s-project 前日仕込み。

7/31から始まったS-projectがいよいよ明日本番を迎えるので、丸一日かけて準備。
まずは昼過ぎに起きて機材の確認。新しく弊社のパワーアンプを中古で購入したので、ケーブル周りの準備。いままでのがキャノンでスピーカーとつないでいたのだけど、新しいパワーアンプはホットコールドかスピコンしか無い。スピーカーの後ろはキャノン受けなのでスピコン雄←→キャノン雄のケーブルが必要になる。
普通に購入すると数千円するケーブルが4本。S-projectのテーマは経費削減なので秋葉原にてコネクターとケーブルを買って自分で作ることに。秋葉原はトモカ電気にてノイトリック社スピコン雄×4、ノイトリック社キャノン雄×4、カナレスピーカーケーブル2メートルを購入。また、7メートル以上のマイクケーブルが無かったので、20メートルのマイクケーブルを4本購入。全部で2万円以内。頑張った。
愛すべき後輩的キイチに機材搬入搬出&オペレーションバイトを頼んでいたので秋葉原で拾って貰う。須田家に到着した後、スダジオにてスピーカー変換ケーブル作成。キイチが持っていた魔法のアタッシュケースが凄い。ケーブル剥きから何から何まで音響に必要な工具が全部入っている。あんた偉いよ。
ケーブル完成後、本当にケーブルが生きているかチェック。キャノンは2番ホットの3番コールド。スピコンは1のプラスとマイナスにホットコールド。久し振りにハンダゴテを使ったけど勿論やけどした。
IMG_6400.jpg
無事音出しチェックも終了。持ち出し機材は
・スピーカー SX200×4
・スピーカースタンド ×2
・パワーアンプ ×1
・マルチエフェクター SPX990×3
・コンプ ×1
・グライコ ×1
・マイク ×8
・ドラムセット
・・・・・・・・・・・・
書くの飽きた。まあ、上の機材だけでもドンだけの量か分かる人には分かるけど、コレをキイチのステーションワゴンに全部載せた。多分私じゃのせられん。
機材チェック→機材積み込みも終わったタイミングでプロジェクトメンバー到着。22時に到着した第一陣をスタートに最終メンバーが到着したのが26時。そっから炊き出しのお袋お手製カレーを食べて翌日の最終ミーティング。
どんなミーティングかというと、、、、
IMG_6401_.jpg
こんな感じ。
写真で向かって右に写っている白いTシャツの方、西大井の自宅からスダジオに自転車で来ようとしたら転けて捻挫。くるぶしがゲンコツより大きくなってた。。
というわけで、いよいよ明日S-project本番です。

Diary | 2006-09-30 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/09/sproject.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧