D-CLIPS

夕食後、打ち合わせに出て帰ってきたら、先に寝ていた奥さんが机の上にクリップがあるよーと寝ぼけ声で話しかけてきた。
クリップ?と思って机を見ると、
IMG_2867.jpg
こんなんでました。
いや、、、確かに可愛いが、旦那に豚のクリップを渡して何を伝えようとしているのだ我が妻は。。
調べてみたら、ペンギンとかアヒルとか有るみたい。
http://bundoki.com/?pid=7416446

IMG_2868.jpg
今度、決裁書をコレで出してみるかw

Things | 2008-06-30 | パーマリンク | コメント(0)

ケータイオフと銀蔵と小学校同級生と夕食。

目が覚めたら12時半。確か今日は13時頃からケータイ会議のメンバーでオフ会があったなーとメンバーに電話したら、11時からだったらしい。急いで新宿はオペラシティーのHUBへ。
寝ぼけていて写真を全くとっていないので、参加者のエントリーを。
—————————-
[F906i] ケータイオフでちょっと嬉しかったこと – 脳内会議
http://alittle.bitter.jp/blog/?p=207
先日、ケータイオフなるものに行ってきました。ケータイに興味がある方などが、F906iモニターとともにざっくばらんに話す会。でした。

ケータイ会議オフいってきた – カイ士伝
http://blogging.from.tv/wp/20….
一度は雨で中止になり、延期したはいいがまたしても雨になってしまった不運のケータイ会議オフに参加して参りました

ケータイ会議のケータイオフ。 | くまめがね
http://kuma-kigurumi.breakarea.com/2008…
先週開催予定だった、ケータイ会議のケータイオフが、昨日開催されました。

[M] mbdb | ケータイ会議2スピンオフ”ケータイオフ”
http://mbdb.jp/?eid=685
メーカー、キャリアを問わずにケータイについて話してみようよ!という、いわばスピンオフ的な位置づけのイベント”ケータイオフ”が行われました。

—————————-
ここに書いて有る通り、なんか居心地良くだらだらしていましたわ。
っで、解散後、メンバーの一人を拉致って銀蔵へ。服部社長がいつの間にか退任していて、諸々まだ未処理の案件が有ったのでその話をしつつ、先日asiaで落とした小銭入れの変わりを購入しに。
IMG_2869.jpg
色々悩んで、悩んだあげく、全然悩んで無かった別のモノと、格安だった手帳を購入。良い買い物だった。
夜は小学校の同級生とその奥さんと、うちら夫婦の4人で夕食。飲み過ぎたせいか熱く語っちゃったわー。
同級生夫婦は私のブログを読んでくれているらしく、既に須田の人生のキャッチアップ済みだったので、話はスムーズだった。こういう時にブログをやっていて良かったナーと思う。
今度はゆっくり遊びにおいでー!

Diary | 2008-06-29 | パーマリンク | コメント(0)

曽田&マイコさん結婚おめでとう!

高校時代の同級生兼バンドメンバーだった友人が結婚した。バンドメンバーの中で、1,2を争う結婚しなそうなメンバーだったのだが、もう一人の1,2を争うメンバーが一番最初に結婚して子供が既に3歳なのだから世の中わからん。
IMG_2847.jpg
バンドを辞めてから、大学を卒業してから、すげー仲良くして貰ってたから嬉しかった。自分の事のように。
んでもって、ホテル西洋ってところでやったんだけど、料理が今まで味わったことが無い感じで、美味しかった!
IMG_2848.jpg
IMG_2849.jpg
IMG_2850.jpg
IMG_2851.jpg
上からガスパッチョ、フォアグラ丼、白身魚、鴨って感じ。パンが出ているのにフォアグラ丼っていう辺りが独特。しかも須田好み。
IMG_2854_.jpg
披露宴のテーブル毎写真は、隣の同級生テーブルと合同で。高校卒業以来の友人もいて懐かしい。
IMG_2857.jpg
二次会は予定していなかったので、急遽予約。ウェルカムボードも手作り。
IMG_2861.jpg
曽田、マイコさん、本当におめでとう!

Diary | 2008-06-28 | パーマリンク | コメント(2)

ヘアカットと眉カットとネイルを同時にされるとこうなる。

浜松から急いで帰って、21時に飛び込む。飛び込んだ店は美容室。ずっと代官山に通っていたんだけど、新しく白金に系列店が出来、私のスタイリストをしてくださっている方は白金に来たので私もこっちに来た。
Initiate Pearl
Open:  平 日    12:00~22:00
    土曜日    10:00~20:00
    日曜日・祝日 10:00~19:00
Close:  毎週火曜日、第二・三月曜日
東京都港区白金台5丁目17番10号
白金台THE2000 〒108-0071
Tel: 03-5449-3855
http://www.initiate.jp

っで、ここでのカットは毎回いたれりつくせり。
F1000362.jpg
こんな感じ。
この後トリートメントをして終了。かなりばっさりきりましたわ。

Diary | 2008-06-27 | パーマリンク | コメント(0)

魚と盟友と音楽と。

オフィスに新譜を届けてくれた以来、ずっと会えてなかった盟友ツツと夕飯@下北沢。披露宴で歌って貰ったので、お礼の御馳走。
帰ってきた とぶさかな
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-15-5
03-3419-8969
IMG_2834.jpg
IMG_2835.jpg
IMG_2836_.jpg
ツツにとっても、私にとっても今年は大きな動きかも。とりあえずは早くレコーディングをしないとだな。

Diary | 2008-06-26 | パーマリンク | コメント(0)

災難なのか自業自得なのか。

8日間のアメリカ出張からどうにか無事に帰ってきました。
しかしながら、あり得ない事続き。
▼往路の渋谷駅にて、折り目が全くない切符を自動改札に飲み込まれて成田エクスプレスを逃す。さらには私に落ち度は全く無いのに特急券を買い直してくださいと言われる。最終的には品川発のチケットを発券して貰ったが。
F1000307.jpg
▼成田→シカゴのコードシェアで全日空機に乗ったのだけど、機内食で頼んだカレーが渡されたときに傾いてたらしく、お気に入りのワイシャツにこぼれる。さらには隣の叔父様にペプシをズボンにこぼされる。
▼しかしながら、全日空的客室乗務員清水さんの素晴らしいCSにより、ファーストクラスに用意されているパジャマに着替え、ワイシャツは乗務員さんが必死に洗ってくれて大分落ちた。やっぱり日本の航空会社はいいなぁと思う。
▼シカゴ→サンノゼの座席が非常口の前。リクライニングが出来ず、さらには窓側の席で隣がアメリカンサイズな叔父様だったので閉所恐怖症の私には耐えられない状況。
▼とある代理店にとって貰ったホテルが、ホテルじゃなくてモーテル。廊下から窓ガラス一枚割るだけで部屋に入れる状況。安全なところでとお願いしたのに逆にデンジャーなモーテルだぜ。さらには、掃除もきちんとしてくれないところで、シャワーには毛が落ちてるし、角には埃がたまってる状況。
IMG_9927.jpg
▼サンノゼの空港で、50分前に着いたのに、ユナイテッド航空のあり得ないカウンター対応によりチェックイン出来ず。さらには本日の飛行機はもう一杯ですみたいなコメントが出て焦る。飛行機をミスした人レーンに並ぶも、1時間で3組位しか対応出来ない処理能力。結局1時間半待ってやっとカウンターへ。そしたら、12時過ぎの便の人を対応するから一番後ろに並びなさい!というあり得ないコメント。さすがの私も切れるかと思ったが、相棒の冷静な切れによりどうにかその場所をキープ。しかし、一つの事しか出来ないカウンター内の女性は12時過ぎの便の人の対応で一杯一杯。結局、横のおばさんがさくっと対応してくれたら貴方たち14時半の飛行機のチケットとってるわよとコメント。そんなの取った覚えは無い。まじ怖い。
▼サンノゼ→ロスの座席が、今度は一番後ろの席。つまりトイレの前&リクライニングが出来ない。この時点で国内線はリクライニング出来ない席になっちゃうんじゃないかジンクスが発令。
IMG_2474.jpg
▼ロスのメインテーマで有った、スティーブアオキさんのプライベートパーティーにつれてってくれるはずだった友人が体調不良によりダウン。結局いけずじまい。
▼ロスの空港で、相棒も上司もチケットに席番号が書かれているのに私だけゲートでと書いてある。オーバーブックで最後まで乗れるかどうかわからない状況。最終的には搭乗直前のカウンターでチケットゲット。
▼ロス→シアトルの座席が、嫌な予感がしたら見事に一番後ろの席。アメリカ国内線でリクライニング出来ない席に座る確率10割を記録する。
IMG_2663.jpg
▼帰路のシアトル空港。タクシーを降りてエレベーターのボタンを押すも一向に来る気配が無い。タクシーを降りた瞬間に人が乗ったのを見ていたので、どうやらその人の影響で壊れた模様。結局、遠くにあるエスカレーターを利用。
▼カウンターで発券したチケットには、またも座席はゲートでの表示。今度は相棒までも。
▼まさかとは思ったが、シアトル→成田の座席までも、壁のすぐ前の席。全くリクライニング出来ない訳ではないが、通常の座席の4分の1くらいしか倒れず、結局一睡も出来ず。
IMG_2820_.jpg
▼どうにか成田エクスプレスに乗り込むも、鞄の中にパスポートが無い。眠たい脳みそをフル回転した結果、改札口前に置いたカートにパスポート入れごと忘れた事を思い出し、第2ターミナル駅で降りる。バスで第1ターミナル駅に着いて無事ゲット。まぁ、これは自業自得だ。
IMG_2827_.jpg
こんな感じ。いやー、中々ファンキーな出張でしたよ。。。
無事家に帰って、昨日から出汁を取って貰い作ってもらった味噌汁と、豚の生姜焼きと、もずく酢と、漬け物で超幸せ。やっぱ日本最高。
IMG_2829.jpg

Diary | 2008-06-25 | パーマリンク | コメント(2)

アメリカ最終日。

IMG_2815.jpg
ホテルの枕元に、iPodドック付きのスピーカー目覚まし時計が常備してあった。だもんで、目覚めから自分の大好きな曲で起きちゃったよ。ちなみに目覚めの曲はDavid FosterのWinterGamesです。
IMG_2816.jpg
空港のエレベーター。結局、こいつは使えなかったんだけど、
IMG_2817.jpg
どう見てもパネルが逆だ。さすがアメリカクォリティー。
IMG_2818.jpg
空港でおみやげ。寝室用にプレートを買ってみた。
“never forget to kiss each other good night”
おやすみのキスは忘れずに!って感じだな。さー日本に帰るぜ!

Diary | 2008-06-24 | パーマリンク | コメント(0)

シアトル初上陸。

出張6日目はシアトル。ロス→シアトルの飛行機でも色々有ったんだけど、それはおいおい。
打ち合わせが午後4時からだったので、ランチがてらダウンタウンへ。
IMG_2666.jpg
IMG_2669_.jpg
IMG_2697.jpg
IMG_2699.jpg
パイクプレイスマーケットをぶらぶら。で、スターバックス1号店を見に行ったら、超素敵なコーラスグループが歌っていたので、速攻動画撮影。


マーケットを堪能し、打ち合わせへ。
IMG_2708.jpg
この会社。
IMG_2715.jpg
ポストまでおしゃれ。
打ち合わせが終わって、会食まで時間があったので、ダウンタウンに戻ってお散歩。相棒がcanonのカメラを持っていて、スポットカラーという飛び道具機能を教えてくれた。すげー楽しい。
IMG_2792.jpg
IMG_2788.jpg
IMG_2796.jpg
上の写真を見て分かるとおり、一色だけを生かして、後は白黒にしちゃう機能。これは楽しいよ!
IMG_2808.jpg
会食が終わって22時過ぎでもこの明るさ。結構北にいるんだなー。今日で出張業務はおしまい。明日帰るのみ!非常に有意義な出張だった!

Diary | 2008-06-23 | パーマリンク | コメント(0)

ロスを堪能してみた。

今日はオフ。
だもんで、ロスを堪能してみた。
IMG_2510.jpg
これだけでお腹が一杯になったカラマリフライを食べたり。
IMG_2516.jpg
カモメと一緒にビーチでまったりしたり。
ラジバンダリ。
な、オフでした。うむ。ボスの写真を載っけていいのか確認してないから、載せる写真がないな。

Diary | 2008-06-22 | パーマリンク | コメント(0)

これがユナイテッドクォリティ。

出張4日目の土曜日。午前10時20分の飛行機に乗るため9時半に空港に到着。しかしながらカウンターへの列は待てど暮らせど進まない。最初は笑顔だったけど段々引きつって来る。
IMG_2468.jpg
やっとこさカウンターが空いたので、チェックインをするとなんと締め切ったの表示。結局、10:20の飛行機に乗れず、さらには画面には今日のフライトはunableな表示。ロスで約束があったのにお先真っ暗。
IMG_2469.jpg
IMG_2470.jpg
とりあえずロスに電話をしてどうなるかわからないと伝え、飛行機をミスした列に並ぶ。っが、これまた凄い。時速2.5メートルくらい。カウンターの処理能力3組/1時間って感じ。さすがの相棒もあり得ないですねーと発言。
IMG_2471_edit.jpg
IMG_2473_.jpg
時間はどんどん過ぎていき、やっとこさカウンターにたどり着いたのは12時。そしたら、カウンターで言われた一言が、12時20分の便を処理しないといけないからもう一回後ろから並べと。いやーーーーーまじすげぇ、アメリカクォリティー。。。。って言ってたら、アメリカで幼少時代を過ごしていた相棒からさすがにこれはアメリカクォリティーじゃなくてこの航空会社がありえませんねと冷静な判断。じゃあユナイテッドクォリティーだ。どうやらマルチプロセッサーじゃないらしい。。一つのことしか考えられないみたい。
これで私一人だったら、本気でカウンターを壊していたくらいだけど、英語ぺらぺらな相方が淡々と話してくれて、それでもそのお姉ちゃんは処理をしてくれず、結局隣の人に処理をして貰い結果的には午後2時半の便で決定。
しかしゲートでもユナイテッドクォリティーが勃発。14:30 Departureの飛行機が、14:30になっても到着しない。こっから掃除したら一体何時になったらロスにむけて出発できるのー?という状況。
やっと、40分過ぎに飛行機が到着したら、そのまま乗り込みはじめた。どうやら国内便は機内掃除をほとんどしないみたい。
IMG_2474.jpg
席は、なんとシカゴ→サンノゼに続いてリクライニングが出来ない席。前の席は非常口の前だったけど、今回の席は一番後ろ。つまりトイレの前。ついてなさ過ぎる。。というわけで、やっとこさロスにつきましたよー。
とりあえずロスに着いたら大至急楽器屋周り。4店舗ほど回ってタイムリミット。夕飯を食べて、3rd st.を見学して、サンタモニカのビーチへ。
IMG_2493.jpg
今日もお疲れでした。

Diary | 2008-06-21 | パーマリンク | コメント(0)

今回の出張でお会いした諸先輩の本を紹介。

今日までにお会いした方々の本を紹介。

ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない) (朝日新書)
ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない) (朝日新書) 渡辺 千賀

朝日新聞社 2006-12-08
売り上げランキング : 127857

おすすめ平均 star
starシリコンバレーでの働き方、生き方
starいいから読んでみて!
starタイトルが大げさ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

百式的田口さんに紹介していただいた千賀さんの本。シリコンバレーがどんなもんなのかを、非常にわかりやすくオモしろ可笑しくまとめた本。
千賀さんは、どしっと何でも聞いておいでー!という懐の広い感じの方でした。お世話になりました!

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))
私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723)) 齋藤孝 梅田望夫

筑摩書房 2008-05-08
売り上げランキング : 557

おすすめ平均 star
star今私たちがなすべきことは,彼らのような道しるべを師とし,学び,現在の閉塞しきった日本を変える一助にならなければならないということではないだろうか。
star現代の対談形式啓蒙書
star志向性の根底にあるもの

Amazonで詳しく見る by G-Tools

とある友人に紹介してもらった梅田さん。小学校の大先輩。ぶっちゃけ殆ど本を読んでいる。1時間半時間をいただいたけど、たっぷりガッツリお話していただきました。
梅田さんは、自分の考えをきちんともって、自分の足で歩いて初めてきちんとお話ができる人でした。まだまだ梅田さんと話すには早かったなあ。でも、個人的には凄く有意義な時間をすごさせていただきました。
二冊とも超おすすめです。

Diary | 2008-06-20 | パーマリンク | コメント(0)

F906i所感 vol.8 晴れた空にはケータイカメラ。

US出張3日目。
今日の一日は、スタンフォード大学→シックスアパート@サンフランシスコ→マウンテンビュー@シリコンって感じ。
詳しい事は書けないので、ケータイで撮った写真達を公開。全部フリッカーに上げてあるので、そっちも見てみてくださいなー。ちゃんと全部F906iで撮った写真なのだ。ちなみに、同じくケータイ会議でF906iをモニターしている仲間達と、フリッカーにF906iで撮った写真だけをグループにして公開しております。
Flickr: F906i
http://flickr.com/groups/f906i/

スタバのドライブスルー@シリコンバレー
朝ご飯はスタバのドライブスルーとマクドのドライブスルー。
スタンフォードの同窓会ビル。
スタンフォード大学の同窓会ビル。一人の人の寄付金で出来たらしい。すげぇ。
車から撮ったシスコのビル。
シックスアパート行く道途中のビル。ホテルとしてはもう営業してないらしい。でも、一階のバーは有名みたい。
やこちゃんとりゅーご。
シックスアパート的やこちゃんと食事。
シリコンは青空が広がってましたわ。
シリコンバレーはマウンテンビューに戻ってきた。広がる青空が気持ちよいなり。
Mountain Viewからの景色。
やっぱり太陽が綺麗だと、花も輝くな!

Diary | 2008-06-19 | パーマリンク | コメント(0)

F906i所感 vol.7 電話とプッシュトークを試してみる。

初日の会議も終わり、会食も終わり、どうにかホテルというかモーテルに到着。いやー、あり得ない部屋だ。とある代理店にプランニングを頼んでいるのだけど、まーびっくり。やっぱりJTBとかってきちんとしてるんだなーと痛感。
さて、折角海外にいるので、日本に電話をしてみよう。ケータイ会議1からの戦友、同い年的ユキ嬢に電話。中間会議の懇親会中に、何時になるかわからんが電話でてなー。多分初日にかけるからずっと撮影スタンバイしておいてなーと頼んでおいたら、ちゃんと用意していた模様。
ってか、既にエントリーがあがっている。
【ケータイ会議2】F906iで国際電話をキャッチするの巻 By PHASE DIAGRAM
http://phase.blog.shinobi.jp/Entry/1199/

IMG_2449.jpg
おう。ユキよ。いまアメリカはサマータイムだ。実際には22時じゃなくて、23時だぞwというわけで、シリコン時間23時、日本時間15時に電話。ってかユキ仕事中だよな-。ごめんよーと思いながら電話。
IMG_2450.jpg
電話帳で表示して発信。
IMG_2451.jpg
あら、ご丁寧に日本へ発信しますか?というアラートが表示。まよわずハイ。しかも、勝手に+81の日本ダイアルに変換してくれている。丁寧だわー。
IMG_2452.jpg
いつもより発信待ち時間が長いぜー。
IMG_2453.jpg
つながったー!!!
ってか、問題無く話せました。Skypeで奥さんと話をしたんだけど、Skypeは若干のディレイタイムがあったけど、ケータイは問題ないわー。
ちなみに、プッシュトークは、
IMG_2455.jpg
無理だった-。あとテレビ電話も。

Diary | 2008-06-18 | パーマリンク | コメント(4)

F906i所感 vol.6 海外持ってきても初期設定で無問題!

というわけで、アメリカはシリコンバレーに来ております。初めてのアメリカでの運転だったので、シスコからサンノゼまでのいきなり運転は怖ーいと、わざわざ成田→シカゴ→サンノゼという超遠回りをしたのは内緒。
いやー、合計16時間のフライトですよ。シカゴの空港では乗り継ぎなのにわざわざ荷物をピックしてまた預けるというあり得ない対応ですよ。しかしながら、成田→シカゴの全日空的CA清水さんのカスタマーサービスに本気で惚れた。これに関しては別にエントリーする予定。
とりあえず、シカゴに着いて、愛するハニーに電話しようとケータイを取り出して見る。
IMG_2435.jpg
!?
事前に、シリコンバレー時間に合わせていた腕時計と時間が違うぞ?
Oh….ここはシカゴか!アメリカ国内で時差が有るってドンだけ広いんだ?
ってか、勝手に海外に来て電源入れただけで、日本時間と現地時間のデュアル時計になった。すげー。多分この辺は何も設定していないので、デフォルトでこうなるんだろう。
次のフライトまで1時間くらい合ったので、モバイルMixiをチェックしてみることに。2タッチで2に登録していあるので、[2→i-modeボタン]でMixiを起動。
IMG_2436.jpg
つなぎにいってるぜーー。
IMG_2440.jpg
Σ( ̄□ ̄ |||)
あれ?ああ、そういえば、前は会社ケータイで更新していたわ。というわけで、流れに従って登録することに。
IMG_2441_.jpg
iモードパスワードが必要らしい。覚えてなかったので、とりあえずいつものを入れてみる。
IMG_2442.jpg
あ、無事いけた模様。
というわけで、ホントストレス無くアメリカでも使用できます。ちなみに、新婚旅行では前機種であるF905iが大活躍をしたので、多分ケータイ通じる国だったら、全世界F906iでいけるはず。

Diary | 2008-06-18 | パーマリンク | コメント(0)

F906i所感 vol.5 そういえば万歩計は中々正確!

F906iは、万歩計が付いている。
っが、ケータイという特性上、モバイルSuicaとかで使ったりするもんで、数値がずれたりするんじゃないかという憶測があった。
だもんで、自宅からオフィスまで計測してみた。基本的にケータイは万歩計と同じく右前ポケットに入れておく。最低限の出し入れだけ。(バス乗車時1回、JR乗降時計2回の3回。)
さて、結果。見事に自宅からオフィスまでDoor to Doorで30分。
F1000281.jpg
F1000280.jpg
こんな感じ。
万歩計が、0→1543。F906iが、55→1664。つまり、ケータイは1609歩。誤差66歩。モバイルSuica使用時の振動を考えると、万歩計としてかなり正確な数値をたたき出していると思われます。
後は、ランチに行くときとかポケットにいれるのを忘れないようにすればOKですなー!

Diary | 2008-06-18 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧