11時間に及ぶ大片付け。

昨晩、なんだかんだベッドの中でテレビを見ていたり、MOTHER3をやっていたりしていたら寝るのが遅くなり、確か最後に時計を見たときは午前4時手前を指していたので、きちんと深い睡眠に入ったのは午前6時ぐらいだろう。それなのに10時前にお袋に起こされた。
事の発端は、私が深夜スダジオで作業をしていたときに聞いた物音から始まる。
須田家に来た人なら分かると思うが、スダジオは実質駐車場の片隅にあるハナレ的扱いに位置している。そして、そのスダジオの角にメイン作業スペースであるパソコンが有るのだが、その壁の向こう側には納戸がある。
そこにはダイビング機材や、キャンプ機材などが入っているのだが、その中から急に物音が聞こえるようになったのだ。
最初は気のせいだと思っていたのだが、だんだん音が激しくなってくる。深夜3時頃の物音はなかなか心臓に悪い。意を決して見に行ってみると扉が開いていた。ああ、風で開いたんだと思い閉じて部屋に戻ろうとすると後ろから扉がだーんと開き猫が飛び出してきたのだ。
ま、つまるところ、猫が納戸に巣を作っていたわけだ。幸いなことに子供は産んでいなかったが、まあ糞尿を素晴らしく散らかしてくれている。
で、今日は朝から納戸を片付けることになっており、それを忘れて夜更かししてしまった私は、まあふらふらになりながら手伝った訳だ。
片付けの波に乗ると、自分で言うのも何だがかなり優秀な働きを見せる。目が覚めた頃にはかなりの働きっぷりを見せていた。そして、どうせならこの機会にスダジオ音響機材セットの片づけとメインテナンスをしようと決意。親父を急遽呼び寄せる。
GI7L2406.jpg
月初のコウヘイ結婚式の為に購入したパワードサブウーハー通称「デスピサロ」とEV SX200を4発出して音だしチェック。二次会で一発はツイーター飛んでたなあと思ったが、案の定一発ツイーターが飛んでいた。うううう。これ直すの面倒なんだよなぁ。。やっぱターンテーブルを使ったDJイベントの時は、きちんとリミッターをかけておかないと駄目だということがよーくわかった。ちなみにチェックしてるのは親父だからね。写真みて須田老けたなあとか思わないように。
そうそう、別の納戸を整理していたお袋から懐かしい物が出てきたよと呼ばれたので言ってみるとコンナン出てきた。
GI7L2409.jpg
実は、小学校時代は演劇部と剣道部を兼部していたのだ。中学時代にオールスポーツ部という何でも有りな部活に参加していたのを抜かせば、唯一の運動系部活に所属していた時代だ。胴なんてひもで結ばなくてもお腹にはまっておちなかった。。。さすがの私も小学校時代は痩せていたらしい。
GI7L2414.jpg
なんだかんだやって、21時に終了。かなり納戸の中を整理できた!いやはや、(;´ρ`)チカレタヨ・・・。。。

Diary | 2006-04-29 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧