大河原愛ちゃんの個展に行ってきた。

土曜日の暖かさが嘘の様に寒い月曜日。友人カメラマンのたかはしじゅんいち氏の奥様でもあり、私の友人でもある画家 大河原愛ちゃんの個展初日オープニングパーティーにお伺いした。
同い年の画家は、SoulSwitchでもお世話になっているこれまた友人の神田さおりちゃん以来二人目。さおりちゃんも元気かなぁと思ってたら、彼女もいらしていた。久しぶりのさおりちゃんと愛ちゃんと会場にて談笑。
moumaku1.jpg
grope4.jpg
愛ちゃんの書く絵は、生で見た方が良い。なんとも言えないパワーがある。前から言ってる通り、須田英之は絵心が無い。とりあえず、マティスのダンスにはぶったたかれたけど、ダリの絵を見ても、ふーんとしか思えない。
さおりちゃんの絵からはしなやかさとセクシーさを感じた。愛ちゃんの絵からはどっちかというとパンチを感じる。上手くいえない。だから是非みにいってくださいな。
■大河原 愛展@十一月画廊
http://g-11.cool.ne.jp/
4.16(月)~4.28(土)12:00~20:00(土/最終日17:00)

■大河原愛のアトリエ
http://www.aiohkawara.com

じゅんちゃん愛ちゃん夫妻のご自宅と、私の家はとても近い。一緒に駅の改札をでるとアトリエみてみる?とお誘いを受けたので、駅徒歩数分のアトリエにお邪魔した。
IMG_8402.jpg
愛ちゃんの描く絵は、モノによっては私の身長くらいある絵があるので、この部屋では引いてみることができないと言っていた。でも、須田的にここで絵を描いたら集中できるなあと思うアトリエ。もう売れちゃった作品の中に須田お気に入りの絵が有ったので、今度その流れで作品を作って貰うお願いをした。
今日はゆっくり作品を見れなかったので、終わるまでにもう一回銀座に行こう。みんなも是非見に行ってくださいな。

Diary | 2007-04-16 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2007/04/post_606.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧