歩くん的、愛しあおう。旅にでよう。から学ぶこと。

本と呼べばいいのか、写真集といえばいいのか。多分、どっちもというのが正しいだろうA-works的ノートが届いた。しかも、久しぶりの歩くんの本。その名も、「愛しあおう。旅にでよう。」。
さやかさんと結婚なさってから、必ず本のテーマに入る愛しあおう。副社長的よーへいが、これが高橋歩の本なんだよと言うとおり、旅にでた回顧録と、家に帰ってからの家族愛の二部構成になってる感じ。

愛しあおう。旅にでよう。
愛しあおう。旅にでよう。 高橋 歩

AーWorks 2008-02
売り上げランキング : 1772

Amazonで詳しく見る by G-Tools

———————–
苦しい時期が続いても、心配はいらない。
結果が出てきた途端に、世の中の反応は180度転換する。
すべての「失敗」は、「経験」と呼ばれ、
「わがまま」は、「こだわり」と呼ばれ、
「自己満足」は、「オリジナリティー」と呼ばれ、
「意味不明」は、「斬新」と呼ばれ、
「協調性のなさ」は、「個性的」と呼ばれる。
———————–
一つの社会的な成功というフェーズを納めたからこそいえるセリフ。どこまで自分を信じ切れるか、結局そこなんだよね。上の言葉にピンときたら是非読んでみてくださいな。今日から発売です。

Things | 2008-02-18 | パーマリンク | コメント(2)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2008/02/post_828.php/trackback

コメント

Comment from 洋平
2月 19, 2008 at 6:26 pm

すだっち、いつもありがとう。
会ったときには照れくさくて言えないが、感謝してるよ。
またゆっくり話しようなー

Comment from 須田英之。
2月 20, 2008 at 1:39 am

やめてよーー
泣いちゃうよー!!
木曜日あえるべさ?

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧