楽園ゴルフの打ち合わせに参加してみた。

実は小学校低学年の時、本当に少しの間だけ野球チームに入っていたことがある。本当に本当に少しだけだ。小学校高学年になるとサッカーを習い始める。毎週土曜日日吉駅からかなり歩いたところにあるグラウンドで汗を流していた。バスケットも3on3が流行った頃にバッシュまで買って現役バスケ部の超上手い二人と試合に出ていたし、バレーも大学の授業でバレーをとっていた仲間達と卒業後Team紅という同好会を結成して活動していた。スキーは母校のコーチをしているし、ダイビングは一応レスキューダイバーの資格を持っている。こう見えても、50メートルを6秒台で走る動けるデブなのだ。
っが、そんな私が殆ど手を出していないスポーツがある。
ゴルフだ。
ああああ、この言葉を書くだけでも忌まわしき思い出が脳の奥底から顔をだす。
忘れもしない、等々力にあるゴルフ練習場の一階で必死にティーの上にのっている球を叩いていた10年以上前のあの時、テイクバックからフルスイングした私の目の前を飛んでいったのは球ではなく私のゴルフクラブ。しかも、お袋の借り物。とっさに(やばい、お袋に怒られる!)と恐怖心を感じた私は、無我夢中でそのゴルフクラブを取りに走り出した。そして、5メートル位走り出して怒鳴り声が聞こえる。
「危ない!!」
Oh…..ここは練習場。雨あられの様にゴルフボールが1階2階3階から降り注ぐ。こんなに大きな身体に一球も当たらなかったのは奇跡的だが、練習場の人には怒られるわ、お袋まで怒られるわ、何故かサイドネットに引っかかっていたゴルフクラブを取って元に戻るときの視線といったら思い出すだけでも寒気がする一瞬だった。
それ以来、私の人生においてゴルフという選択肢は心の奥底の引き出しにしまっておいた。
っが、昨年レコード会社に異動になった際、社長以下全上司達がゴルフをやっていて、ランチでもゴルフの話が飛び交う。そして、先日誕生日をお祝いした小学校時代からの親友達は、体育会のゴルフ部だったりする。さらには、やたら最近ゴルフの誘いを受けるようになってきた。
そろそろ、ゴルフ始めないといけないのかな。。。
そんな迷いが生まれてきたある日、お世話になっている新宿にある質屋「銀蔵」にて、かっちょいいゴルフバッグが置いてあるのを発見してしまう。まだ値段も付いていない状態。聞けば、社長が自分で使おうと思ってとっておいたのだけど、ゴルフをやる時間がないから売ろうと思っているものだった。
店を出た私の手には、何故かそのゴルフバッグがあった。
pradabag.jpg
これだ。PRADA SPORTSのバッグだ。帰って値段を調べたらスゲー高いもんなのね。とてもお買い得なプライスで譲って貰った。相変わらず銀蔵さんにはお世話になっております。
私のことを知っている人は、また形から入ったか!と思うだろう。実際、須田の何かを始めるときの一番最初にやることは逃げ場を無くす事なのだ。何かをしようと思ったら、とりあえず高いものを買って逃げ場を無くす。ギターも中途半端に安いギターを買うよりも、きちんと考えて自分が出せる限界に近いPriceのギターを買う。そうしたら辞めないでしょ。ウクレレもその論理で高いものを買ったから今でもポロンポロン弾いている。
前置きが長くなったが(ここまで前置きかぃ!!)、こんな感じでゴルフを始める道を歩き始めた須田英之のとても近くで、ゴルフ嫌いでもゴルフに行きたいなあと思うコンテンツを作っているスタッフがいた。
そのコンテンツの名は「楽園ゴルフ」。
rakuen.jpg
http://www.rakuengolf.jp/

私が一時期連載を持っていたcinemacafeの運営母体であるカフェグルーヴとゴルフダイジェストオンラインが共同で作っているコンテンツで、なんと編集メンバーにSoulSwitchディレクターも顔を連ねているのだ。
たまたま原宿オフィスの近くで楽園ゴルフのミーティングが有るから、それが終わった後SoulSwitchのミーティングをしようという流れになり、その打ち合わせ会場に顔をだしたら、打ち合わせに参加することになっちゃったという不思議な流れだが、色々自分の発見にもつながる打ち合わせだった。
結局、打ち合わせが終わったのが午後12時過ぎ。その後SoulSwitchのミーティング。なんつう時間帯で動いてるんだか。
しっかし、この楽園ゴルフ。親父くさいイメージがあるゴルフに対して、新しいスタイルを提案している。本当にこんな旅行パックがあったら行きたいなあ。

Works | 2006-06-08 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/06/post_371.php/trackback

コメント

Comment from えり
6月 9, 2006 at 7:15 pm

ほんといろいろできるんだねえ。
たまには文字通りアクティブな須田くんを見てみたいものです。

Comment from Anna
6月 9, 2006 at 10:18 pm

でた。あらたな領域。
ここからプーケット近いよ。
アジアでゴルフツアーしよーーー。
そしたらあんなもJoinできる。

Comment from くみこ。
6月 11, 2006 at 10:50 pm

なんでおじさんはみんなゴルフをするの?
とってもジジ臭いわ。すだっちはそんなんにならんといてや!w

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧