東高根森林公園をお散歩。

最近仲良くしている友人のご自宅にお呼ばれしたのでル・パティシエ・タカギのケーキ片手に溝の口まで。手作りのお昼ご飯を振る舞って貰い、昼からビールで乾杯。いやー美味しい!桜エビとごま油とタマネギのドレッシングは良いぞ!
食後、現在S50cのモニターとして、私と同じくブログマーケティング会議に参加している彼と、散歩がてらS50cを使い倒してみようと彼の自宅近くにある東高根森林公園まで遊びに行った。
明るいところでのオートフォーカスは悪くない。マクロの距離感がいつものデジカメと違うので、慣れるまでにもう少し撮影が必要だが、沢山の色が混在する構図でも、ホワイトバランスオートで狙った色に現像されるし、ピントも来ている。
DSCN0065.jpg
写真初心者なんですーといいながら、Nikonのデジ一眼をつかっていた夫婦を後ろから撮影。二人が連れいてた13歳のわんちゃんも可愛かった。
DSCN0074.jpg
森林公園は、高台に芝生の広場が有るらしい。晴れていたらもっと緑が青々としているであろう階段も、曇りは曇りで良い雰囲気を出している。
DSCN0087.jpg
屋根裏の藤も綺麗に写っている。昔のコンパクトデジカメだったら、左下にはジャギーが入っていたよなあ。
DSCN0097.jpg
藤棚を抜けると芝生の広場だ。この構図だと目立つ色の服を着ている私でも、私にピントが来ない。顔認識をつけていても駄目だ。うーん、、、こういう構図で撮りたい人多いと思うんだよなぁ。
DSCN0108.jpg
あと、オートフォーカスは動いている物体に弱い!犬とか撮るの本当に大変。何枚か撮って、やっとピントが合っている写真が撮れた。あと、ホールド感も弱い。シャッターを押すと同時に構図が下にずれる。これも、このデザインだと結構致命傷な気が。。
とりあえず、S50cとのお散歩はこんな感じ。エテキッチャン今日はごちそうさまでした!

Pictures | 2007-05-05 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧