八ヶ岳のんびり旅行二日目。

午前5時に起床。B&Bのママさんから朝陽に照らされた南アルプスが一望できる丘があるよーと聞いていたので、結納返しでいただいたハッセル片手にその丘へ。
IMG_1106.jpg
曇り空みたいに見えるけど、実際は凄い暗い写真をフォトショップで強引に明るくしております。ハッセルの露光は15秒とかぐらい。ISO100でね。風が強かったのでぶれてる可能性があるけど、少しずつ勉強していこう。
B&Bに戻って一眠り。9時から朝ご飯の約束だったのに、もう一度起きたら11時。でもママさんが朝ご飯を作ってくれた。
結局、この朝ご飯がブランチになり、そのままずーーーーっとペンションで本を読んだり、音楽聞いたり、ピアノ弾いたり(ヤマハのグランドピアノがある!)、ギター弾いたり(ヤマハのアコギがある!)と寛ぎまくり。ママさん曰くせっかく八ヶ岳に来たのに勿体ないというけど、いやいやこの寛いでる時間は東京じゃ得られないんですよー。
夕飯は、ママさんが美味しいと薦めてくれたメーラレンという欧風料理へ。
IMG_1119.jpg
北欧料理メーラレン
http://p-albion.jp/melaren.html
営業時間 11:30から15:00 17:30から21:00
定休日 火曜日
TEL 0551-36-5158
住所 山梨県北杜市小淵沢町1544

量が少ないから須田さんじゃ足りないかもと言われたけど、いやいや実際はデザートを残すくらいの量でしたわ。
IMG_1123.jpg
ニシンのディルマリネ・マスタードソース。酢の味が強すぎた。なかなかパンチがある味。
IMG_1125.jpg
メニュー的にはアボガドのサラダ魚介添えなんだけど、ハムとかサラミとかタンとかのスモークまでのってて不思議。味はどれも美味しい。しかし、二品連続でさらにスパークリングワインを飲んでいるので寒い。
IMG_1129_.jpg
のにまたも冷菜。ノルウェー産サーモンのマリネと薫製。美味しいんだけど、体は冷え切ってます。
IMG_1126.jpg
っで、ここでやっと暖かい自家製ライ麦パン登場。むさぼりついちゃったよ。
IMG_1130.jpg
次は大麦小麦が入ったカボチャのスープ。やっとここで体が芯から暖まる感じ。で、もう既にお腹が一杯な感じ。
IMG_1131.jpg
次は無茶苦茶熱いホタテのグラタン。美味しいんだけどマジ熱い。両極端な温度設定だぞここの料理。
IMG_1133_.jpg
このタイミングで冷たいサラダ。この暖かい冷たい交換攻撃はつらい。もうお腹一杯。
IMG_1132.jpg
サラダがでたと思ったら同時にステーキ登場。多分、もう作っちゃってたんだねぇ。美味しかったけどお腹一杯だったので全部食べきれなかったよ。
IMG_1134.jpg
最後はデザートの盛り合わせとコーヒー。これで、4,725円のコース。メニューが手書きじゃなくて印刷だったので、かなり作りおいてるんだろうね。まぁ美味しかったけど、ちょっと冷たいのと暖かいのがぐちゃぐちゃすぎたかなぁとも思う。
食後、B&Bに戻ってぐたぐたしてたら、今回のB&Bや但馬家などを教えてくれた友人が千葉から帰ってきたというのでバーで合流することに。
IMG_1136.jpg
サンディア・カフェ
http://www.kobuchizawa.net/sandia/
〒440-0041山梨県北杜市小淵沢町10150-1
お問い合せ・予約:0551-36-6536

凄い繁盛していたお店。料理も美味しいみたい。次はここでゆっくり食事をしよう。
で、軽く飲んでB&Bに併設されているBARへ。ちなみに今回泊まったB&BはLamps Lodgeというお店。元々横浜にあるとあるライブハウスのブッキングマネージャーだったコバさんが前オーナーから譲り受けて奥様と一緒にきりもみしているお店。
P1040240.jpg
B&B Lamps Lodge
http://www.kobuchizawa.net/lamps/
〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1107
電話 0551-36-3556 FAX 0551-36-3556

この前に後輩達と来た時に泊まったペンションも凄く良かったけど、こっちも素晴らしい!特にピアノとか楽器があるのが最高ですわ。今度もゆっくり作曲するときに来るつもり。
で、午前3時までコバさんと友人と飲み続けて就寝。楽しかった!

Diary, Restaurant&BAR | 2008-01-05 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧