鞄二つと骨董市で散在。

私が会社に毎日持って行っている荷物はビックリするくらい重い。
そもそもノートパソコンが持ち運びをあまり考えていないサイズなので、その時点で同じ部署の他者より重くなるのは仕方ないのだが、ドラえもんの四次元ポケットよろしく、よけいなものまで色々詰め込んで歩いているので相当肩がこる。
話は急に変わって、今年の春に有楽町ビックカメラにてスワニーという会社のスーツケースを出張用に買った。
http://www.swany.co.jp/wb/goods/travel/pocketbag.html
上記リンク先のXLのブラウンを購入したんだけど、このスーツケース、、というかキャリーバッグってば相当ゴキゲン。傾けないで歩けるというのが素晴らしい。
http://www.swany.co.jp/wb/goods/travel/pb-2.html
っで、インターネットで見ていたら、いつの間にか表面の素材が合皮のPB-2たる商品が出ていた。これのSなら、毎日の通勤につかえるんじゃねー?と思い、有楽町ビックカメラにわざわざパソコン片手におもむく。基本、このパソコンが無かったら仕事が全く出来ないので、このパソコンが入るかどうかが肝となる。
残念ながら、欲しかったPB-2は無かったのだけど、前述のポケットバッグと外側の加工以外全く同じサイズという事が判明し、ポケットバッグのSにパソコンが無事入ることを確認できたので、PB-2のSを注文した。中3日で届くらしい。楽しみだ。
次に、地下売り場にてカメラバックも購入。前まで使っていたカメラバッグも相当気に入ってたんだけど、そもそも使うカメラのサイズが一回り以上大きくなった+レンズも大きくなったし数も増えた+現場でパソコンも必要な事が多くなった、という状況から買い換えを決意。
IMG_9160.jpg
ステルスリポーターD650 AW
http://www.hakubaphoto.co.jp/lowepro/product/photojournalist/combos.html

店員さんとも相当相談して、上記バッグを購入。決め手は、17インチのノートパソコンが入ることと、蓋を開けなくてもレンズ交換出来るチャックが付いてること。作りもしっかりしているので、これから活躍して貰おう。
ってか、帰宅して気が付いたんだけど、、
IMG_9161.jpg
このタグって、普通レジで店員さん外してくれるよねぇ?まるで万引きしたみたいじゃんねぇ。
有楽町ビックを後にして、秋葉原にて前述のエントリー通り夕食を食べた後、カーナビが壊れたもんで彷徨っていたら、上野公園でお祭りみたいな提灯達を発見。よくよく見ると骨董市と書いてあったので参戦。
IMG_9159.jpg
こんな感じで22時までやっているみたい。
骨董市はお店の人との語らいが楽しい。今日も不思議な出会いだらけ。常連のお客さんが会社の後輩のお父さんだったり、不思議なオーラをだす店員だなーと思ったら、本当の顔は代理店の社長さんだったり。
IMG_9162.jpg
ここでも散在。まずは、青い一輪挿し。スダジオに来た人は分かると思うけど、絨毯も青だし、カーテンも青だし、ソファーも青いプッチのソファーだし、メインのエレアコも青だし、須田の大好きカラーは青なんですわ。別に花を飾るわけでも無いんだけど、可愛かったので購入。
IMG_9163.jpg
前にコルトで買った、この青い陶器二つと一緒にスピーカー上に飾る予定。
次はエフェクター。
IMG_9166.jpg
いたずら書きがしてあったり、シールが貼ってあったりと、めちゃくちゃ汚かったんだけど、帰宅して無水エタノールで掃除したら綺麗になった。ベース用のコンプ&エンハンサー。ちなみに、このエフェクターと上記の一輪挿し合わせて2,000円。ちゃんと問題なく動作確認取れたので良い買い物をしたよ。
IMG_9165.jpg
後は、別に骨董品じゃ無いのだけどフランス製のペアグラス。凄く綺麗で商品状態も良かったので店員さんと交渉して1,500円で購入。こいつでワインを飲みたいね。
あ、今時計を見たら、3:33だった。明日は9時半から会議だから早く寝ないと。おやすみなさい。

Diary | 2007-07-22 | パーマリンク | コメント(0)

おそば かんだやぶそば@神田と秋葉原

お昼ご飯は中目黒でカレーだったので、夜はおそばに。須田的にはどちらも夏にぴったりな食事。
後のエントリーで書くけど、有楽町のビックカメラに用事があったので、そのまま秋葉原まで移動してラストオーダーぎりぎりのかんだやぶそばへ。
IMG_9148.jpg
住所  〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-10
TEL 03-3251-0287
営業時間  11:30~20:00(L.O.19:30) 
定休日  無休 (1月、8月を除く)

前に伊勢源(アンコウ鍋のお店)にディレクターに連れてきて貰った時、あそこのおそば屋さんも本当に美味しいよといわれて居たのでうきうきでオーダー。
っが、少ないですよと言われたのを受けて頼みすぎた。まぁ、結果的には麺つゆすら残らなかったんだけど。
IMG_9151.jpg
五菜盛合わせ。鴨ロース、そば巻き(海苔巻きの白米がそばみたいなやつ)、枝豆、ホタテ、キュウリかな。枝豆のゆで具合が絶品だった。
IMG_9152.jpg
天抜き。芝エビをふんだんに使った天ぷら。からっとあがってるんだけど、油が良いのか全然もたれない。
IMG_9153.jpg
鴨南蛮。蕎麦自体にコシが少ないので、鴨やネギと食べると歯ごたえも楽しめる。麺つゆの辛さが良い感じ。
IMG_9154.jpg
最後にせいろ。つるっといけちゃう量。おそばだけだったらそんなに魅力的ではないのだけど、つゆとのマッチングが素晴らしいな。トータルで完成度が高い。
っが、お腹いっぱい食べようと思ったら、おそば屋さんではあり得ない値段払うことになるって事もよーくわかった。せいろ二枚だけ食べにくるとかが良いかも。

Restaurant&BAR | 2007-07-22 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧