GREEで再会した後輩と食事。

圧倒的に会員数で強いmixiだけど、私の高校のメンバーはGREEが多い。GREEだけの人も多い。なんでなんだろ?と思いつつも、そういえば私も最初はGREEばっか使ってたよなーと。須田的SNS歴史はOrkut→GREE→mixi→なんか沢山色々会員になったって感じだな。
っで、本題。
GREEで高校時代の後輩からメッセージを貰って、じゃあ久しぶりに食事でもしようかと言ったのが一年以上前。やっとこさ実現。会うのは多分10年ぶりくらい。
IMG_8180.jpg
恵比寿はレッドペッパーにて。二人は小学校からの後輩だから会話の種は沢山ある。彼女たちの同級生も着々と結婚してきているし、彼女たち自身も色々動いている。中学生と高校生では先輩と後輩って距離が有ったけど、ここ最近はほぼ同じ立ち位置で喋れる様になってきた。
育ってきた環境が一緒だから、価値観も似ているし、やっぱ居心地はいいな。
また、会いましょう。

Diary | 2007-03-08 | パーマリンク | コメント(0)

ありえない店 ハンバーグ くろべこ亭@原宿

まず最初に、このブログは基本的に美味しい店を中心に書いているんだけど、このエントリーは違います。後々お店の人が検索して読んで改善してくれる事を祈って書きます。それくらい今日はひどい目に遭ったんだわ。
事件の発端は、私が郵便局にお金を降ろしに行ったことから始まる。本来は表参道ヒルズ前のお店でランチする予定だったのだが、郵便局を出た時に同僚がなんか和牛100%のハンバーグのお店が出来てるよと声をかけてきた。
下まで行ってメニューを見てみると、2/28にオープンしたてで黒毛和牛100%のハンバーグ専門店で、300gのハンバーグがオープン記念価格で1980円のところ1480円になっていた。
20070308133437.jpg
他のメニューはこんな感じ。
っで、折角だからここにしてみようかと店に入ると4人ほど並んでいた。すると中から今席を片づけているのですぐに入れます!と声が飛んでくる。オープンしたてだから店員も元気あるんだなぁと思っていたが、待てど暮らせど席に案内されない。
結局13分後にやっと席にたどり着いた。っが、隣の席も後ろの席も他のお客様がひそひそ声でなにやら喋っている。聞き耳をたてて聞いてみると、やれハンバーグが生だとか、鉄板が冷めているとか、待ってもライスが来ないとか、味云々の前に最低限の店員教育が出来ていない事を話しているようだ。
案の定、席に着いてから5分以上待ってもお水すら持ってこない。たまたま隣の席の食器を片づけに来た店員に同僚がまだオーダーもしていませんと言ってやっとオーダーをして貰った。
この頃から、隣の席のお客様と仲良くなる。仲良くなると言うか、この店のやばさを一致団結して分析する感じだ。
色々話していると隣の席にハンバーグが到着。っが、食べ始めるなりびっくり仰天。中が半生どころか生なのだ。真っ赤なのだ。
さすがにびっくりした私と隣のお客さんは大至急店員を呼んでクレームを入れる。
隣人「中があまりにも生すぎると思うんですけど。。。」
店員「ユッケでも食べれるお肉なんで大丈夫です!」
Σ( ̄□ ̄ |||)
うちらはユッケを食べに来ている訳ではなくて、ハンバーグを食べに来ている。もし、この生な状態が美味しいというなら、せめてメニューに書いて欲しい。
正直この時点で先行きが不安だったのだが、まもなくハンバーグが到着した。
ん?テーブルにはまだ水とハンバーグソースとハンバーグしか来ていない。間髪入れず隣人からつっこみが。
隣人「本来、サラダとスープが付くはずです。。」
Σ( ̄□ ̄ |||)
大至急店員に伝えると、やっとサラダとスープが到着。でも相変わらずライスが来ない。なんでか時間がかかる。結局最後にライスが登場。
今までの流れを簡単に説明すると、
▼席に着くまで15分
▼オーダーを取りに来るまで5分以上
▼出てくる順番が、水→ハンバーグソース→ハンバーグ→サラダ→スープ→→→ライス
こんな状況だ。ちなみに、私たちの後に入ってきたお客様は水よりも先にハンバーグが来ていた。ミラクルだ。
っで、隣人が食事を終えたのだが、セットドリンクが待てど暮らせど来ない。仕方なく店員を呼んでドリンクをくださいと頼んだところ、本来食後に来るはずだった私たちのドリンクが先に到着。ハンバーグが半分くらい残っているのにアイスコーヒーを飲まなくてはいけない状態に。。
で、この辺で気づく。
この店、むちゃくちゃ煙い!においが服に付く。インターネットで検索したところ、どうやら広島在住の社長さんがオーナーみたいなんだけど、このオシャレタウン原宿の裏原にお店を作っておいて、アパレルの店員が服に臭いが付きすぎて食後仕事に支障がでるような作りをしてちゃいけないだろお!現に同僚は食後わざわざ竹下通りのマツキヨまでいってリセッシュを買っていたよ。
ふぅ、長くなっているがまだ続く。
味は不味いわけでは無いが美味しくない。ソースの味が薄いし、焼き方が下手くそだ。同じ肉を使っても私が焼いたらもっと別の焼き方をするだろう。
あまりにも服の臭いが気になったので、換気はどうなっているのだろうと周りを見たらお客様が見える位置にこのありさまが繰り広げられていた。
20070308133539.jpg
どう見ても、食べ終わった食器です。まだこの棚が従業員しか入れないスペースにあるならば許しても良い。
20070308133707.jpg
むちゃくちゃ私の真後ろです。従業員スペースどころか、私が一番近くにいるポジションだ。ありえない。
既にオープンから二週間目に突入しているはずなのに、あまりにも店員の対応が悪い。ホントに悪い。
周りのお客様は、頼んだのと違うハンバーグが来たり、鉄板が冷めていたりと皆さん文句があるご様子。この頃には右隣だけではなく左隣ともコミュニケーションスタート。いつのまにか被害者同盟みたいなモノが客の間に結ばれちゃう様な感じ。
私のブログはかなり早い段階でグーグルのクロールが入るので、来週にはお店の名前である「くろべこ亭」で私のブログがひっかかる様になるはず。まだオープンしたてだから、物珍しさでお客様が来ているけど2-3週間後は一気に客が減るだろう。あの立地条件でランチに来る人は、基本あのあたりの店員が多いはず。その店員がハンバーグくさいのは無理だよ。。。
というわけで、私がこのお店にもの申したいところ
▼もっと教育を。
▼ちゃんと換気して。
▼生焼きが大丈夫かどうかはお客様が決める事。
▼客の導線に残飯を置かない!!!!
って感じかなぁ。。
ふぅ、、、長くなってしまった。

Restaurant&BAR | 2007-03-08 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧