喜寿のお祝い→同窓会反省会打上げ→健太郎送別会

お昼前にお袋から、おばあちゃんが今日誕生日で喜寿のお祝いだから昼食を一緒に食べに行くけど行く?と誘われたので急いで起きてランチへ。父方の祖父母はホントに突然天国へ行ってしまったので、出来る限り家族や親戚との時間は大事にしたいと思っている。
前回、従兄弟の大学入学祝い以来だったけど、3人で食事した事なんて多分10年以上無いから不思議な感覚。お袋が小さな頃の話は、やっぱりおばあちゃんとお袋で食い違う。片一方の話だけ聞いても信じちゃ駄目だな。
帰宅して、来週末頼まれている撮影の打ち合わせ。クライアントの希望はフィルム撮影だけど、自信が無いのでフィルムなら別の人にしてくださいと言ったら、別の人に頼むくらいならデジカメで須田さんにお願いしますと言われた。すげー嬉しい。コミュニケーション+クライアントの希望最優先の仕事スタイルだから頼みやすいんだろうな。本当にカメラ一本でやっている人に仕事を頼むのと私に頼むのとでは気楽さが違うんだと思う。もっとこういう風にしてほしいですって言いやすいんだろうし。って、プロカメラマンなら最初からリクエスト通り撮れるのか。
やっとこさ目処が着いた後、先週行われた連合同窓会の幹事達が反省会をしてその後ボーリング→飲み会があるので良かったら来てくださいと声をかけられており、久し振りにボーリングしてみるかと田町ハイレーンヘ。ガチンコでやったのに1ゲーム目は48とかでした。同じチームのみんなごめんね。
IMG_5323.jpg
メンバーはもう6年以上年が違う子達。それでも、すんなりとけ込めて楽しめるのは、本当に特殊な学校なんだなあと思う。その後居酒屋に移動して打上げ。来年の幹事長二人に須田なりに思う同窓会を話す。あくまで須田的に思う同窓会なので、君たちは君たちなりの同窓会を作ってくださいな。期待しています。そして、臼杵君みきちゃんをはじめとした今年のメンバー達、お疲れ様でした。
そして、同じく小学校つながりの一番須田と仲良い学年(年が4つも違うのに同窓会幹事で旅行にまで行っちゃった学年)の一人がロスに留学に行ってしまうため開かれた送別会に合流。元ワオが有った目黒駅am/pm3階のビッグエコー10号室。
嵐を絶叫して、マッキー絶叫して、最後は贈る言葉。でも、みんな年取ったな。2年前とは勢いが違う。なんか一曲歌うとふぅぅぅぅみたいな感じ。でも、素晴らしい送別会だった。
IMG_5333.jpg
ケンちゃん気をつけて行ってこいよ!暴走しないようになぁ。

Diary | 2006-06-10 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/06/post_372.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧