F905i所感。 vol.1

さて、ケータイ会議参加からF905iを使っているのだけど、カイさんががんがん掘り下げてくれているので書くことが無くなっちゃいそうだわー。ま、マイペースに行きましょう。
というわけで、週末使って思ったことを淡々と。まとめは最後にする予定。
▼ふりがなを入れるときに名前の漢字が出ているのが便利。
IMG_1308_.jpg
これね。どんなシチュエーションで思ったか説明。まぁ、下に出ている通り本日友人がコンテストに出たのでそれを見に行ったわけですわ。ネットにフルネーム出てるからそのまま書いちゃうと、携帯にはいままで「椿本くん」って入ってたわけ。
で、今日会場に行ってパンフレットを貰って見てみたら、椿本匡賜と難しい名前が書いて有ったのよ。ちなみにリンク先の写真よりも実物はもっとイケメンですよ。
先日、披露宴の招待状を印刷するのに、ケータイにあだ名で入ってる友人のフルネームを調べるのに四苦八苦したので、なるべく全員フルネームで入れたろう運動をしている私としては、こりゃちゃんとフルネームをいれないと!と頑張って漢字をいれたわけ。
っが、上の漢字をみて分かるとおり、マサシじゃ匡賜って出ないのよね。で、仕方なく一文字ずつ入力した訳だ。そうすると振り仮名は訳が分からないことになる。だもんで振り仮名を直す段階にきて、上に漢字が出ていて丁寧だなーと思ったわけですよ。
んなのいらないじゃーんって思うかもしれないけど、実際問題、振り仮名を入れる段階になって、あれ?誰の振り仮名入れようとしてたんだっけ?って思うことない?私だけ?結構あるんだよね。あだ名で入れてた女の子の名前をフルネームに変更して振り仮名入れるときにあれ?名前何だったっけ?ってまた名前の漢字をみて振り仮名を入れること。
こういう細かい気遣い、須田的に有りです。
▼富士通さん一押しのキータッチ、須田には今のところ合いません。。。
IMG_1309_.jpg
論より証拠。これ、「おやすみなさい」と入れようとして「お」を打とうとしたらこうなった。
今までこんな事は無かったので、どうしてこうなるのかなー?と前まで使っていた携帯と、セカンド携帯と、F905iを比べてみた。
今まで使ってたso902i。
IMG_1313_.jpg
セカンド携帯のP903iTV。
IMG_1314_.jpg
今回のF905i。
IMG_1317.jpg
あら。F905iは隣のキーと隣接していて真っ平ら。so902iはでこぼこしていて隣接していても、押す部分は隣接していないし、P903iTVは物理的に間に区切りがあるから両押しはしにくい。
これって、イマドキの女子高生達には厳しいんじゃないかなぁ。彼女たちは授業中に太ももの上に置いてキーを見ないでメールとか打つのに、コレだったら絶対間違って打ちそう。ってか、実際私はあんな状態だし。うーん、キーボードは厳しいぞ。あと、濁点打とうとしてテレビが付きます。多分、今回の15人、全員体験するだろうな。
▼きせかえが便利。
カイさんのエントリー[MacユーザーにオススメのF905iきせかえツール]を見て、、っていうか、懇親会後の二次会で自慢されて羨ましかった私は早速マネマネっこ。
IMG_1320.jpg
iPod Touchみたいなのにしてみた。これ、他のケータイでもそうなのかもしれないけど、ダウンロードした時点からパッケージになっていて、[設定→きせかえ→きせかえツール]で選ぶだけで全部変わってくれるの。すげー便利。気分次第でころころ変えよう。
▼受信メールのFrom部分を押すとアドレスが表示されるだけなのが勿体ない。
IMG_1305.jpg
これ。例えば、このアドレスに新規送信とか、電話で返信とか有ったら便利なのに。ってか、他社がパテントとってるのかな。ただアドレスが出るだけってなんとも勿体ない気がするなぁ。
▼カメラは綺麗。
F905iで撮影。
20080217220742.jpg
EOS 1Dmk2で撮影。
GI7L3917.jpg
何も設定を変えないでf905iで撮影したら、スクリーンと同じサイズの480×864で撮れたので不思議なサイズになっとるけど、十分綺麗な写真が撮れた。須田的に有りなポイントはオートフォーカスが別ボタンなこと。皆さん画素数ばっかりきにしてるけど、300万画素でピントが中途半端な写真より、100万画素でピントがばっちりな写真の方が遙かに綺麗なことを知らない。
ちょっと明日から意識的にケータイで写真を撮ってみよう。
▼ワンセグってケータイの方が遅れるの?
GI7L3918.jpg
テレビと同じ番組をワンセグで映してみたら、コンマ5秒くらいケータイの方が遅れてた。そういうもんなの?ってか、ヘッドフォン買わないと外でワンセグみれないな。明日買おう。
こんな感じの週末でした。
FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

Works | 2008-02-17 | パーマリンク | コメント(5)

マサシ君入賞おめでとう!

なるべく行きたくない休日の渋谷へ赴く。といっても中心街ではなくラブホテル街のど真ん中にあるduoへ。イギリスで超お世話になったギタリスト椿本マサシ君が、ESP主催のGIT MASTERSに出るというので見学に行ってきた。
gitmaster.jpg
http://www.mi-japan.com/gitmasters/

出場者の殆どがESPがやってるスクールMI-JAPANの生徒で、一般参加は椿本君を含む2人だけ。まー、これでスクール外の人間がグランプリとるわけにはいかないよなぁーと思っていたけど、実際に東京校の生徒がグランプリ取ってた。
IMG_1303.jpg
しっかし椿本君のプレイは圧巻。多分、観客席からうめぇーーー!!って声が上がってたのは椿本君だけだったと思うし、実際一番良かったのも椿本君だったと私は思う。まあ、何はともあれ入賞おめでとう!さっさと東京においでー!

Diary | 2008-02-17 | パーマリンク | コメント(0)

スキーウェアを買うなら今!SOS@自由が丘がセール中。

私とSOSの出会いはミレニアムまでさかのぼる。2000年、ミレニアムをミラノで過ごし、そこから電車でスイスに移動してツェルマットにてスキーをした。その際、日本人ガイドの方について貰ったのだが、そのときのガイドさんがSOSの方で、スキーウェアもSOSのウェアを着用していた。
普通ならばガイドさんはガイドだけだったのだが、凄く仲良くなって、夕食を一緒に食べたり、オフィスに遊びに行ったりとかなり楽しい時間を提供してくれた。そして、蛍光色を使ってる訳でもなく、ごてごてしたデザインも無いんだけど、どこかおしゃれなポイントが有り、かつ機能性も優れているSOSのウェアの興味を持ち欲しいなぁと思い始めた。
っが、普通のスキーウェア、、、例えばビクトリアで売ってる様なウェア達に比べて、値段が1.5倍以上するので、まだまだ発展途上のお腹を所有していた(している)私は、太って着れなくなったら勿体ないなぁと泣く泣く諦めた。
で、数年後の東京で、ホワイトマンの活動で知り合った友人が、前述のBOBLBE-Eの社長を務めるだけではなく、SOSの日本社長を務めているという事を知り、これは安く買える!!!とテンションがあがったのだが、さすがは社長。SOSは安売り出来ないんだよーと友達の私にもその意志を貫く心意気。結局、そのときの持ち合わせを考えて、フェニックスのスキーウェアを購入した。
っが、なんと本日から、そのSOSがセールを始めた。しかも、ビンテージのラインナップも合わせて発売するらしい。これはチャンスだ!と行き勇んで参戦!

sossale.jpg
http://www.sossportswear.com/

結果、私はジャケットとセーターを1着ずつと、パンツを2着。奥さんはジャケットとインナーとパンツをそれぞれ1着ずつ購入した。すげー嬉しいので写真付きで紹介。
GI7L3900.jpg
私のジャケットとパンツA。ジャケットはXXL。パンツは58号。今回のセールはパンツはほぼ全品20,000円。私のジャケットは定価の半額25,000円。
ちなみにこのジャケットは背中のワンポイントが相当可愛い。
GI7L3901.jpg
ね、可愛いでしょ。
あと、セーターといっても裏地に防水加工が施されていて、このままスキーも出来るセーターと別の色のパンツ。
GI7L3903.jpg
セーターは全品10,000円均一。元値が25,000円くらいの品々なので、半額以下。この4着を組み合わせる事で、
GI7L3902.jpg
4通りの着こなしが出来ます。うふ。
で、奥さんが購入した品々も紹介。
GI7L3897.jpg
じゃーん。私のウェスト半分くらい。ジャケットは今年モデルなので割引率は低く37,600円。それでも定価は50,000円弱なのでかなり安くなっている。中のインナーは10,000円。これも格安。で、パンツは20,000円。
つまり、新しい(2007-2008年モデル)じゃなかったら、半額以下でSOSウェアを購入できます。うわーなんかスゲー宣伝してあげてる。まあでも、正直見に行く価値はありだよ。ポロシャツとか2,000円で売ってます。
前述のBOBLBE-Eとお店が繋がっているので、自由が丘近辺に住んでいる人は見に行ってください!すだっちのブログを見て来ましたーと言ったら、悪いことにはならないはず。

Things | 2008-02-16 | パーマリンク | コメント(0)

BOBLBE-Eがセールしちゃってる!@自由が丘。

私の友人が日本社長を務めるカバンブランドBOBLBE-Eが、なんとセールなんぞしております。セールに行ってセールとは関係無い、、っていうか、売り物じゃ無い物を強引に買ってきたので、折角なので私が持っているBOBLBE-Eバックと一緒に紹介。

boblbesale.jpg
http://www.boblbee.co.jp/

まずは一番最初に買ったBOBLBE-Eのバッグである、須田オリジナルPEOPLES DELITE(ピープルズ・ディライト)
GI7L3908.jpg
見ての通りジーンズ生地が張ってある世界で一個だけのリュック。数年前に買ったのでハーネスもサイドブレードも旧型。しかしBOBLBE-Eのカバンは全て部品を交換できるので、お金さえ有れば交換出来る。このリュックの通常ラインは25,725円。今買うならば、PEARLを買って友達にペイントして貰うのがおすすめ!
GI7L3912.jpg
次に購入したのがembrace(エンブレス)。これは通常ラインの商品。発売してすぐに購入した。過去ログを見ると2005年4月に購入したらしい。多分2年くらいこのカバンだけで出勤してたと思う。
片側にABS樹脂製ハードシェルがついているので、中にノートパソコンを裸で入れても全然大丈夫だった。気がついたらハードシェルが割れてたけど、それはそれで味が有って良い。
このバッグ、通常19,530円なんだけど、今日見てきたら12,000円で売ってた。やべー別カラーが欲しい。
GI7L3910.jpg
で、次に買ったのがこれ。BOBLBE-Eが初めてABS樹脂ハードシェルを使用したヒップバッグSAM(サム)。これは20個限定販売だったかな?ホワイトマンモデルなんだよね。
ぶっちゃけコレは殆ど使ってないwホワイトマンモデルだったから買ったけど、大きさが微妙なんだわー。最低でもバイブルサイズの手帳とデジカメ(Canon G7)を持つ私には、容量が小さすぎた。
GI7L3911.jpg
その次が連泊出張用に買ったコレ。ビジネスシーン向けバックパックとして作った06 BACK SCREEN。買ったときは赤いプレートだったんだけど、昨年のイギリス出張で樹脂プレートが割れてしまい、交換して貰ったらもう黒しか無かった。残念ながらこの製品は生産終了らしい。
しっかしこのリュックは重宝するよー。コロコロが転がせない様な田舎とかに行くときは、この容量が本当に助かる。現に下関出張は全部このリュックで行ったわ。
GI7L3913.jpg
んで、一番最近手に入れたのがコレ。前述のembraceの一回り小型のembrace12(エンブレス12)。これでもiBook12インチが入るってのを当時は売りにしていたんだけど、いまはそんなサイズのマックはないねぇ。私が使っているDynabookは入った。
で、このカバンは購入したんじゃなくて、自転車を買ったらついてきた。
IMG_5309.jpg
ヤマハ発動機 meets BOBLBE-E。このチャリすげぇ!

この自転車ね。こちらも限定20台だったんだけど、今では奥さんの足になってしまっている。私も相当お気に入り。ヤマハ社員だし、社長とも友達だから安く買えるー!って思ってたのに、あまりに人気で安売り出来なかったので定価で購入。それでも良い買い物したわー。
というわけで、今日までで5点のBOBLBE-Eバックを持っていた訳だ。っが、なんと本日、The 散在Dayな本日、新たなお仲間が加わりました!
GI7L3906.jpg
じゃーーーーーん!!
世界で一つだけのMEGALOPOLIS painted by SHAKI’N SPEED GRAPHIX。BOBLBE-Eのレジ裏に飾ってあったから見た人が多数いるはず。このペイントだけで10万円弱掛かってるので、原価を考えても15万円くらいするリュック。一目惚れした。
社長との超ネゴシエーションの結果、無事購入。やばい。マジ嬉しい。MEGALOPOLIS(メガロポリス)はPEOPLES DELITEより一回り大きいので安心。これで会社にリュックでいける。
GI7L3915.jpg
というわけで、現在須田所有のBOBLBE-Eバックは全6点。そのうち3つが限定物だけど、ジーンズリュックとペイントリュックは社長に相談すれば料金次第で作ってくれます。すだっちのブログを見て来ましたーといえば悪いことにはならないはず。セールは2/29まで。是非行ってみてくださいなー。

Things | 2008-02-16 | パーマリンク | コメント(0)

『ケータイ会議 sponsored by 富士通』に参加!

葬儀から帰ってきて、ゆっくり祖父が対訳した本を読んでいたら時間が凄く経っていてあわてて家を出る。不定期に行われるブロガー向け勉強会に参加するため汐留は富士通さんにお伺いした。
今回のテーマは「ケータイ」。弟的太郎が過敏に反応しそうなテーマだが、富士通さんが作っている機種であるFシリーズからF905iを3週間モニターし、自分が感じたことを素直にエントリーする流れ。詳細は100SHIKI PR Boardの『ケータイ会議 sponsored by 富士通』へのお誘いを見てくださいな。
何はともあれ遅刻。エレベーターを降りたらどうして彼女が出来ないのか不思議で仕方がないイケメンと遭遇したので一緒に会議室へ。
IMG_1288.jpg
凄い人数だーと思っていたら、半分くらいは富士通の方だった。今回の取り組みに半信半疑ながら期待している模様。現在SO902iを使っているので、この携帯との比較が中心となるだろうけど、自分が思った事を忌憚なく書く予定。

IMG_1291small.jpg
→オリジナルサイズの写真を見る←

懇親会で、今回エントリーするブロガーさん全員と記念写真。彼彼女達が今後どんな記事を書くのか楽しみ。一ヶ月、頑張って使い倒します。
FOMA F905i徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議 sponsored by 富士通】

Diary | 2008-02-15 | パーマリンク | コメント(0)

ぽっぽパパ、いってらっしゃい。

月曜日、仕事が終わって家に帰って寛いでいた23時頃、番号知ってる人が殆どいない自宅電話がなった。急いで車に飛び乗って新宿へ。23時14分、母方の祖父が亡くなった。
実は、母方の祖父をおじいちゃんと呼んだことが1回も無い。明治大学名誉教授という肩書を持つ祖父は、孫の私に対しても厳格だったのでずっと敬語で喋っていた。それでも、多分孫の中で唯一麻雀を共にしたり、英語を習ったりした関係だったと思う。
昨日から忌引休暇を貰い、今日がお通夜で明日がお葬式。祖父の人生はどんな世界だったのだろう。大学1年生の時に語学で使われた教科書がラッセルの幸福論だった。そして、その幸福論の対訳本を出していたのが祖父だった。贅沢にもその祖父から直接英語を習い、そして不幸者の私はその単位を落とした。この事実が私の英語コンプレックスをさらに強固にしたと思う。

対訳ラッセル 2 (2)
対訳ラッセル 2 (2) ラッセル 坂本 和男

南雲堂 1964-12
売り上げランキング : 895436

Amazonで詳しく見る by G-Tools

対訳ラッセル 3 (3) (現代作家シリーズ)
対訳ラッセル 3 (3) (現代作家シリーズ) ラッセル 坂本 和男

南雲堂 1964-10
売り上げランキング : 239474

Amazonで詳しく見る by G-Tools

私の記憶では、母方の祖父と、父方の祖父母は交流が有ったと思う。天国で仲良くしてくれたらいいなぁ。
IMG_0790.jpg
2005年の元旦。祖父ときちんと話した最後の日。今までお疲れ様でした。ぽっぽパパ、いってらっしゃい。

Diary | 2008-02-14 | パーマリンク | コメント(0)

魚系和食 帰ってきた とぶさかな@下北沢

今日の午後から金曜日まで休暇を貰った。普通の有休ではない休暇なのでただ休んでいる訳ではない。色々やることがあって肉体的ではなく精神的に疲れ切っていたので、同じく疲れて帰ってきた奥さんと下北沢で合流して夕食を食べる事に。
同い年的副社長が頑張って素敵な本を沢山出版している会社A-worksに顔をだしてこの辺の美味しい店を聞いたところ「とぶさかな」という店が美味しいとのこと。22時過ぎだったので閉まっちゃってるかなぁと店の外からのぞいてみたら空いていたので参戦。
IMG_1285_.jpg
帰ってきた とぶさかな
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-15-5
03-3419-8969
向かいに本店が有ってそっちの方が大きいのだけど、水曜日が定休日らしい。こっちの店舗は月曜日が定休日らしい。
IMG_1280_.jpg
最初は生牡蠣。でかすぎる。これで一個290円だったかな。かなりお得ですわ。そして美味しかった。
IMG_1281_.jpg
いろんな魚の骨せんべい。車で来たからお酒が全く飲めなかったのを相当後悔するほど酒のつまみにぴったりな食材。塩加減が絶妙。
IMG_1282_.jpg
刺身の盛り合わせ。人数が増えたり常連だったりすると刺身の種類が露骨に変わる。隣なんてウニがのってたし、その向こうはアワビがのっていた。まー初めて来た身分としてはこんな感じでしょう。
IMG_1283_.jpg
同い年的副社長一番のおすすめののどくろ。こいつは美味しかった。出てくるまで目の前の炭火ゾーンでじっくり焼いてくれてるのが見えたので出てきたときは嬉しかったわー。
IMG_1284.jpg
最後の一品、えびしんじょう。包みも美味しかったし完成度高かった。
お酒を飲まずに二人で10,000円。次は歩きで来てみよう。店員さんの対応はすこぶる良い。また来たいと思うお店でした。

Restaurant&BAR | 2008-02-13 | パーマリンク | コメント(0)

またスピーカーになるかも。

何回か人前で話す事があって、SoulSwitchだったり、プレイヤーズ王国がSNSを導入したときだったりするんだけど、また新しいフィールドでの業務を皆さんに紹介するタイミングが有るかもです。ってか、有ります。時期は来月以降です。
そのときはここで紹介するかもなので、私あるいは私の仕事に興味が有るときは是非応募してみてくださいー。
今日はそんな話をまとめる会食でした。

Diary | 2008-02-12 | パーマリンク | コメント(0)

やっぱり神保さんは凄い!

今日は休日出勤でお仕事@原宿オフィス。
今まで担当していたSoulSwitchを上司に受け継いで貰い、その上司がSoulSwitchイベントとして元カシオペアのドラマーである神保さんと、イラストレーターであるコーチはじめさんのドラムVSペイントのライブペイントイベントを行った。
IMG_1277_.jpg
で、今日の私の役目はビデオ撮影。4つのカメラを使ってスイッチャーで切り替える感じ。そしたら、急に8チャンネルパラで録音しなくてはいけないことになり、いずれきちんとレビュー記事を書く予定であるYAMAHA n12ミキサー+Cubase4を導入してレコーディングすることになったもんで自宅を往復。
IMG_1276_.jpg
このミキサーは、開発段階から色々担当の石川君と部署や業務を吹っ飛ばして本気で取り組んだミキサーだから新居に引っ越すタイミングでこのミキサーは絶対買おうと決めていた物。新居に越してからゆっくり曲作りが出来なくて全然さわれてなかったのだけど、いきなり重大な役目を背負った我がn12。
IMG_1279_.jpg
この神保さんセットを余すことなく録音しないといけない。結果的に素晴らしい録音をしてくれた。ってか、神保さんの生録音データを持ってるってすげーことだw
帰宅後、日付変更線を越えるタイミングでお袋から電話。

Diary | 2008-02-11 | パーマリンク | コメント(0)

感謝の気持ちを忘れずに。

今住んでる家は一軒屋で一階に大家さんが住んでいて、二階にうちら夫婦が住んでいる。契約主は私たちではなく、私が勤めている会社で社宅という事になる。ここを見つけるまでに数十件の家の資料を集めて、十件近くは自分で実際に見に行って、この家に入ったときにここだー!と思い決めた家なので自分的には相当気に入っている。
っが、さらにさらに気に入ってる事が大家さんが最高だ。既にお仕事を定年退職(実際は定年後数年間勤務)して悠々自適な生活をしている夫婦なんだけど、前にも書いたとおり既にパパさんママさんと呼ぶ関係だし、ゴミは前日の夜にガレージに出しておいたら朝出してくれるし、宅急便はいつも配達にくるお兄さんと大家さんが顔見知りだから私たちの分も預かってくれるし、昨日もサムゲタンを作ろうとしたら鍋に入り切らなくて鍋を貸してくださいーって訪ねたら美味しい卵と水菜のおつけ物までくれたし、まぁまだ住んで二ヶ月なのにすこぶる快適な暮らしをさせて貰っているのだ。
で、ずっと大家さんから一緒に夕食でもーと誘われていたのだけど、お互い忙しい生活をしている夫婦なのでタイミングが合わず、やっとこさ本日タイミングが合ったので大家さん家で夕食をご馳走になった。
んだば、すげーお肉と、濃縮された出汁と新鮮な野菜のしゃぶしゃぶを振る舞って貰いまして、まーそれだけでも恐縮なのに、一生に一度の事だからと結婚のお祝いまで貰ってしまった。
もうねぇ、ほんと頭が上がりません。袖振れ合うも多生の縁とはいうけれど、とはいえここまでして貰うとホント恐縮。なんかおばあちゃんの事を思い出しちゃったよ。結局、23時過ぎまで楽しく美味しく時間を過ごしました。これからもよろしくお願いします。

Diary | 2008-02-10 | パーマリンク | コメント(0)

初めての手料理振る舞い。

新生活開始後、2回目の友人ご招待。しかも今回は初めての手料理振る舞い。
前回、友人を招待したときは、友人が全部料理の具材を買ってきてくれて実質的に料理をしてくれたので、手料理振る舞いをしたことにはならないので今日が初。
お昼から買い出し@渋谷西部地下食品売り場と東急地下フードショー。西部は食品売り場としては活気がなかったなぁ。しかしながら、いかの塩から・ツブ貝のウニ和え・たこわさびのおつまみ三点セットと、ナムル系は美味しかった!
フードショーでは、鶏丸ごと一匹から始まり、普段買わない食材をたくさん。先日、インターナショナルな飲み会で教えて貰ったサムゲタンを作ったり、奥さんがお父さんから買って貰った料理本に乗っ取って、チヂミ、生春巻き、ナムル海苔巻きを作ったりしようと思い買いまくる。
IMG_1270.jpg
こんな感じでデジカメで本を撮って食材を買ってきた。
結局、2時ぐらいまで呑んでたかなー。友人は翌日朝から稽古だーといっていたけど、勿論いけなかったみたい。でも楽しかったし、自分たちの料理でおもてなしができる自信がついたから良かった!

Diary | 2008-02-09 | パーマリンク | コメント(0)

アイスプラントって知ってる?

そういえば、3月でcloseが決まった、ルィヴィトンを含むLVMHグループが提供する会員制サロンceluxに打ち合わせで何度か足を運んだ。原宿オフィスは会議室が一つしか無いので、歩きながら話をしてサロンでさらに話すと中々良いのだ。
で、一応celuxの会員なので、ドリンクとかその時期に面白そうな物を出してくれる。先日の打ち合わせで出してくれたのが野菜達。
IMG_1265.jpg
手前から、アイスプラント、ミニトマト、ほおずき、サボテン、、、後は分からない。アイスプラントというのは知らなかったんだけど、「アイスプラントとは」と検索したら出てきた。
————
アイスプラントとは、表面に朝露のような水分を含んだちいさな胞に覆われた南アフリカ原産の植物です。
干拓で塩害問題のある佐賀県で佐賀大学が研究していました。
土壌に塩分を含む土地でも生育可能で乾燥に強いのが特徴で、アイスプラントの持つ除塩機能で塩類集積土壌を修復できるそうです。
サボテンのような多肉多汁植物なので噛みごたえもあり、味はしょっぱく、かつ瑞々しい、というすてきな野菜。
————
新しい野菜なんだな。ほおずきは去年の私の誕生日にお寿司屋さんで食べたから驚きは少なかったけど、相変わらずみずみずしくて美味しい。さぼてんは不思議な味。
このご時世に新しい野菜は生まれてきてるんだね。

Things | 2008-02-08 | パーマリンク | コメント(0)

英語な居酒屋。

新宿で仕事→食事が終わったのが22時手前。そっから奥さんがシアトル留学時代の友人達と新宿で呑んでいるというので合流。
IMG_1266_.jpg
外国の方2名。日本語より英語の方が堪能な日本人2名。日本語と同じように英語がしゃべれる嫁。ヒアリングは出来るけど伝えたい気持ちを表現する単語を知らない私。
飲み会での私を知っている人が端から見たら、私だと分かる人は少ないじゃろう。だって、しゃべれないんだもん。結構日本語で突っ込んだけど。。
ふううう。

Diary | 2008-02-07 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりのブレックファーストミーティング。

6時半起き。しかも、夜に撮影を頼まれていたのでカメラを持った状態で自宅を出る。
雪。
Oh。
今日は、渋谷まで歩こうと思っていたのに。
悩む。
悩む。
一度決めたことは結構守る人間なので、雪の中歩く。
夜は久しぶりにJyongriちゃんの撮影。多分、雑誌とかで見るでしょう。

Diary | 2008-02-06 | パーマリンク | コメント(0)

送別会してもらった。

入社前の内定者時代から約8年。胸を張って可愛がって貰ったといえる上司と先輩達と1/1の異動により、とうとう離ればなれになってしまった。
で、今日は送別会をして貰った。
二次会はカブリオレ。
なんか、あまり書きたくないわ。すげー寂しい。
頑張ろう。

Diary | 2008-02-05 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧