多摩川の向こう側。

久しぶりに向ヶ丘遊園前を通った。小さい頃はしょっちゅう遊びに来ていたこの場所も、今は何があるのか分からない。親父がステージの音響をしている間、一人で色々遊んでいた、お庭みたいな場所だった。
深夜だったら車で20分強で着く場所なのに、なんか田舎っぽい感覚を味わう。田舎っぽいっていう表現は良くないか。なんか、落ち着くんだわ。
確か、この近くに蛍が飛んでる公園があるんだよなぁ。蛍って何時がシーズンなんだ?
24時過ぎに東京に戻ると、妹から呼び出されたので旧山手のモンスーンへ。
IMG_7878.jpg

Diary | 2007-01-31 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりに華都飯店→久しぶりに従兄弟の従姉妹→久しぶりにナオト。

高輪オフィスの地下に残っている多大な荷物を原宿オフィスに運ぶため、社用車申請している自家用車にて高輪へ。助手席まで荷物満載。Oh,,,そろそろ車内清掃しないと駄目だな。
折角車で来ているので、助手席の荷物を一度降ろし、同じ部署の同期と二人で三田の華都飯店までランチ。
IMG_7868.jpg
久しぶりの担々麺+麻婆豆腐+エビチリの三点セット。ママさんに、あなたいつもこれじゃないと突っ込まれてもひるまない。だって、美味いんだもん。帰り、駐車場にて後輩に遭遇。おまえまだ卒業してなかったのか。。最後のテスト頑張れよ。
原宿オフィスに戻って業務をしていると妹から従兄弟の従姉妹と渋谷で夕食食べるよーと連絡。結局仕事が終わらず夕食を食べ終わった頃に渋谷にて合流。
IMG_7875.jpg
最後に彼女と会ったのはまだ小学生の頃だったから、10年以上会ってなかった模様。そういえば、最後に会ったときはめちゃくちゃ怖がられてたよなぁ。。。
これまた不思議な関係なんだけど、彼女は遠い親戚で有りながら、お袋の親友の娘さん。ややこしいけど事実を書くと、お袋の妹の旦那さんのお姉さんがお袋の親友。端的に言えば、親友の兄弟姉妹同士が結婚したっつーこと。世の中不思議な縁があるもんだ。
久しぶりに再会したけど、もう二十歳。しかも大学の後輩。彼女のお兄ちゃんも大学の後輩。しかも大学から。おまえら二人そろって優秀だ。
10数分の再会の後バイバイして急いでBOXXへ。久しぶりにお誘いを受けたナオト・インティライミのライブ。今日は、ギター・ドラム・ベース・キーボードに加えて、コーラス二人に和太鼓も加えた超フルバンド。相変わらずナオト・インティライミのステージは楽しい。

世界よ踊れ歌って蹴って!28ヶ国珍遊日記
世界よ踊れ歌って蹴って!28ヶ国珍遊日記 中村 直人

幻冬舎 2006-10-06
売り上げランキング : 25429

おすすめ平均 star
star若いね
star笑えて、考えさせられての旅日記

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そうそう、彼、本書いたのよ。超おすすめなので買うように!

Diary | 2007-01-30 | パーマリンク | コメント(0)

睡眠時無呼吸症候群。

今までネタにしてきたけど。
いよいよ、疲れがとれなくなってきた。
前まで自分の呼吸ストップが24秒と認識していたけど、その当時から体重は増えていないにもかかわらず、現在は40秒近く呼吸が止まっているらしい。
ってことは、痩せれば無くなるという訳でもなさそうだ。
SoulSwitchの入稿が終わり次第、3月に検査入院する予定。
大切な友人がいると実感できる今、ちゃんと長生きしないとね。
▼ 睡眠時無呼吸症候群の定義
一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上おこる。
または、睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上おこる。
実際に呼吸を止めてみると辛いことがわかります。
 厚生省では睡眠1時間あたりの低呼吸数が20回以上おこる場合では、5年後の生存は84%(5年後の死亡率は16%)と報告しています。
 睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は、睡眠中に呼吸が止まった状態(無呼吸)が断続的に繰り返される病気です。その結果十分に睡眠がとれず、日中の眠気、集中力、活力に欠ける、居眠りがちになる、居眠り運転で事故や重大事故などを起こしやすくなります。
 治療をせずに放置しておくと生命に危険が及ぶ場合もあります。よって適正な症状分析と診断、治療、予防などの対策が必要になります。眠っている間に呼吸が数十回、ときには数百回と止まるようであれば、体内の酸素不足が深刻になってくるでしょう。
 酸素不足がおこれば「寝苦しい」「息苦しい」などの症状が現れ、睡眠不足がおこります。また酸素不足は循環機能に負担をかけ、不整脈、高血圧、心不全、糖尿病が現れ事故や突然死などで生存率が低くなるなど無呼吸症候群には様々な問題がでてきます。
いびきのあとに呼吸が止まるようなときには無呼吸症を疑い、 早めの治療が必要です。

Diary | 2007-01-29 | パーマリンク | コメント(0)

服部さん&智美さん御結婚おめでとう!!

めでたい。
本当にめでたい。
二日連続結婚式で懐はめでたくないが、懐のもっと懐はすっげー暖かくなっている。
今日は友人であり、尊敬すべき経営者であり、素敵なお子様のパパでもある服部さんの結婚式。
今朝早く帰宅した私は、先述の草月流の展示会を見た後、渋谷にあるSHOTO GALLERYに向かう。T&Gがフルにプロデュースしている結婚式場だ。
16時から結婚式がスタート。黒い壁にガラス越しのシャンデリアと、ゴスロリっぽい空間のチャペルにてクリスチャン形式の式が進む。トータルでこの式場のコンセプトはaquaらしい。両家の水を二人で一つの容器に注ぎ、二家族がひとつになる事を表現する演出。そして、絶えず新郎新婦を逃さず撮影するビデオカメラとそれを写すスクリーン。凄く現代的なチャペルだ。
披露宴会場は屋根が高く、なかなか居心地が良い空間。それでも屋根にはムービングライトが設置してあり、柱には沢山の液晶ディスプレイ、壁からは自動で降りてくるスクリーンと、超近代的な会場。
って、ぐだぐだ書いてるけど、新郎新婦が入場してきたらそんなもんは関係無い。
IMG_7863.jpg
一昨年のクリスマスイブ、偶然隣の席で食事をしたのが最初の出会い。そして、その後プライベートでも仕事上でも深くお付き合いをさせてもらってる服部さんの笑顔を見ていたら、こっちまでにこにこになる。
IMG_7864.jpg
同じ席に座った人も、殆どが旧知の仲。服部さんの部下が隣に座っていたから、色々と突っ込んでは笑い合う時間。
彼と私の年は一つしか違わない。私はサラリーマン。彼は47人の部下を持つ社長。ベンチャー企業が格好良いとかそういう視点ではなく、自分が社長として部下を持つことの責任の重さは、実際そのポジションに自分が着かないことには分からない。
主賓スピーチで会長が、彼は運が良いとしきりに言っていた。でも、運の良さだけじゃ部下はついてこない。彼とも飲んだことは有るし彼の部下とも飲んだことがあるけど、なんつーか、ベースに有るのは本当に人が好きだーっていうハートだと思う。裏切られる事を怖がって信じないよりかは、裏切られたら残念って思うように人を信じちゃう感じ。詐欺師にだまされやすいとかそういう切り口じゃないよ。
勿論、これから47人の部下達は入れ替わり立ち替わりあるだろうけど増えていくはず。でも、彼はどんなに増えようと、一人一人とじっくり向き合うような経営スタイルで行くんだろうな。人を大事にする会社は、色々寄り道はしちゃうかもしれないけど、最終的にがっちりした地盤を持って大きな城を築けるはず。これからの服部さんの活躍が楽しみになる時間だった。
とはいえ、会社の地盤を固める前に、まずは自分自身の地盤を大事にしないと。智美さんと銀師くんを大事に出来るパパでいてください。今日は本当に御結婚おめでとう。最後の服部さんの涙で、僕も号泣。西村に張れないように最初は気を遣っていたけど、最後は開き直ったわ。また飲みに行きましょう。ちゃんと24時には帰れるように!
ってか、今日親父の誕生日じゃん。感動して連絡するの忘れちゃったよ。。明日電話しないと。

Diary | 2007-01-28 | パーマリンク | コメント(0)

草月流の展示会を見てきた。

ツレが合作に参加しているので、そりゃ見ないとと草月会館へ。前職のレコード会社時代、レーベルのコンサートがここで有った時以来の草月会館だ。
ってか、想像していた華と違ったわ。でかすぎ。こりゃ、もう芸術作品ですな。
IMG_7850.jpg
IMG_7847.jpg
IMG_7845.jpg

Diary | 2007-01-28 | パーマリンク | コメント(0)

さよなら帯広→おはよう札幌。

出張に来るとどんなに夜遅く寝ても早起きする。今日も7時過ぎに目を覚まし、ホテル内で焼いているパンが出る朝食を食べながら、東京じゃ絶対飲まない牛乳を飲む。そういえば昨日飲んだ牛乳がめちゃくちゃ美味しかったので、空き容器を持って帰ってきたんだった。
IMG_7754.jpg
カントリーホーム風景
http://www7a.biglobe.ne.jp/~fukei/index.htm
所在地 〒081-0343 鹿追町瓜幕西18-28-85
ご連絡 TEL.0156-67-2382 FAX.0156-67-2386
アクセス方法 鹿追市外より車で15分

普通の牛乳と物自体は変わらないんだけど、殺菌方法が違うらしい。低温殺菌で手間暇かけてやってるので、味に深みがあるんだわ。
IMG_7755.jpg
帯広から札幌は電車で。ホームに立ってなんか違和感を感じた。
あ、パンタグラフが無い!
なんと、ディーゼルで動く電車でしたわ。走ってると足下からエンジンの振動がするのよ。自由席だったから一番前の車両だったんだけど、こいつは気持ち悪かった。。
IMG_7758.jpg
二時間以上かかる行程でお昼ご飯。なんと、昨日お世話になったCaramelの社長夫人がわざわざ手作り帯広名物豚丼を作ってくれて、朝ホテルまで届けて下さった。すげー、涙ちょちょぎれる。社長が東京に来た暁には嫁に弁当作らせます。あ、その前に嫁を作らないと。。。
札幌に到着し、大至急ZEPPへ。リハーサルを終えて一回ホテルにチェックイン。本番開始まで5時間近く有ったので、アーティストと共にお昼ご飯へ。お弁当は11時前に食べてしまったので、お腹空いてたんだわ。
で、各自本番まで休憩。明日、私とドラマーとエンジニアの方3人は午前5時起床で朝一帰京しないといけない。おみやげを買う時間が無いので、このタイミングで購入しようとホテルの周りを歩く。
IMG_7761.jpg
見つけた。なんか美味しそうなケーキ屋さん。ZEPP札幌のすぐ近くにある。ここでクッキーやチョコを購入。凄く美味しくてお気に入り。ちなみに写真に写っているのは私の小学校からの同級生の妹。ってか、彼女も同じ小学校なので後輩。
若くして結婚し、旦那さんの転勤で札幌に来た。旦那が出張に行くと50時間無言だとか言っていたのでライブに誘ったところ来てくれました。のりくん、妹は札幌で元気してるぞ。
IMG_7768.jpg
ライブは新年一発目として良い出来だったと思う。このメンバーでのライブもツアーから数こなしてきたので、大分遊びも増えて見ていて楽しい。
IMG_7791.jpg
打ち上げ後、地下のお店から出てきたら雪が降っていた。ちゃんと街に降る雪にも結晶が有るんだね。東京の人間だからなのかもしれないけど、雪が降っただけでスゲーーー楽しくなる。
IMG_7792.jpg
カエリミチ、目の前に現れた看板。
ごめん、ちょっと笑っちゃったよ。写真まで撮っちゃったよ。
IMG_7794.jpg
川にも雪が積もっていた。この下で水はちゃんと流れてるのかな。今日も長い長い一日。ホテルに戻ったのは午前3時。明日は5時起き。ちゃんと起きれますように。

Diary | 2007-01-26 | パーマリンク | コメント(0)

東京から一時間半の銀世界。

SoulSwitchに一番最初に仕事を発注してくれた会社が北海道は十勝にある。caramelというおしゃれなフリーペーパーを作っている「クリエイティブエージェンシー キャラメル」さんだ。
このフリーペーパーの表紙デザインをSoulSwitch上で募集する企画を提案し、デザインプロジェクトとしてSoulSwitch紙面上に展開した。(デザインプロジェクト詳細をみる→HP
社長が東京にいらした際、わざわざオフィスに出向いて貰い打ち合わせをしたきり、仕事が終了した後もきちんとお礼が言えていなかったし、現在彼らが動いている十勝デザインプロジェクトも一緒にやろうと言ったまま、実際進んでいなかったので、いつか北海道にお伺いし打ち合わせをしようと思っていた。
そんなとき、明日札幌にて弊社所属アーティストのライブが決定し、立ち会いのために私も札幌入りすることが決まった。それならと前のりして帯広のオフィスを訪ねることにした。
羽田まで約45分。羽田から1時間半。自宅から2時間ちょい。車で言えば熱海とかその辺の距離で、北海道は十勝帯広空港に到着した。社長に空港まで迎えに着て貰い、ランチを食べながらミーティング。
なんととっても嬉しいことに、上記のデザインプロジェクトにて採用したデザイナーさんとその後も仕事を一緒にしているとのこと。こいつは嬉しい!新しい仕事先の許可が取れたらSoulSwichオフィシャルサイトに載せるけど、可愛らしい印刷物ができあがっていた!
IMG_7748.jpg
しっかし、空が広い。空気が美味い。思わず移動中にここで車止めて!と社長にお願いし、写真を撮って貰った。今年の寒中見舞い写真ができあがった。
その後、十勝でかなりの力を持つラジオ局にお邪魔しSoulSwitchの売り込みと今後の相談をして、さらには地元の若手を束ねている方とも打ち合わせ。たった数時間に相当凝縮した出張旅。caramelさんとも、また是非お仕事をしましょうと固い握手。実りある出張だったわ。

Works | 2007-01-25 | パーマリンク | コメント(0)

4代連続の再セットアップ。

私は本当にvaioと縁が無い。私の部署はパソコンが無いと始まらない仕事をしている関係で、一年に一回ノートパソコンを新しくする。特に、私はアーティストを抱えている仕事で、出張先で映像を編集してDVDに焼いて現地のプロモーターに渡したり、ポスターサイズの画像をレタッチして納品したりするもんだから、スペックが高くてインターフェースも充実していて、且つ遊び心があるパソコンが必要となる。
そうなると、やっぱりvaioになってしまう。現在使っているVGN-SZ92PSは4世代目。実は過去3代、全て一回は修理している。しかも、納品から1-2ヶ月以内でだ。光学ドライブでメディアを焼けなかったり、起動しなくなったり(この時は本当に死ぬかと思った。。バックアップの重要性を改めて知らしめられた)、USBコネクターが物理的に壊れてたりと、まあSONYがいけないのか、レンタル会社がいけないのか知らんが、まあ相性が悪いんだわ。
IMG_7740.jpg
で、今回のこいつは、昨年あたりにエントリーした通り、いきなりのブルーバックで勝手にリブートしてくれる超迷惑仕様。ぶっちゃけ、どーせ今回も壊れてるんだろーって思ってたから、やっぱり!という変な安心感が合った。まあ、これで修理に出して帰ってきたら最高の状態になっているもんで、仕方ないかと思っていたんだけど、なんとレンタル会社のご厚意で、私のために同スペックの新品をもう一台購入しそっちにしてくれることになってしまった。
Oh….
いや、、、だから、、、新製品だと、、、また壊れてる可能性が。。。。。。とりあえず再セットアップを半日かけてして、今のところ12時間程、問題なく動いております。これで壊れてたからvaio卒業しよう・・・・。

Diary | 2007-01-24 | パーマリンク | コメント(0)

後輩がボツボツ結婚し始めた。

20時過ぎから2007年初鳥よしにて焼き鳥。威勢の良いお姉ちゃんがいたのに、西麻布の鳥よしに行ってしまったらしくちょっと寂しい。運良く珍しい部位が一通り残っていたので食す。「せぎも、そり、せせり、はつもと、はらみ、げんこつ、ちょうちん、しょくどう、まるはつ」これ全部焼き鳥の名前。
そうそう、美味しいところが入ったんですよ!とサービスで明太子の丸焼きを出してくれたんだけど、これが相当美味しかった!そういえばこういうサイドオーダーを頼んだことが無かったなぁ。いっつも焼き鳥に必死だったし。次回はサイドオーダーも頼もう。
IMG_7731.jpg
その後、三宿に移動し高校の後輩たちとひたすら飲む。そうそう後輩の携帯で麻雀をやっていたら、国士無双上がってみた。ゲームとはいえ2007年初麻雀。こりゃ縁起良いぞ。
っで、数年ぶりに会う後輩含めて色々と話す。3つ下の学年なのだが、見事にこの学年の後輩たちが結婚し始めている。そうだよなぁ、今年26歳になるんだもんな。
IMG_7736.jpg
結局、最終的に妹曰く3時過ぎに帰ってきたと言っているのだけど、記憶が断片化している。家の鍵を開けたり、お風呂に入った記憶はあるんだけど、どやって帰ってきたんだろ。誰にも迷惑はかけていないみたいだから良かったかな。楽しいお酒だったわ。

Diary | 2007-01-23 | パーマリンク | コメント(0)

蟹を振る舞って貰った。

昨年秋頃に友人の紹介で知り合った熱いお兄さんから、本来ロス在住の彼が東京出張の時に住むお部屋にお誘いを受けたので、仕事が終わった後遊びに行った。月に1~2週間しか住まないこの部屋は、一人で住むには勿体ない広さ。
彼と彼の友人と3人で夕食。アボガドのお刺身と前菜とさらには蟹をたっぷりいただいた。
全く仕事の業種も違うし、スタイルも違う。扱ってる額も違うし、生み出すものも違う。それなのに話は尽きない。敢えて同じ部分を表現すれば、お金でお金を生み出す仕事ではなく関わる人全てがハッピーになることを考えて頑張っているところが同じなのかもしれない。
っで、彼と彼の友人は二人でユニットを組んでいる。まだまだ荒削りだけど音楽に真摯に向き合ってることはわかる音源で、すごく好感を持てる。久しぶりにアナログ24チャンネルのミキサーでミックス作業をしてみた。スダジオは全部Nuendoの中でエフェクトも含めてミックスしちゃってるから自分でつまみを動かすのはひっさしぶり。石川君の新製品が出たらまたアナログフェーダーミックスやってみよ。
のりさん、たいちくん、今日はありがとう!
IMG_7728.jpg

Diary | 2007-01-22 | パーマリンク | コメント(0)

blogのデザインを変えました。

なんとなく、MovableTypeのバージョンだけはコンスタントに上げていたのだけど、デザインに関しては最初からずーっと変えずにいたこの2年間。
久しぶりにこのサイトのテンプレートを提供してくれているサイトにいったら、よさげなデザインが有ったので、この機会にリニューアルすることに。
ver.3.3xからウィジェットという便利な機能がついたお陰で、カテゴリーアーカイブにも日付別にも全部右手にメニューを付けることが簡単にできた。
タイトル裏の写真は船橋IKEAの帰路で撮影した空写真。
GI7L6386.jpg
あまり変わった印象ないかもしれないけど、本人は満足しております。

Diary | 2007-01-21 | パーマリンク | コメント(0)

Wi-Fi Audio WA1は旅行にいいかも。

というわけで、1/16のブログマーケティング会議にてSONYさんから頂いたWi-Fi Audio WA1。
IMG_7661.jpg
翌日から旅行だったので、持ってきました。温泉に。
どーせ夕食でお酒飲んじゃったら、ぐうたら部屋で過ごすだけだろうと持ってきたんだけど、時間をたっぷり取れたという点でも、部屋に音楽があるという点でも良かった。
wa1_photo.jpg
まず、そもそも中身を撮影することを忘れた私。とりあえずオフィシャルサイトからぱくってきた。私が受け取ったのも白。まだ製品の完全パッケージでは無いので、インストーラなどは正式版ではない。とりあえず、使ってるパソコンもvaioだから大丈夫だろうとインストール。
全インストールに20分かかった。
確かにブログマーケティング会議の時も担当の方が20分ほどかかりますと言っていたけど、こりゃQuick Setupとはいわんぜよ。。まあ、私はDSでドラクエやっていたから大丈夫だったけど、途中に何度かOKを押さないといけない場面があったので、インストーラーを開始してほったらかしの状態でどうにかなるもんでもない。気長にやりましょ。
IMG_7663.jpg
Wi-Fi環境を試す前に、付属アダプターでP2Pにて接続をしようとトライ。USBポートがキツキツ。ノートパソコンなら付属の延長ケーブルを使った方が良いかも。
さて、私の環境では問題なく本体とパソコンが繋がった。さあ音を鳴らそうとWA1本体側からPC側を参照してみるも、私のたっぷり60Gあるオーディオファイルが見れない。どうやらiTunesで設定してるフォルダーを参照できないみたい。
本来、iTunesのオーディオファイルはマイミュージックフォルダーに入るのだが、私は1年に一回ノートパソコンを変えるので、外付けハードディスクにオーディオファイルを保存している。説明書をたっぷり端から端までよんだけど外付けハードディスクのフォルダを参照する方法が見つからない。見えるのはマイミュージックに入っている数曲のみ。
インストールされたソフトを見直してみると、SonicStageが入っている。もしかしたらと思って、数曲Sonic Stageに追加したところ、本体から見れた!どうやら外付けハードディスクに保存されているコンテンツはSonic Stageにコピーしないといけないらしい。というわけで、全曲SonicStageにコピー。この作業で40分ほど。。結局、作業開始から音が出るまで1時間かかった。全然クィックスタートじゃないよ。。
実は、私がつとめている会社も、2003年にミュージックキャストという製品を発売しており、考えとしてはサーバーが自分のパソコンと専用サーバーという事以外かなり似ている製品を出していた。値段的にはSONYのこの製品が半分以下となっている。更に電源がバッテリー内蔵なので、4時間どこでも再生できるという利点がある。
それでは肝心の音はどうなのか。値段が値段なので、私が普段使っているスピーカーと聞き比べてはいけないと思い、1日カーオーディオしか聞いていないで温泉にゆっくり入った後のリラックスした中、私がチェックディスクとして良く聞いているキースジャレットのケルンコンサートをかけた。
ぱっと聞いた印象は派手さはない。裏を返せば、とりあえずHiとLowを持ち上げて、量販店で色んな音がごちゃ混ぜになっている中、とりあえずぱっと聞き良くしておけば良いだろう!という製品じゃないことは確か。畳+京壁という音を吸収するデッドな空間でグランドピアノの音をMP3じゃなくwav形式のデータで流したんだけど、倍音成分も少しは聞こえた。ただ、やっぱり中域は籠もっている。
スピーカーとして考えちゃうと、同じ値段で別のモノ買うなぁと思うけど、この製品の売りはスピーカーだけじゃない。ワイヤレスでどこでもPCのコンテンツを聞けるという点だ。というわけで、ベランダにある温泉にこいつを持ち出し音楽を聴きながら風呂に入ることに。
IMG_7672.jpg
こいつが気持ちよい!波の音と、弊社のアーティストの楽曲が混ざって心地よく温もれる。お風呂の中で音楽ってやっぱりいいわぁ。しかも、いわゆるお風呂スピーカーと違って、ちゃんとしたスピーカーなのでストレスにならない。屋外だから湿気が流れて使えるけど、自宅でコレやったら壊れるなぁ。
あと、こいつが一番本領発揮する場はみんなで行く旅行とかだなぁと思ったのが夕食時。家族で夕食を食べるとき、いつもならテレビをつけちゃうんだけど、音楽をかけていたモンだからテレビはつけず、結果会話も弾んだし、食事に集中できた。須田家は無音で食事と食べる習慣が無いので、自宅だとテレビになっちゃうけど、コレはありかも。
皆で旅行に行ったときも、ラジカセを持ち込んだり、iPodをつないだコンパクトスピーカーとかつないだりとしているけど、大体コンセントが無く茶いけない。あるいは電池駆動は音が悪かったりする。そんなとき、どうせ誰かは仕事があってパソコン持ってきてる訳で、そのパソコンが近くに無くても、こいつが有ればリビングで音楽が聴ける。これはきちんと理にかなったシチュエーションだと思う。2/3からスキーに行く予定なので、持って行ってみよう。
まず、使って感じたこと。
▼音は値段を考えればまずまず。今はやりの耳が疲れる音ではない。1-2万のスピーカーとこいつを悩むんだったら、少しお金を出してこっちにした方が良い。(マックユーザーじゃ無い場合)
▼クイックスタートと歌ってるけど、最低30分は見た方が良い。
▼設定は確かに簡単だし、本体のナビゲーションも今までのSONY製品と比べたら格段にわかりやすい。(説明書見ないでイコライザーを発見出来た。)
▼軽いし、充電池内蔵っていうのは相当利点だよ。これ。実際使ってみて分かる良さだと思う。
▼パソコンつけっぱなし文化の無いユーザーに受け入れられるかが楽しみ。
こんなところかな。

Things | 2007-01-21 | パーマリンク | コメント(0)

東京なにもしない休日@六本木ヒルズ無事終了!

ひっさしぶりにSoulSwitchイベント。森ビルの皆様と、マドラウンジの皆様と、出演アーティストの皆様と作り上げた一日。最初に言うけど、ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーに疲れた。っけど、達成感のある疲れ方でした。
posterDVD.jpg
実は昨日、週2回目となる代官山Airにて井上三太さんが回すイベントに顔を出し、その後今日の準備とかでベッドに入ったのが午前4時半。起床午前5時。大体寝付くまでどんなに疲れていても15分はかかるので実質15分睡眠。すげぇ俺。
今日のイベント趣旨は、
————————–
今日は夕暮れ時までゆるゆると
体に休息と美・食・音の文化を補給するイベントです
 
waperitivoとはもともと、イタリア語のaperitivo(食前酒)が語源。イタリアで言うアペリティーボとは、夕方仕事を終え、友人たちと体が喜ぶ食事をしながらお酒を飲み、恋愛、友達、映画、音楽、インテリアなど、自分が気になっている話を楽しむLightなライフスタイルです。それを日本版にアレンジしたのがwaperitivo。
「働き蟻」「働き蜂」などと欧米から揶揄されてきた日本ですが、古く、江戸時代に遡ると、日本にも「宵」の文化があり、日が沈むとともに仕事を終えた江戸の人々は、お酒を飲みながら様々な文化を楽しみ、共有し、創り出していました。つまり、我々日本人のDNAにもイタリアに通ずる「ゆるゆる」な細胞がすでにあったといえるのではないでしょうか?
何かをするために行くイベントが多い中、今回テーマは“何もしない”。そんな日本人の「ゆるゆる」とした細胞を呼び覚ましつつ、内面チャージをしてくれる気持ちのいい音やアートが漂う空間を提供。あえて何もしないことで生まれる極上の時間を堪能してください。
————————–
というイベント趣旨の通り、きたお客様にゆるゆるした時間を過ごして貰おうという試み。お客様にゆるゆるしてもらう為には、いつも以上に運営側は働かなくちゃいけない。
搬入は午前6時過ぎから。昨年SoulSwitchにて募集をしたcccとのコラボレーションアルバムが無事発売し、SoulSwitchからも2アーティストが参加したんだけど、今日はそのコラボレーションアルバムのリリースライブも兼ねてるモンだから、PAが本当に大変。結局、愛すべき後輩的キイチを招集し準備完了。
SoulSwitchフリーペーパーもかなりの人が興味を持ってくれて、交換した名刺は100枚近く。Oh、、、月曜日メール書くのが楽しみだけど大変そうだ。
IMG_7717.jpg
また、ma-doラウンジに畳を敷くというファンキーな試みも。うたた寝スペースなのに、爆睡なさってる方々も居て、皆さんそれぞれのくつろぎ方をしてくださっていた。あえて反省点をあげるとしたら、喫煙スペースを多くとりすぎて、すわないお客様があふれちゃったことかな。これは次回への反省ですな。
IMG_7726.jpg
絶景をバックにしたライブも全アーティスト無事終了。マーシー、キイチ、秘馬さん本当にお疲れ様でした。
全撤収終了が午後8時だったんだけど、感覚的には深夜4時くらい。日付変更線を超えることなく今日は就寝。お休みなさい。

Works | 2007-01-20 | パーマリンク | コメント(0)

Wiiやっちゃったよ。

買ったは良いけど、ライブが終わるまで封印していたWiiをやっと開封。
これ。
これ。
これ。
腱鞘炎になるわ。
まじで。
とりあえず、はじめてのWiiのビリヤードが面白くてはまりそうです。

Diary | 2007-01-19 | パーマリンク | コメント(0)

二の岡ハム。

IMG_7686.jpg
7時に起きる。やっぱり自宅を出ると健康的な生活だ。ベランダからの景色はこんな感じ。少しずつ晴れ間がさしてくる。自宅だと窓を開けたら目と鼻の先に隣の家だもんな。
土肥温泉を後にして帰路につくと、途中渋滞にはまる。時間もあるし回り道をしてみようと右折したら見覚えのあるペンマークが飛び込んできた。
IMG_7697.jpg
慶應義塾大学月が瀬リハビリセンターだった。同級生がここに勤務していたのを思い出し電話をしてみたけど繋がらず。帰宅した頃に電話が有ったので、回り道したら見つけたよーと伝えると今から俺行くんだよーねーとすれ違い。残念。
で、沼津から御殿場まで移動し、私のフェイバリットフードである二の岡のハムへ。
IMG_7700.jpg
(有)二の岡フーヅ
静岡県御殿場市東田中1729
Tel:0550-82-0127 Fax:0550-84-1323
e-mail:info@ninookaham.co.jp
http://www.ninookaham.co.jp/

ほんとここのハムは美味しいのよ。本当に美味しいのよ。りーのここのハムは買いだよ。
というわけで、ホームページから購入できるので皆様どうぞ。
結局午後7時には帰宅して、夜に全日空の新年会に顔出しおやすみなさい。

Restaurant&BAR | 2007-01-18 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧