中学校の英語の先生に会った。

スタブス先生。
私と同じ中学を出ている人だったら、年齢が私より上か数年下の代までは絶対に覚えているであろう英語の先生だ。
必ずプラスチックのバッドを持って授業に来る。でも暴力教師でも何でも無くて素晴らしく優しい先生。しかも、ほとんど日本語を使わないで、全部英語で喋ってたはず。
期末試験はクロスワードパズルと簡単な文章題。さらに、期末試験時に質問すると答えを教えてくれたりする不思議な先生だった。
バス停で前に居た先生がスタブス先生。向こうは私の事を覚えてなかったけど、話しかけてたら思い出してくれた。やっぱり歌を歌ってるとか、先生の記憶に残る事をやってるといいねぇ。
もう先生は80歳らしい。でも、一切ボケ無く、滑舌良く流暢な日本語で喋ってくれた。良い先生だったなぁ。しかしながら、先生から習った英語は、全く持って今の私は役立ててないなぁ。。

Diary | 2007-11-06 | パーマリンク | コメント(2)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧