五月大歌舞伎@新橋演舞場と14時間睡眠。

弊社所属アーティストのプロダクションの方から、歌舞伎のチケットが有るから行かない?とお誘いをいただいたので、小雨降る中新橋演舞場へ。
chirashi_l.jpg
詳細をホームページで見る>>>>

歌舞伎初体験(正確には、過去に後輩の舞台を見に行った気がする。)だったのだけど、いやはやまだ私にはレベルが高すぎた。
一番最初の「ひと夜」という演目は、まるでドリフターズの8時だよ全員集合を見ている感じだったし、その次の「寿式三番叟」は染五郎だーーーとミーハー丸出しで、最後の「夏祭浪花鑑」は舞台袖の演奏が大きすぎて台詞が聞こえないのでストーリーが全く分からんかった。うむ、、、高いチケットだったろうに無念なり。今度は事前準備していこう。
プロダクションの方と別れて、大学の後輩が私の同級生にOB訪問したいというので間を取り持ってあげていて今日渋谷で会うと言っていたので少しだけ顔を出して帰宅。夕食を食べて、あまりの睡魔に午後7時頃ベッドに入り目が覚めると翌朝9時だった。寝過ぎた。。こんなゴールデンウィーク最終日。

Diary | 2006-05-07 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧