってアメリカに9度目の正直的電話をしたら奇跡的に妹が起きた。
というわけで、一番上の写真は家族5人+3匹が揃った瞬間の写真なのです。わんちゃん3匹が眠そうなのが可愛いでしょ。
披露宴→二次会の時も、親父がイベント屋の息子はイベント屋なんだなぁとしみじみ言っていたが、今日もしみじみ。まー、DNA引き継いじゃってるんだから仕方ないべ。
何はともあれ、オカンが喜んでくれて良かった良かった。長生きしてくださいな。
IMG_3120.jpg

Diary | 2008-07-28 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧