各々に技量があっても仕方がない典型。

タクシーの広告で、スペシャリストが集まっても会社は機能しないみたいな広告があった。まあ、本当の意味でもスペシャリストが集まったら機能するんだろうけど、得てして自分は凄いみたいに思ってる人はそんなにスペシャリストじゃないから上手くいかんのじゃろう。
今日は、中学時代の後輩がドラムを叩くからと新宿はレッドクラスまでライブを見に行ってきた。
IMG_8709.jpg
いやーー、申し訳ないけど、ライブ中に立ちながら寝ちゃったよ。。厳しいライブだった。
ドラムの後輩は、アメリカに留学して打楽器を勉強してるんだけど、確かにスネアの連打とか、単体でのフレーズは上手い。っが、セットでグルーブが出せているかというと、もうバラバラ。
そして、なにより、、、バンドとしてのまとまりがまーーーったくない。同行者曰く、みんな自分の演奏しかしてないねという始末。同行者素人さんですよ。。。
一人一人、それなりの技量はあるんだろうけど、全く持ってバンドとしてのまとまりがなく、聴いている方としては厳しかった。。
それに対して、後輩のバンドの前のバンドが良かった。
太陽民芸
http://www.k5.dion.ne.jp/~t-mingei/index2.html

上記のバンド。個々の技量はまだ荒削りだけど、凄くバンドとしての演奏を大事にしていて良かったよ。キイチ今度見に行くぞ。アレンジとかも凄く頑張ってるし、何よりメンバー全員MC行けそう。今度音源を送ってもらう事になったので、感想を書くぜぃ。
まぁ、ホント、後輩バンドにはもっとバンドとしてのまとまりを期待しましょう。

Diary | 2007-06-08 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧