2006年皆様ありがとうございました!

というわけで、2006年も無事に終わりを迎えます。
自分的に大きかった事は、やっぱり音楽活動を再開したことかなぁ。
昨年4月末のAquaTreeラストライブから一年八ヶ月ぶりのライブ。まあ、その間に色々悩んだ訳よ。
まず、AquaTreeの解散と時を同じくして、それまでのインターネット関連の部署から1年限定でレコード会社に出向。それまでイメージだけで思い描いていた音楽業界の内部にいきなり入ることになり、音楽を直接数字で換算する世界に入った訳だ。
っで、今年の6月に元の部署に戻るかと思いきや、部署は同じなんだけど違うプロジェクトに入り、今度はプロダクション業務になった。ってか、この仕事をするまでレコード会社と事務所って全く一緒だと思っていたし、実際今の仕事をきちんと説明しないと周りは何が去年と違うの?と言われるくらい普通の生活をしている人には同じに見える仕事なんだわ。
っが、ふたを開けたら違う違う。全然違う。まじで違う。下手に説明すると色々突っ込まれそうだから説明聞きたい人は飲みに行ったときに熱く語らせて貰うけど、まあ本当にレコード会社がアウトプットされたものを商品とするならば、事務所はアウトプットする大元をプロデュースしていく仕事なんだと思う。
っで、ライブとか立ち会うじゃん?もうねぇ、今日のライブのドラマーなんて私の年下な訳よ。だけど、めっちゃくちゃ上手いわけ。もう、どんどんどんどん自分自身が表現をする立場に立つのが怖くなるんだわ。
そんな時に、やっぱツツと出会って音楽をやろうって思えたのは大きかったなぁ。ライブのMCの時に、上手い下手じゃなくてドンだけ好きかやろと言ってくれたけど、あーやっぱり音楽好きだよオレって再確認出来た。その気持ちを大事にするために真剣に練習したし。
後、勿論SoulSwitchも着々と動けた。会社的にそろそろわかりやすいアウトプットを出さないと存続が危ぶまれているけど、自分の中では大丈夫と思っているから大丈夫だと思う。実際に社内に着々と一緒に仕事しようぜ!って言ってくれたり動いてくれる人たちが出てきたことが何より背中を押してくれている。
で、反省。
今年で28歳。今年は体調を崩すことが本当に多くなってきた。やっぱり年って着実に身体に出てくるだなぁ。今まで腸の痛みなんて感じたことが無かったけど、出てきたら少しでも暴飲暴食をすると翌日ずきずき痛む。
来年、早い内に人間ドックに行くつもり。客観的に自分の身体の状況を数値化して見せて貰わないと。会社の健康診断とか内科の診断での血液検査上では全く持っての健康体である数値しか出てこないから痩せなくてもいいやと自分に甘えちゃうんだよね。
って、書けば書くほど出てきちゃうけど、何よりも2006年、今まで仲良くしてくれた人も、新しく知り合った人も、本当に全ての出会いに感謝しています。今の自分が明日も頑張ろうって思えるのは本当に本当にみんなとの出会いがくれるエネルギーのおかげです。
来年も今年の須田英之を超える須田英之で頑張ります。皆さんよろしく!

Diary | 2006-12-31 | パーマリンク | コメント(0)

COUNTDOWN JAPAN@幕張メッセ

昨日に引き続きカウントダウンジャパンの為に出勤@幕張メッセ。
午前7時過ぎに起床して出発。拘束時間18時間の超ロング勤務。なんせ年越しの瞬間はお札数えていたからねぇ。新しい年はどんな年になるんだろう。
所属アーティストのライブも、2006年を締めるに相応しい素晴らしい演奏をしてくれました。写真を撮りながらどきどきしたよ。お客さんも本当に楽しんでくれてたのが背中から伝わった。mixiの日記を見ても好反応ばかりだし。
そして、今日はなんと2アーティスト出演しているのだ。大きな事務所ならともかく、現場に来ている社員が3人だけの事務所としては超快挙。何がどうであろうと、私が会社に入社したときは、大きなライブでもアストロホールが限界だったけど、今年はフジロック、ライジングサン、そしてカウントダウンジャパンと大きなフェスに沢山所属アーティストが出演した。フェスに出れるアーティストが所属してくれるようになったのはとっても大きな財産だと思う。そして、そんなアーティストを引っ張ってくれて、且つ新しい音楽シーンに目を見張って絶えず向上心を求めているスタッフと働けることも凄く勉強になっています。
今日は、2アーティスト分の物販が有ったので事務所のメンバーでは絶対足りないと判断し、大晦日且つ下手したら年越しの瞬間も仕事という中、mixiでアルバイトを募集した。結果、高校の後輩を始め、イラストレーターの友人やら、近所のレストランの元バイトだった子とか、後輩の友人とか、最終的には妹までも動員して、6人の物販スタッフ+事務所スタッフの7人で物販を取りまとめて貰った。
地方含めて一通り物販は私が面倒みていたけど、今日は私がアーティストにつきっきりだったので、みんなに任せてみた。結果、素晴らしい業績が出て一安心。特に、一番近所に住んでいるバイトの子は、私と同じだけの労働時間(午前8時過ぎから午前2時手前まで)。ひぃ本当に有難うね。
何はともあれ、年越しの瞬間まで仕事だったけど、2006年無事に終わりました。折角なので次のエントリーで2006年思ったことをまとめてみよう。

Diary | 2006-12-31 | パーマリンク | コメント(0)

COUNTDOWN JAPAN@インテックス大阪

前日入りした大阪。午前中にホテルを出発し南港へ向かう。
写真は厳しいカウントダウンジャパン事務局に見つかると問題になる可能性があるので今日明日は写真無し。
午後ライブをして、2時間後には東京向けの新幹線。
帰りの新幹線は皆さん爆睡。
お疲れ様でした。

Diary | 2006-12-30 | パーマリンク | コメント(0)

夜の大阪を歩いてみた。

明日本番があるので、アーティストと共に大阪に前ノリ。
夕食後、腹ごなしのお散歩。
IMG_7399.jpg
部屋に戻ったら「ジョゼと虎と魚たち」がやっていた。
ほっとんどBGMが流れない映画。
一昨日昨日と明日明後日と音楽浸りの年末を迎える身に、音楽が無い部屋は新鮮。
うむ、ただの酔っぱらいの日記だな。

Diary | 2006-12-29 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりに車を洗車してみた。

年末、Coundown Japan@幕張に車で行く訳で、アルバイトを頼んだ子達も乗せて行く訳で、それにしては車が汚すぎる訳で、お決まりのガソリンスタンドへ洗車兼給油をしに深夜出発。
IMG_7390.jpg
しっかし、なんでこんなに前のタイヤは汚れんだろう。
前に洗車している車が居たので、30分以上かかると思いますと言われる。環七沿いのサイゼリアにでもいくかーと歩いていくといけてるバーを発見。もうまる3年近くやっているらしい。
IMG_7392.jpg
運転なんでお酒無理ですーと言ったら、ドライジンジャーエールを出してくれた。いけてるお兄ちゃん。今度はチャリで来てみよう。

Diary | 2006-12-28 | パーマリンク | コメント(0)

しっかしよく壊れるなぁVaio…..

業務上、パソコン中心の仕事をしているのでノートパソコンはなるべく処理速度が速いパソコンを使わせて貰っている。更に現場で動画編集してアップロードをしなくてはいけない等の業務が有るので、マルチメディアに強く、且つかっちょえーパソコンが必須になる。(かっちょえー部分は私のモチベーションに直結)
上記の理由から過去4年間SONYはVaioさんを愛用しているのだけど、まー凄いことに今まで全部壊れてるのよ。一年以内に。ソニータイマー発令前ですよ。
で、今回使っているVaioちゃんは、まだ私の手元にきて2ヶ月に満たないのに、大きなデータを処理するとかなりの確率でブルーバック画面がでてリブートするんだわ。
IMG_7380.jpg
経験上、メモリーが壊れてんだろうなーと思ってmemtestしてみても問題無いらしい。ぜってーメモリーだろーーー。これ。
しっかし、こまったもんなんだよ。ビデオのキャプチャー中に落ちたりするから仕事にならん。結局修理は年明けに持ち越しになったんだけど、いやはやホントストレスだわ。SONYなのかメモリーなのかそれとも私の運が悪いんだか。。嫌なもんです。
今日は部署の忘年会。楽しかった。

Diary | 2006-12-27 | パーマリンク | コメント(0)

蕎麦季寄 武蔵屋@代々木上原

上司に誘われて、オフィスから電車に乗り代々木上原にあるお蕎麦屋さんへ。上司は週に1~2回は個々に来ているらしい。
IMG_7378.jpg
蕎麦季寄 武蔵屋
東京都渋谷区代々木上原1-22-3
電話:03(5478)0766
営業:11時間30分~15時  17時間~22時
休日: 無休

IMG_7379.jpg
私が頼んだのはかきあげせいろ。お蕎麦は美味しかったんだけど、ピザみたいなかき揚げに使っている油がどうも良いヤツでは無かったらしい。中盤から胃がもたれ始めて大分辛かった。素直に大もりだけにしておけば良かった。

Restaurant&BAR | 2006-12-26 | パーマリンク | コメント(0)

ピロキ受賞おめでとう会兼忘年会。

SoulSwitchでインタビューさせてもらったのがきっかけで知り合った映画監督 林弘樹さんが、先日行われたミンスク国際映画祭にて映画記者審査員特別賞を受賞したのでお祝いに中目黒にておめでとう会が開かれた。
途中仕事で恵比寿に抜けなくちゃいけなかったのだけど、クリスマス当日に20人以上が集まりとても楽しい時間を過ごす事が出来た。
IMG_7370.jpg
ピロキ本当におめでとうございます!!!受賞に関する詳しい情報は、会社のホームページをご覧くださいな。
→FireWorksのホームページを見る。
IMG_7376.jpg
途中、打ち合わせに抜けた恵比寿にて西口のツリーが片づけられていたのを見て、あー2006年も終わるなぁとしみじみ思ってしまった須田英之28歳。今年は年越しの瞬間まで仕事があるので、すぐに2007年を迎えちゃうんだろうなぁ。

Diary | 2006-12-25 | パーマリンク | コメント(0)

Happy X'mas -音風雲流 vol.1- All Stars@晴れたら空に豆まいて

Songs | 2006-12-25 | パーマリンク | コメント(0)

クリスマスイブですな。

クリスマスイヴ。
今日の事を書くのは野暮ったいのでやめときます。
何はともあれ、後今年も一週間。カゼなど流行っているので気をつけて頑張りましょう。
みんな、メリークリスマス!
IMG_7357.jpg

Diary | 2006-12-24 | パーマリンク | コメント(0)

陸君と初めてご対面。

今年1月に放送された番組の私部分を担当してくれたディレクター&カメラ夫妻に先週待望の第一子が生まれ、今日のお昼過ぎに家に会いに来ないー?と誘いメールが届き、もう妊娠時代からずーーっと私も心待ちにしていたので大至急顔を出すこと決定。
IMG_7348.jpg
やべーーーーーやべーーーーーーやべーーーーーーまだ丁度生まれてから2週間しか経ってないBabyだよぉ。。。。抱かせて貰ったけど、まだ目は見えてないというか超ぼやけているらしい。だもんで泣かない。ピントが合うようになってきたら、私を見て怖がっちゃうんだろうなぁ。。。
IMG_7349.jpg
二人の結婚式以来に会う友人もいたり、ゲーマーな二人は勿論Wiiを購入しており、初めてWiiで遊ぶ。これは一人でやっても楽しくないなぁー。みんなで盛り上がるゲーム機だね。

Diary | 2006-12-23 | パーマリンク | コメント(0)

音風雲流 Vol.1 無事終了!本当にみんな有難う!

8月のさくっと合わせたセッションから4ヶ月、ずっとプレッシャーを感じながらも楽しみにしていた主催イベント「音風雲流」の第一回目が終わりました。ノロウイルスやら忘年会やらで残念ながら来れなかった人も居たけど、ライブハウス的には結構一杯一杯な感じでやってる方も気持ちよく演奏が出来ました。本当にご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
さて、今日の一日をダイジェストで!
まず、15時過ぎに会場入り。16時から歌うアンコール曲の練習だったので続々と出演者が集まる。今回、音風雲流の第一回目としてこれからもシリーズ化する為には絶対失敗は出来ない。主催者的には共演バンドの選定が一番悩むところだったのだけど、自分が素直に好きだなぁと思えるバンドに声をかけた。
まずは昨年所属していたレコード会社にて一枚マキシシングルを出したI’sCUBE。会社が変わった後もプライベートで仲良くしているし、何より彼らの楽曲が私は大好きだ。そして、もう1アーティストは花乃ルサカ。高校の同級生に紹介して貰った清水ルサカと田中花乃のユニット。ライブは一回しかお伺いしてないんだけど、音源が好きだったのと何より人柄が好きだったので、一緒に出て貰えませんかと声をかけた。どちらのユニットにも快く快諾して貰い今日を迎える事が出来たことが本当に嬉しかった。
IMG_7312.jpg
全員でのリハを終えたところで、いきつけのお寿司屋さん新田中の大将がばら寿司を持ってきてくださったのでみんなで頂く。なんか昨日のロフトワークさんのイベントに引き続き、学園祭の準備みたいでどきどきする。
ライブは予定時刻の19時を15分ほど押してスタート。まず最初はI’sCUBE。
IMG_7316.jpg
キーボードのゆーじが久しぶりのグランドピアノで不安ですよ!と言っていたけど、何を言うかとつっこみたくなるくらい迫力のピアノだったし、ボーカルの愛は愛で、良くもまあ座ったまんまそこまで声がでるなぁと思うほどの声量だった。
彼ら自身も自分達のブログに書いてあるのでそちらも見てください。
→ブログを見る。http://diary.iscube.net/?day=20061223
次は花乃ルサカ。
IMG_7318.jpg
この3人。実は同い年。私だけ圧倒的に老けてるなぁ。。二人のステージは写真撮ることが出来ませんでした。ごめんなさい。だもんで楽屋ショット。
ルサカは歌とバイオリンを巧みに使いこなし、ピアノの花乃ちゃんは繊細なフレーズから細い腕からは想像できない情熱的なフレージングを弾き分ける。
彼女達も自分達のブログにこの日の事を書いてあるのでそちらも見てください。
→ブログを見る。http://hanarusa.exblog.jp/4779249/
IMG_7320.jpg
そして、最後が私たち、堤晋一×須田英之 with岡本直也&大島花子。
なんか、自分たちの演奏に対して感想を書くのは恥ずかしいけど、今回本当に実感したのは練習すればするほど報われる事。ライブでのピアノ演奏に凄くトラウマが有ったので、毎晩必ず練習していたんだよね。その結果がきちんと出たライブだった。逆に安心していたギターはつっこまれたけど。
ツツ、直也、そして花ちゃん。本当に今日は有難う!サラリーマンの私に夢の舞台を作ってくれたのは他でもないみんなです。
IMG_7328.jpg
ライブが終わった後は、ライブハウスである晴れたら空に豆まいてさんのご厚意で、会場にて打ち上げ。3000円で鍋+お酒飲み放題。これは嬉しいよ。20人以上残ってくれて、私とツツが作りたかった会場含めて仲良くなれるイベントになりました。
IMG_7334.jpg
結局、終電が無くなったので残っていた14人でアオユズに移動。たまたまダーリン的元店長現もっと偉い人が居たので奥の席をとってもらう。ここでも熱いトーク。
今日のライブ、ツツにとっても本当に楽しかったみたい。だってこの寝顔だもん。
IMG_7338.jpg
来てくださった皆様、そしてノロウイルスやら忘年会やら仕事やらで残念ながらこれなかった皆様。みんな本当に有難う。是非次回を楽しみにしていてください!

Diary | 2006-12-22 | パーマリンク | コメント(0)

12/22ライブのお知らせ!音風雲流-vol.1

やばい、自分のブログで告知するのを忘れていた。このエントリーは12/22まで一番上に有ります。
0a8fd6b5.jpg
音風雲流[オトノカゼクモナガルル] -vol.1-
【出演】 I’s CUBE 花乃ルサカ 堤晋一×須田英之 and Special Guest!
【日時】2006年12月22日 Open 18:30 Start 19:00
【料金】前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク代500円別途)
http://blog.livedoor.jp/mameromantic/archives/50657129.html
【場所】代官山 晴れたら空に豆まいて
http://www.mameromantic.com/
事実上、Aqua TreeのLast Liveとなってしまった昨年4/30から約1年8ヶ月。須田英之が久しぶりに主体的なライブをやります。相方はbivattcheeでボーカルを務める堤晋一。
SoulSwitchがきっかけで知り合ったのが今年1月。たまたまジャムった一曲で何かを感じた二人がライブやろーぜ!どうせなら定期的にやろうぜー!と話したのが8月。そして私の誕生日でもある9/17に山口は下関を直撃した台風により中止となった大巌流ロックフェスティバルを経て、12/22、初ライブをやります!
ユニット名は余計な物は一切無しの「堤晋一×須田英之」。イベント名は「音風雲流[オトノカゼクモナガルル]」。記念すべき第一回目の出演アーティストは、このブログでもおなじみのI’sCUBEと花乃ルサカ。出演者全員の年齢が27-29歳(スペシャルゲスト除く)という超同世代達によるクリスマスイブイブイブナイト。
実は、mixiでマイミクリストの後ろから順番に一人一人メールを送っています。っが、なんかすこぶる返答で出席率がいいので、mixiを昔からやっている人には個人メッセージが届く前にキャパ一杯になっちゃうかもしれません。だもんで、もし来てくれる人は、なる早で連絡ください。このブログにコメントでも良いです!

Diary | 2006-12-22 | パーマリンク | コメント(0)

ロフトワーク クリスマスParty!

クリエイターのデータベースを作って企業との橋渡しが出来たら面白いよなぁとSoulSwitchを始めた頃考えていたんだけど、既に7,000人のクリエイターが登録されたデータベースを持ち、NEC等の大きな会社のクリエイティブワークを受注している会社が存在していた。その会社の名はロフトワーク。株主にJ.Itohさんがいらっしゃる会社だ。
その会社と今後何か面白いことが出来たらいいですねー!とお話をしていて、まずはクリスマスパーティーをお手伝いすることになった。当日の様子はロフトワークのホームページに掲載されるのでそちらを見てほしい。
→ロフトワークのホームページを見る。
今回一緒に仕事をして感じたこと。
・若い!(超良い意味)
・とりあえず試す。駄目でも諦めずやる。最後に人に頼る。
・自分自身がやるべき仕事が無いときに率先して人を手伝う。
・社員同士仲が良い。
なんていうか、その人数なら出来て当然だよって思うかもしれないけど、素直に今日はロフトワークの雰囲気が好きだった。馬鹿正直でいいじゃない!子供のままでいいじゃない!みたいなノリ、社会に出るとそれがいけないみたいになるけど、そんな事ないよなぁと改めて再認識。
パーティーにいらっしゃったクリエイターの方々も個性的な人から普段はサラリーマンをしている私と同じ立場の人がいたりと十人十色。何人かと名刺交換をさせて貰ったけど、全員名刺に自分のアートワークを入れていて面白かった。
片づけも全員が手伝いあっという間に終了。最後は記念撮影。ロフトワークの記念撮影に混ぜていただいたので貼り付け!今日は皆さんお疲れ様でした!
IMG_7307.jpg

Works | 2006-12-21 | パーマリンク | コメント(0)

イタリアン 継之介@恵比寿

夜19時半から所属アーティストのライブがリキッドルームであり、相変わらずカメラマンだったりアーティストケアだったりの仕事があるのでお昼前にリキッド入りする。っが、一通り作業をしたら急に時間が空いてしまったので、昨日ミーティングをした友人二人を呼び出しランチへ。二人とも恵比寿在住なので気軽に呼べる。
これから長丁場になるのでがっつり食べたいという私のリクエストにあい嬢が応えてくれたのが継之介というお店。
RESTAURANT 継之介(ツギノスケ)
http://r.gnavi.co.jp/g334001/
住所  〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-15 恭世ビル1F
TEL 03-5449-5198
営業時間
 ランチ  月~金 11:30~15:00(L.O.14:00)
 ディナー 月~金 18:00~01:00(L.O.23:00)
 ディナー 土   17:00~01:00(L.O.23:00)
 ディナー 日   17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 無休

私が頼んだのはサーロインステーキ。
IMG_7276.jpg
まずはサラダ。いわゆるランチに付いてくるサラダに比べてとてもしっかりしているサラダ。上に乗っているハムもきちんと厚みがあり、サラダだけでお腹が少し満たされる。
IMG_7277.jpg
で、お肉。値段を考えるとちゃんとしたお肉を出してくれてるわー。これにライスにデザート(一口ケーキ)がついて、1050円だもん。
IMG_7279.jpg
ちなみに、あい嬢はブログを3つ(それ以上?)書いており、一つはグルメブログを書いている。そのために携帯で写真を撮るわけだ。で、もう一人の友人は最近動画に凝っており、携帯で写真を撮るあい嬢を動画で抑えている画が上記の写真。上記の写真が有るってことは、そんな二人を私も撮っている訳で、レストランで1テーブルに座っている三人全員がカメラないし携帯を持っている画はシュールだと思うわぁ。
あい嬢が食べたパスタについての彼女の記事はこちら→ブログをみる。
ランチを終えてリキッドに戻るも、私の出番まではもう少し時間が有ったのでカメラ片手にリキッド周りをお散歩。
IMG_7282.jpg
空と銀杏のコントラストが綺麗でした。

Restaurant&BAR | 2006-12-20 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧