『タバコの煙とコーヒーの湯気 by ペテカン』@新宿シアタートップス

f%2B.jpg
昨年11月以来のペテカン。今年の本公演はこれが最初で最後だというので、どうにか千秋楽に時間を取って見てきた。
舞台自体、何も知らないで見たら充分楽しめたと思うけど、ペテカンだけの舞台を見ている自分にとっては、なんでゲストを入れてやるのかなあとちょっと不満。今回は基本的に2人劇のオムニバスをつなげた形だったんだけど、どうにもテンポが緩やかで途中2回ほど寝そうになった。
来年はどんな舞台を見せてくれるのかなあ。須田的にはパルテノン多摩で賞を取った男5人の舞台くらいシンプルにペテカン色を見せた舞台をみたいんだけど。

Diary | 2006-04-23 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧