携帯復活。中身は全滅。

IMG_4290.jpg
先週、あまりの対応悪さに本気でauに乗り換えを考えたDocomoさんだが、やはり期待を裏切らない。実は一昨日、会社の携帯が先に直ったと連絡が有ったので、受け取りに行った。で、まあなんか基盤変えたのだなんだかんだご託を並べるので、一言
「直ったんですか?」
と聞くと自信満々に直ってますと返答。しかも、その場で確認もしない。私も仕事を一時ストップして抜けてきているのでオフィスに戻ってチェックをすると全然直っていない。もうかっちーーーーんですよ。結局、昨日すぐにDocomoに行き、5分以内に直してくれと言ったら新品に交換となった。そんなら最初から新品にして欲しい。
で、今日私用の携帯が直ったので、私用携帯を業務中に取りに行くのはいかんだろとお昼休みを活用して行ってきた。ちなみにDocomoと会社はバス停二つ分なので、往復は結構良い運動になる。
直ってきた携帯は一応動作良好。しかし直した部分を明記すると、
・基盤交換
・リアカバー交換
・フロントカバー交換
・イヤホンカバー交換
・I/Oカバー交換
・フェリカチップ交換
・外部メモリースロットカバー交換
うーん。。。これ、液晶以外全部だよなぁ。殆ど見た目も新品で帰ってきたけど。Appleはその辺潔く、大体修理に出すとiPodは新品が帰ってくる。
あ、後さっきご丁寧にストラップ忘れたから郵送で送りますと電話が有った。やばい、あのお店マイショップ登録しているんだけど、クレーマー扱いされてるのかなぁ。。明らかに私は悪くないんだけどなあ。

Diary | 2006-02-02 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/02/post_281.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧