東京なにもしない休日@六本木ヒルズ無事終了!

ひっさしぶりにSoulSwitchイベント。森ビルの皆様と、マドラウンジの皆様と、出演アーティストの皆様と作り上げた一日。最初に言うけど、ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーに疲れた。っけど、達成感のある疲れ方でした。
posterDVD.jpg
実は昨日、週2回目となる代官山Airにて井上三太さんが回すイベントに顔を出し、その後今日の準備とかでベッドに入ったのが午前4時半。起床午前5時。大体寝付くまでどんなに疲れていても15分はかかるので実質15分睡眠。すげぇ俺。
今日のイベント趣旨は、
————————–
今日は夕暮れ時までゆるゆると
体に休息と美・食・音の文化を補給するイベントです
 
waperitivoとはもともと、イタリア語のaperitivo(食前酒)が語源。イタリアで言うアペリティーボとは、夕方仕事を終え、友人たちと体が喜ぶ食事をしながらお酒を飲み、恋愛、友達、映画、音楽、インテリアなど、自分が気になっている話を楽しむLightなライフスタイルです。それを日本版にアレンジしたのがwaperitivo。
「働き蟻」「働き蜂」などと欧米から揶揄されてきた日本ですが、古く、江戸時代に遡ると、日本にも「宵」の文化があり、日が沈むとともに仕事を終えた江戸の人々は、お酒を飲みながら様々な文化を楽しみ、共有し、創り出していました。つまり、我々日本人のDNAにもイタリアに通ずる「ゆるゆる」な細胞がすでにあったといえるのではないでしょうか?
何かをするために行くイベントが多い中、今回テーマは“何もしない”。そんな日本人の「ゆるゆる」とした細胞を呼び覚ましつつ、内面チャージをしてくれる気持ちのいい音やアートが漂う空間を提供。あえて何もしないことで生まれる極上の時間を堪能してください。
————————–
というイベント趣旨の通り、きたお客様にゆるゆるした時間を過ごして貰おうという試み。お客様にゆるゆるしてもらう為には、いつも以上に運営側は働かなくちゃいけない。
搬入は午前6時過ぎから。昨年SoulSwitchにて募集をしたcccとのコラボレーションアルバムが無事発売し、SoulSwitchからも2アーティストが参加したんだけど、今日はそのコラボレーションアルバムのリリースライブも兼ねてるモンだから、PAが本当に大変。結局、愛すべき後輩的キイチを招集し準備完了。
SoulSwitchフリーペーパーもかなりの人が興味を持ってくれて、交換した名刺は100枚近く。Oh、、、月曜日メール書くのが楽しみだけど大変そうだ。
IMG_7717.jpg
また、ma-doラウンジに畳を敷くというファンキーな試みも。うたた寝スペースなのに、爆睡なさってる方々も居て、皆さんそれぞれのくつろぎ方をしてくださっていた。あえて反省点をあげるとしたら、喫煙スペースを多くとりすぎて、すわないお客様があふれちゃったことかな。これは次回への反省ですな。
IMG_7726.jpg
絶景をバックにしたライブも全アーティスト無事終了。マーシー、キイチ、秘馬さん本当にお疲れ様でした。
全撤収終了が午後8時だったんだけど、感覚的には深夜4時くらい。日付変更線を超えることなく今日は就寝。お休みなさい。

Works | 2007-01-20 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2007/01/post_539.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧