圭一&久美結婚マジおめでとう!

小学校から中学まで9年間同じクラス。高校は日吉と藤沢で別れたけど、大学でまた再会した友人がいる。まー、昔を振り返れば楽しい思い出だけじゃ無いことは確かだけど、それでも今の自分が歩んできた道程で大きな存在感が有ったことは確かな友人だ。
その友人が、9年のお付き合い期間を経て結婚した。一回別れたし、ホント紆余曲折有ったけど、周りからしてみたら全てが必要な事象だったんだなって素直に思える位素敵な二人だ。
で、その友人から、披露宴で余興を頼まれた。前に、彼の体育会庭球部先輩の二次会でジャズバンドのドラムを叩いたことが有り、そんな感じで!って頼まれた訳だ。しかしながら、4日の日記の通り一人で余興をしなくてはいけない事になり、必死に曲を書いたんだわ。
お客さんの大半は体育会庭球部の面々。後は新郎新婦が同じ会社なのでその会社の人達。小学校の同級生は1テーブルしかない。いうなれば超Awayの環境でやらないといけない。万全に万全を期す私は、庭球部OBのツレに電話越しに出来た曲を聴かせては直すという作業をしていた。
そしたら、そのツレから一言。
「その曲、レコーディングして当日渡して貰えたら嬉しいぜー絶対。」
んなこたー分かってる。っが、今まで披露宴で歌うこと十数回。一回も音源化したことが無い。須田的にはその日その場でしか表現できない表現が披露宴の余興だと思っており、音源化するとなると、心構えが変わってきてしまうのだ。歌詞表現とか、歌い回しとか。。
っが、昨日ムラマサ☆のライブ打ち上げの帰り道、やっぱり圭一にはCDを渡してあげてーなーと急に思い立った。思い立ってしまった。
急遽1時に電話越しに曲を聴いて貰ったツレに電話をし、明日のスーツを持って泊まりに来る準備をしてくれとお願い。夜中の2時過ぎからツレをアシスタントにレコーディング開始。レコーディング終了午前3時、マスタリング完了午前4時というスーパー緊急レコーディングを行ってCD完成。
そっから風呂入ったり、準備をしたりして、2時間ほど仮眠をとった後、友人とおかん(おかんも披露宴に招待してもらったので。)の3人で鎌倉までドライブ開始。結婚式開始5分前に到着。
IMG_0806.jpg
チャペルに入ってきただけで涙が出てきた。ホント幸せだ。
IMG_0812.jpg
写真を見て分かるとおり、会はとってもアットホームな感じで進む。歌も庭球部だけでなく、二人の会社の方も楽しんで貰えた様で凄く歌いやすかった。来た人全員二人と一緒に楽しもうって時間を過ごしている感覚。
IMG_0827.jpg
二次会には小学校同級生が結構集まった。皆で東京まで帰ったけど、変わっていない様でみんな成長していたわー。本当に楽しい時間を過ごしました。
あり得ない酒量だったので、帰りの電車の中で既に頭ががんがんしていたのだけど、後輩の会社がクリスマスパーティーを外苑前でやっていたので顔をだす。
IMG_0829.jpg
すさまじいハーモニーの歌をありがとう。(特に熊)
ハッピーに溢れた一日でした。
折角レコーディングをしたので、歌詞を載せます。(けんちゃん、タイトル考えてくれて有難う!結局、歌詞から採用してこうなりましたー!)


圭一と久美ちゃんへ送るうた
「ずっとずっと。」
お調子者のガキンチョ。変わらないと言われるけど、
海の向こう一人暮らし、大人になってきたつもり。
早起きも得意だし、ペペロンチーノも得意だし。
大分、頼れる男になったでしょ?
付き合い始めて丸9年。山有り谷有りのモノガタリ。
一度はこぼれ落ちた幸せだけど。
二人の苗字が同じになって、二人で歩み始める今日に、
どうしても伝えたい想いがあるよ。
人一倍強がりな僕だから、皆の前で格好つけてばかりだけど、
本当はぎゅっと抱きしめて愛してると、ずっと君に伝えたいんだ。
人一倍甘えん坊の僕だけど、何となく遠慮がちな弱虫さ。
本当はぎゅっと抱きしめて貰いながら、ずっとくっついていたいのさ。
握りこぶしと同じくらいの、黄色い球を追い掛けてた。
不器用だけどまっすぐな足跡は僕の誇り。
たまに周りの言葉に、左に右に振り回されて、自分を見失う事もあるけど。
そんな時はお帰りなさいの、君の笑顔が僕の苛立ちを、
吹き飛ばして虹をかけてくれるんだ。
人一倍素敵な笑顔だから、本当はずっと見つめていたいけれど、
ドラマみたいなワンシーンは似合わないから、ぎゅっと我慢をしてるんだよ。
隣に居ても、海を越えても、ずっと傍に君を感じているから、
きっと明日も、その向こうでも、変わらないでいられるんだ。
今まで育ててくれた家族へ。今まで出会えた全ての人へ。
そして、僕の隣にいる君へ。心からありがとう!
人一倍愛されて育ってきた、二人だから精一杯毎日頑張って、
幸せになることが何よりの、親孝行だと思うんだ。
世界中の誰よりも君の事が、本当に本当に大好きだから。
これからもいつまでもよろしくね!
ずっと一緒に歩いていこう。
ずっと一緒に笑っていよう。
ずっとずっと愛してるよ。

Diary | 2007-12-08 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2007/12/post_767.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧