実るほど頭を垂れる稲穂かな。

昨日のエントリー通り、今日は友人が理事を務める協会の研究会にてプレゼンをしてきた。内容は勿論SoulSwitch。一人では心細いので愛するボスも一緒。
IMG_9041.jpg
会場は日本工業倶楽部。ホームページを見てみてびっくり。本来私が敷居を跨げるような場所じゃないのね。
で、プレゼンは会議室というか多目的室というか、いずれにしろ高尚な部屋に30人分くらいの椅子とプロジェクター用のスクリーン。受付で名札を貰ったのだけど、他の方の名札がまぁ凄い方々。某有名大手証券会社の社長や某有名メーカーの会長等々。。自分の人生の二倍以上生きた方々にSoulSwitchを話しましたよ。
しかし、今日のメインはプレゼンよりもその後の質疑応答でしたわ。本当に的確な突っ込みが沢山。出来る限り答えたつもりだけど、多分端から見たらしどろもどろだったんだろうなぁ。
それでも、本当に本当に参考になった。誰もが知ってる会社の社長さん達だもんなぁ、、、経営の視点って本当に的確だし、何よりも頭ごなしの否定は全くなくて、どう思う?みたいな投げかけの指摘だったから、私自身もその間に考えることが出来て、凄く有意義な時間でした。
今回、是非紹介したい人がいるのでお呼びしましたと友人に紹介されたよーこさんのブログに書かれていたのだけど、久しぶりにタイトルの慣用句を読みました。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな。」
今日、私に暖かい言葉を下さった方々は、本当にジェントルマン(女性はなんていうんだっけ?)だった。誰一人として、オレオレな人がいないの。本当に大感謝です。
そして、今日SoulSwitchをプレゼンするために、自分の中でSoulSwitchを一から思い返したのも大きかった!本当に友人に大感謝です。結局、午前3時まで付き合ってくれた若者達も有難うね!

Diary | 2007-07-10 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2007/07/post_664.php/trackback

コメント

Comment from がしこ
7月 13, 2007 at 11:33 am

「実るほど頭を垂れる稲穂かな。」
私の名前に由来。

Comment from がしこ
7月 13, 2007 at 11:34 am

あ、なんか間違えてる。
私の名前の!由来。
一文字でえらい意味変わってしまった…

Comment from 須田英之。
7月 23, 2007 at 4:31 am

そうなんかー!
でも、名前の漢字は違うよね?

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧