F905i所感。 vol.5 イライラ部分と2タッチインターフェースがやばく便利な件。

うむ。
過去二回のモニターの際は、どちらかというと厳しめの意見が中心だったのだが今回は好意的なエントリーが続いていて歯がゆい。
勿論イライラするポイントはいくつかある。特にキーボードは本当にあり得ない。きちんとテストをしたって言ってたけど、テストした人たちと会ってマジで会議したい。楽器もやるし、細かい作業も得意だし、今までケータイを変えても大体一週間で慣れてきたけど、このケータイは本当に慣れない。おかげで私からのメールのレスが遅い&短い&素っ気ないというトリプル説教を受ける状況だ。
しかも、私のポリシーで、メールの返信時は必ず件名を変えるorRe:の前に何か文字をつけるという事をしているのだけど、受信した文章から返信を選ぶと、デフォルトはクイック返信設定がオンなので、「了解です、後で連絡します、ごめんなさいm(_ _)m、ありがとう(^-^)、OK」という、少なくとも私は絶対使わない文章を選ぶ画面が入り、さらにそこで直接入力を押すと、これまたデフォルトではメール返信引用設定がオンなので、相手の文章が引用されている状態のメール入力画面になる。
IMG_1356.jpg
こんな感じ。とりあえず、説明書を読んだ結果、[メールボタン→0→4→1]で返信時に本文を引用するかどうかを設定出来て、[メールボタン→0→4→2]でクイック返信の設定が出来た。どちらもオフ。ってかクイック返信使ってる人いるのかな?
まぁ、とりあえず一番のポイントであるキーボードはこれは相性の問題だから仕方ないにしろ、メールの返信がトリプル説教な状況は芳しくないので、頑張って打ってみよう。個人的には、文字種別変更が電話を出るボタンで、大文字小文字変換が欄外のボタンなのはユーザビリティー的に逆な気がするんだけど。いまだ小文字を打とうとして、文字種別ボタンを押してカタカナになっている。Soからの移動組は同じ事やってるはず。
さてさて、今回の取り組みは富士通の全面協力を体感する取り組みになっている。富士通のオフィシャルサイトにリンクが張られているし、参加メンバーが会議が出来るサイトがあるんだけど、そこに富士通の方も参加してくれている。っで、そのコメントの中に2タッチ機能が便利です!と書いてあった。
説明書のF905iの主な機能ページを見ても載っていないし、目次を見ても文字入力の項目にしかない。あれー?と思って索引をみたら、ツータッチサイトとツータッチiアプリの文字を発見。大至急ページを見たら、これまた便利な機能が載ってるじゃないのーー。
IMG_1352_.jpg
ブックマーク画面で[メールボタン]を押すとツータッチサイト登録ができる。写真のサイト名左にあるしおりの番号がツータッチ番号。
IMG_1350.jpg
コレを登録しておくと、0を押して[i α]ボタンを押すだけで、
IMG_1351.jpg
その番号のサイトが開く。これぶり便利。かなりこれでサイトにアクセスする率が上がった。check*padに行く事も多くなった。後は、キーボードに慣れれば・・・・。
あと、コレににたような機能で、4桁の数字を入れて[電話帳&スケジュール]ボタンを押すと、当日のその時間のスケジュールが入力できるし、
IMG_1353_.jpg
写真のように、「03031900」と押してボタンを押すと、3/3の19時のスケジュールが入れられる。これならケータイでスケジュール管理も出来るかも!後は、キーボードに慣れれば・・・・・・・・。
あ、あと、説明書読んでて[着もじ]という機能を見つけた。なんか、電話をかけるときに文字を入れられるらしい。メッセをみたらあきやんが起きていたので、設定して電話かけてーとお願い。
IMG_1347.jpg
この「あきやん.com」の部分が着もじらしい。これ使えるのかな。。。

Works | 2008-02-27 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2008/02/f905i_vol5_2.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧