景都作二枚目須田サイズTシャツ→小学校の先輩が脚本。

コルキニカというブランドのデザイナーをしている酒井景都という友人兼大学の後輩兼昔お手伝いしたアーティストがいる。
コルキニカ
http://matild.com/colkinikha/

一昨年の10月、世界で一枚須田サイズのロマンティストTシャツを作ってくれたのだが、二枚目を作ってくれた。
20070620112339.jpg
突っ込みどころ満載でしょー。”Shy”ですよ。
まぁ、ほら、私ってばshyそのものでしょ。
で、前回の縫製とは違う店を使ったらしく、サイズも何となく違う。さて、今回はどんなサイズなんだろうとみてみると。
20070623162607.jpg
おい、カルピス(コルキニカのスタッフ)、、、、このサイズはなんだ。。。
5XLってことは、6Lってことだろ?今までの服で最大サイズだぞ。。。
ちょっと凹んだお昼前。。
っで、お昼。高校の後輩が所用で原宿にくると連絡があったので、ランチをすることに。シュペールサンクにてランチをし、オフィスに戻ろうと裏道を歩いていると、どっかでみたマークを発見。
考えること数秒。(その間の頭の中はPentium8なみに演算中。)
あ、小学校の先輩のMixiの日記に書いてあったリンクの飛び先のお店だ!と思いだし、いきなりお店に突撃。スタッフの方に、このお店って何々さんと関係あります?といきなりきいたら、なんと偶然にも本人がいて数年ぶりの再会!
なんと、この店はジュエリーを売りつつ、お店で色々なイベントをやるみたいな実験的な店舗らしい。さらにはオーナーもジュエリーデザイナーも小学校の先輩のお兄ちゃんとお姉ちゃんだった。すげえつながり。
IMG_8819.jpg
ここがジュエリーショップ。料金も幅広く取りそろえてますわ。
IMG_8820.jpg
奥はこんな感じ。多分知り合いとかお客さんしか入っちゃいけないスペースなんだろうけど、小学校のつながりは同じ学校ってだけで急に接近する関係なので、このソファーでお互い近況報告。
なんと、先輩は志羽竜一(しばりょういち)というペンネームで今年公開の映画「未来予想図」の脚本を書いていた!すげーー。
もともと大学卒業して銀行マンになって、で、物書きになりたいと脱サラして、で、第十一回三田文学新人賞をとったところまでは情報が入っていたんだけど、しばらくご無沙汰の間にこんな事になっていたんだーとびっくり。スダジオに遊びに来ていた頃は、まだ夢語ってた段階だったけど、一気にフィールドを駆け抜けてるんだなー。
景都といい、りょーちゃんといい、今日はもの書きな人の一日だったわ。あ、そうそう景都はデザイナーやりつつ、コルテモニカというユニットで、カプセルの中田君プロデュースで歌も歌いつつ、6/28には本を出版します。しかも続編らしい。詳しくは下記で。
http://www.marbleweb.net/books/archives/information/_millie_moi_in.php

Diary | 2007-06-20 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧