トークサロン@丸の内カフェ 倶楽部21号館 「河合隼雄×細野晴臣」

昨年、SoulSwitchにて協力させていただいたbeyond the border vol.0が行われた丸の内カフェ倶楽部21号館にて、文化庁長官である河合隼雄先生とミュージシャンの細野晴臣さんのトークイベント+フルート演奏が行われたので今回も協力をさせていただいた。
IMG_4755.jpg
偶然、河合先生が監修なさったクラシックのコンピレーションアルバムを弊社から販売することになっており、いち早く来月発売予定のCDチラシを皆さんに配らせて貰った。おすすめアルバムですよ。
河合先生は58歳からフルートを始めたらしい。すげーよなぁ。多分、今演奏することが楽しくてしかたないんだろうなぁ。何歳になってもその気になりさえすれば楽しめるのが楽器であり音楽。相変わらず影響されやすい私は、帰ってからフルートを吹きましたよ。夜中なのに。

Works | 2006-04-06 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/04/21_1.php/trackback

コメント

Comment from マドモアーゼル T
4月 10, 2006 at 10:22 am

河合文化長官のお話聞いてみたかったです。4月6日(木)の日経連載「新しい国のかたち」で、河合さんが書かれた内容がすごく印象的で、記事をスクラップした所でした。
「国家の品格」にもつながる、「日本のユーモアを取り戻そう」という内容です。
河合さんが監修をされたCD買ってみたいです。今度、名前教えてくださいね。

Comment from 須田英之。
4月 10, 2006 at 12:16 pm

一瞬、最初誰かわからなかったよ。
マドモアゼールって・・・w
河合さんのCDはかなりおすすめですよ!
タイトルは、心の処方箋ですー!

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧