2月も終わり。

早いモンで、今日を過ぎれば今年も残すところ10ヶ月。あっという間だったぁ。殆ど飲まない日本酒を結構呑んでしまったので酔っぱらい。だもんで今日は寝ます。
あ、右に正方形の写真が出ていますが、これはFlikrというサービスを使っておりまして、半年以上振りに写真を追加しました。某アーティストさんがジャケットに空の写真を使いたいから須田さんが撮りためている空の写真を下さいと頼まれまして、で集めたんだから上げてみようと思った所存。
写真によっては5年以上前に撮った写真もある。一眼レフどころか100万画素くらいのコンパクトカメラのデータもあるよ。

Diary | 2006-02-28 | パーマリンク | コメント(0)

もつ鍋 表邸@西麻布

アメリカにいるはずの先輩からメッセンジャーが入る。どうやら出張で日本に来ているらしい。大鳥オフィスでの業務が早く片づいたので高輪オフィスに向かう。
週末に話すはずだったボスと久しぶりに軽く話が出来た。週末までにまとめる内容をより明確にして貰う。日々勉強になる。
20時前に品川に移動し、先輩の一時帰国夕食@美々卯。うどんすきを食べながら色々話を聞こうと思ったけど、隣に座った元部署後輩から爆弾発言。議題はそっちにシフトする。時間ぎりぎりまで久しぶりの同僚達と語り合い、一足先に店をでて東京駅に向かう。
22時半に友人をピックアップして西麻布へ移動。約半年振りに会う彼女の仕事は弁護士。色々と調べ物をして貰っていた資料を受け取りがてら近況を報告。半年会ってないと色々アップデートしなくちゃいけない情報もあるんだけど、こっちの事は有る程度ブログで知って貰っているので話が早い。
結局午前帰宅。話は幸せについてというテーマで語り合ったんだけど、ブログに書くつもりで色々考えたけど文章にならん。相変わらず言語化がへたくそだ。
ちなみに、今日夕食を食べたお店は表邸という西麻布にあるもつ鍋屋さん。弊社所属アーティストに薦められたお店。
IMG_4473.jpg
表邸
http://www.hyo-tei.jp/
住所 東京都港区西麻布1-5-18
地下鉄日比谷線六本木駅2番出口 徒歩6分
電話 03-6406-0506
営業
時間 月~木・土 18:00~25:00(ラストオーダー24:30)
金・祝前日  18:00~26:00(ラストオーダー25:30)
定休日 日曜日
※日曜日が祝日前の場合月曜定休
総席数 100席
駐車場 なし

夜中までやっているので嬉しい。しっかし、車を止めるのが大変だけど。

Restaurant&BAR | 2006-02-27 | パーマリンク | コメント(0)

タイヤ履き替えて準備万端。

昨晩遅かったのでお昼過ぎに起床。そうそうそうそう、昨晩部屋に入ってテレビつけたらちょうど昨晩行われたフィギュアエキシビジョンの再放送がBSで放映されていたので見入った。生のバイオリン演奏とゴールドメダリストの人の演目凄かったわぁ。
お昼ご飯を食べて、急いで打ち合わせに。やっとこさ人と話をして、自分の考えてることと相手が言いたいことをバランス良く吸収できるようになってきた。来週あたり、一回ボスに時間をとってもらって話をしよう。
打ち合わせ後、笹塚のエクリッシにいる友人から電話が有り合流することに。ライターの方と、ウェブを用いたマーケティング会社の社長さんを紹介していただく。二人は先日7年越しの交際を経てご婚約された方々。幸せそうで良かった!今後ともよろしくお願いいたします。
その後、来週の土曜日に向けてタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えて帰宅。来週末が楽しみだ!

Diary | 2006-02-26 | パーマリンク | コメント(0)

Mission: Impossible→Victoria de possible→カオ誕生日会

本当は大阪出張だったんだけど、どうしてもリスケジュールが出来ない仕事が入り出張は人任せ。
3時前に仕事が終わり、間違いなく目黒駅付近のパチンコに居るであろう小学校からの親友に電話をすると、ばっちりパチンコに居た。
「出てる?」
「2千円突っ込んで出た。良い感じ。」
「あら、良かった。でも、15分後に迎えに行くわ。」
「ぬぉ。分かった。」
電話に出た瞬間出てる?と聞く私も私だが、何の驚きも無く返事をする彼もさすがだ。21年の付き合いだけある。目黒のバスターミナルで拾って一路神田へ。来週土曜日に日帰りスキーorスノボに行くことが決まったので、スキーウェアを出してきたのだが、どうにもズボンの左と右の間に20センチ近い開きがあり、コレはエアーを決めて着地した瞬間に破けるだろうと新しいウェアを買う事にしたのだ。
っが、まあこれが本当にミッションインポッシブルな訳ですよ。お腹に合わせると足が長くなる、袖が長くなるという弊害があり、ジャケットもジーンズも裾上げが出来るものの、スキーウェアは裾上げも袖上げも出来ない訳だ。やっとXOというサイズを見つけても、足がお代官様みたいになってしまう。神田のお店を歩き回り諦めかけた私をすくったのがVictoriaですよ。ビクトリア。
ウェアのブランドはフェニックス。サイズはW2。コレはお腹のサイズが大きくても足は短いという、まさしくターゲットユーザとして私がぴったりのウェアサイズであった。有難うフェニックス。見捨てないでくれて有難う。そして、このウェアの在庫をとっておいてくれたVictoria有難う。
結局、ウェア上下と、ゴーグルと、グローブと、スノボ用のブーツを購入して意気揚々と帰宅。なぜブーツだけ買ったかと言うと、私の足は縦の長さが23.7センチしか無いのに横幅と高さが幅広く、幅広且つホールドがしっかりしたブーツでないと靴の中で足がぐらぐら動いてしまい危険なのだ。だもんで、その条件に合うブーツを持っていれば、板はレンタルでどうにかなるのである。
IMG_4451.jpg
そうそう、買い物途中、小腹が空いたなあと思っていると立ち食い寿司屋が有ったので入ってみた。1カン75円。4坪くらいの店内に店員は二人。値段を考えると居酒屋のランチに出てくるお寿司なんかよりかは遙かに美味しい。しかも回転が早い。コレは面白いビジネスモデルだなあと感心。
神田からの帰り道、有楽町のビックカメラで誕生日プレゼントを購入。夜、これまた小学校の同級生の誕生日会と称した久しぶりに皆で集まろう会が開かれた。去年は2月11日だったんだな。しっかし、会の前に急な仕事が入り、凄く遅れてしまう。
IMG_4461.jpg
1次会は最後の最後に一人来てくれたけど、それまでは男性が私一人。しょぼーんな状況。レディーストークは凄いですな。割ってはいるタイミングが分からん。
IMG_4470.jpg
2次会になってようやく男性陣も合流。男性陣はオーディオ器具の話。女性陣は女子校時代の話。ホント男性と女性でここまで会話の内容が違うのかと思うくらいの割れ方。お店を出てみると雨が降っていた。寒い。2時過ぎに帰宅。

Diary | 2006-02-25 | パーマリンク | コメント(0)

Leno Live@銀座アップルストアと久松史奈さん。

華の金曜日。久しぶりに銀座のアップルストアへ向かう。もしかしたら昨年の矢野顕子さんインストアライブ以来の訪問かも。
そういえば今週の水曜日から昨年11/23に行われたインストアライブを収録した2曲入りアルバムがiTunes限定で発売開始しました。
yanolive.jpg
嬉しいことに、アルバムチャート4位にランクインされております。ちなみにジャケット写真は私撮影。良い笑顔が撮れたので是非購入して大きいサイズで見てくだされ。

で、話を戻すと今日は隣の会社というか事務所所属のアーティスト”Leno”のインストアライブ。矢野さんは一階にグランドピアノを持ち込んでの演奏だったけど、Lenoは3階のシアターで。
IMG_4450.jpg
ブリティッシュロックなのかな。ホームページもオシャレ。(ホームページを見る。)ギターボーカル、ギター、ベース、ドラムの4ピース。演奏もかっちょよかった。ああライブやりたい。
ライブ後、前々からメールで連絡を取っていた久松史奈さんとご対面。(オフィシャルホームページを見る。)久松さんといったら天使の休息ですな。中学時代に良く聴いてたわぁ。あれが1992年。14年経っても、とても美しい。3/5にワンマンライブをされるとの事。行きますね!
久松史奈:誕生前夜祭
Sunday 5th March 2006
@ FAB 表参道
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-2-12 WES B1F
TEL: 03 5772 8566
VOCAL: 久松史奈 / DRUMS: 水江英樹 / BASS: 水江慎一郎 / GUITAR: 斉藤律 / KEYBOARDS: D.I.E.
doors: 5:30pm / stage: 6:30pm
ticket: 前売¥3,500(税込)/当日¥4,000(税込) -共にドリンク代別
チケットぴあ 0570 02 9999 / Pコード: 219-168(発売日:2006年1月14日)
ローソンチケット 03 3569 9900 / Lコード: 35580(発売日:2006年1月14日)

Diary | 2006-02-24 | パーマリンク | コメント(0)

備忘録ってなんて読むか知ってた?

特に特記事項が無い。書きたいことも無い。うむ、こんな一日が有ってもいいな。一応備忘録的に今日の一日を書こう。。。。。
と思ったら、備忘録←この漢字の変換が出来なかった!
私ってば、ずっとずっとずっと「びもうろく」だと思ってた!ってか、会話でもビモウロクって言っていた。。
おーまいがっって感じでですよ。これまた。正しくは「びぼうろく」らしいですわ。確かに「びぼうろく→備忘録」ちゃんと漢字変換されるわ。ふう。。。一つ頭が良くなった。
で、備忘録的に今日の行動を。
仕事→お茶の水→溝の口→浜辺→大岡山→都立大学→赤坂→帰宅。結構走り回ったな。

Diary | 2006-02-23 | パーマリンク | コメント(0)

カーリングとアオユズ。

午前中から外で打ち合わせが続き、オフィスに戻ったのは15時過ぎ。今日打ち合わせた会社の一つはウエブの制作会社だったんだけど、最近面白いホームページ沢山出来ているのね。ユーザビリティーを追求して画面構成図だーとか色々やっていて、フラッシュ一筋のサイトとか見てなかったけど、ここ面白いよ。
男前豆腐店
http://otokomae.jp/index-pc.html
 
まあ、ここまで頼むと予算元気にかかるんだろうけど。ウエブサイトでお金を稼ぐサイトならユーザビリティーは必須だけど、アーティストのサイトであったり、特集サイトは遊び心を忘れてもいけないな。バランスが肝心。
しっかし、なんだかミクシー見てもブログを見ても何処ぞ彼処もトリノオリンピックはカーリングが大半をしめてますな。かくいう私もカーリングやりてーと思っている大半の一人です。にわかファンで何が悪い。だってアレ面白そうだよ!?男子のカーリングは日本代表が出てないから全然テレビで放映されないけど、マジあのデッキブラシの擦り方とか凄そうだよなぁ。ってかオレだったら本気で擦るな。
そうそう、youtubeという、海外のサイトが有るんだけど、これまた凄い。何が凄いってオリコンTOP10に入っているアーティストだったらローマ字で検索すれば4つはPVだったりライブ動画が上げられている。勿論著作権侵害甚だしいんだけど、カーリングのインタビューが出ていたので紹介。

仕組みはフリップクリップと一緒だろうな。
夜は二週間ほど前から決まっていた会食。昨年来の友人と久しぶりにお話。しっかし、一人で手酌で日本酒を飲んでたら帰り道千鳥足になっていた。同年代の千鳥足って初めて見たかも。二次会は久しぶりのアオユズで店長と数ヶ月ぶりの対面。
IMG_4447.jpg
店長とお客さんという関係は関係だけど、それでも私にとっては心地よい。彼も私のうやむやを言語化してくれる一人。なんだかんだ最近あった色々な話をしていて結局2時過ぎに。色々有難うね。

Diary | 2006-02-22 | パーマリンク | コメント(0)

企画書と言語化。

会社に於いて、企画書という物は今までの私の考えでは考えを共有するための物であり、上司に決裁を貰うための書類であった。そして、この企画書をたたき台にしてより精査し、実際のビジネスに落とし込む流れが私の通常のビジネスプロセスであった。
しかし、ビジネスという物は経験と結果を経て形を変えていく物である。流れに乗っているときはそれでいいものの、一度流れに対して足踏みをした時に言語化された企画書ないし検討材料が無いことで急に行き先が分からなくなり困惑してしまうこともある。
21時過ぎ、早めにオフィスを出て自宅のデスクで過去の企画書を全部読み直した。自分が作った企画書ですら1週間2週間で内容が変わってきている。勿論礎となる部分はずれてはいないけど、手段方法といった部分が少しずつ形を変えている。
何かに迷ったときは原点に返れとは良く言ったもんだ。あの頃の自分が何をしたかったのか、まだ全然まとまってないんだけど、自分の思いを1年以上たった今も感じることが出来る。企画書は自分自身のぶれに対する確認資料にもなる事に気付く。
2006年も既に2ヶ月という時間を歩んできている。久しぶりに企画書を書いているが、頭の中のもやもやを言語化する作業のリハビリ中。ここが一番踏ん張るところ。
フリーペーパーの入稿データが上がってきた。毎号毎号本当に自分の想像を遙かに超えた作品が出来上がる。それは本当に素晴らしいプロジェクトメンバーに支えて貰っているおかげだと思う。来月頭には発刊出来る予定。
ここのところ関東以外の方から、どうしてもPDFではなく手にとって読みたいという問い合わせを多くいただく様になった。本当に嬉しいことだ。昨日はデザインプロジェクトにて選考させて頂いたイラストレーターの方からも暖かいメールを貰った。本当に本当に励みになる。皆さん有難うございます。
テレビ出演時の取材をしてくれたディレクターの方に、話を全部聞いてやっと言いたいことが少し分かったと言われた。結構話し上手だと思っていたんだけど見事に勘違いだった事も判明。そして、頭の中のもやもやを言語化することが苦手なことも判明。だからどうした。そこでうじうじ悩んで逃げてたら今まで通り。ぐちゃぐちゃ喋る前に動いて考えてを繰り返せと。というわけで、また企画書書きに戻ります。

Works | 2006-02-21 | パーマリンク | コメント(0)

中島みゆき 夜会VOL.14 24時着 00時発

ここのところライブだったりイベントだったりが盛り沢山だ。勿論顔を出せるだけ出すべきだし、手伝う事も沢山ある。しかしながら、ここまで大きなコンサートになると私が行ったところで出来る仕事は極わずか。全てにおいてプロフェッショナルが集まって一つの舞台を作り上げている。
中島みゆきさんの夜会。
“言葉の実験劇場”をコンセプトに中島みゆきが構成、演出、作詞作曲を務めさまざまなメッセージを伝えるべく行う夜会。ライブでも無く、コンサートでもなく、そもそも定義づける事が出来ないから夜会なんだろう。

夜会 VOL.13 24時着 0時発
夜会 VOL.13 24時着 0時発 中島みゆき

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2004-12-15
売り上げランキング : 4,692

おすすめ平均 star
star何回も見ます!!!
star最高のオススメ作品!
star夜会史上最高傑作かも

Amazonで詳しく見る by G-Tools

今回の夜会は前回の夜会と同じ内容をより精査して作り上げられた。
1枚2万円のチケットも完売。当日券を抽選で買い求めるべく沢山の人が訪れる青山劇場。
見終わった感想は形容できない。ただ、中島みゆきというアーティストが、80年代,90年代,00年代とずっと評価され続けるアーティストだという事実を身をもって体感したステージだった。ホントすげーよ。最後の命のリレーは固まって聴いてたし。
終わって上司に挨拶をして西麻布にて遅めの夕食を食べ、0時過ぎに六本木へ。友人から紹介したい人が言われ言ってみると別ベクトルで繋がっていた方だった。まあ良くある話だけど。
年は一つしか違わない物の、既に上場を果たした不動産会社の社長さん。実は彼のブログは前々から目を通していた。他の社長さんの今日は誰とご飯食べたというブログではなく、今何を考えてどうしたいのかという自分の意見をガッツリ書いていて気持ちが良いブログだったから。
ホント、凄いと思うんだわ。だって、ブログに書く行為って凄く大変だよ?全ての言葉に責任持たなくてはいけなくて。結局、上っ面で書けばどんどん分かる人からはあいつ何してんだ?って距離を置かれてしまう。勿論それはそれで自分を貫けばいいじゃんという意見があるかもだけど、私自身その突っ込みを受けて確かになあと納得する部分も多く、結局、音楽か食べ物のブログになってしまう。
そこに来て彼はがっつり書いている。4月に本も出すらしい。今後ともよろしくお願いします。帰宅してメールを書こうと思ったんだけど昨日から続く頭痛に悩まされて早めに就寝。全然お酒飲んでないのでやっぱり風邪かも。それならそれですぐに発症してくれ。。

Works | 2006-02-20 | パーマリンク | コメント(0)

Sound Schedule Live@Que→Scarlet Live@ガレージ

昨日に引き続き休日出勤@下北沢。先日、iTunes Music Storeにて限定トラックを含む4タイトルをリリースしたサウンドスケジュールのライブへ。昨日帰ったのが遅かったのがいけなかったのか、それとも単純に目が覚めたら布団が全部下におっこっていたからなのか、若干風邪気味。
IMG_4434.jpg
夕方まで部屋に籠もって、急いで仕度をして下北沢へ。19時からサウスケライブ。Queでのライブは昨年以来だったけど、曲の構成とかきちんと考えられていた感があり、須田的に好印象。お客さんと一緒に手拍子までしてみた。みんなお疲れ様。
そうそう、上にも書いたけど、iTunesMusicStoreにて限定アルバムがリリースされております。ライブ音源7曲と、ライブDVDに特典としてついたシングルと、そしてそして季節に合わせて曲を作ることが無かったサウスケがバレンタインに合わせて作った黄金レシピと9曲入りのアルバムがiTunesだけで手に入るの。
amaiyoru.jpg
上の画像をクリックして、試聴だけでもしてみてくださいな。ライブはやっぱりピーターパンシンドロームがおすすめ。そして、黄金レシピは地味に私もコピーをしているほど良い感じ。超おすすめです。
20時過ぎにサウスケが終わったので、撤収前に今度は同じく下北沢はガレージにて今年初ライブを行うスカーレットのライブへ移動。
IMG_4441.jpg
久しぶりにライブを見たけど、大分曲調が大人な感じになったんだなーというのが素直な感想。前はもっと勢いがあったけど、今回のライブは聞き込む感じ。一番最後は青い月。やっぱりこの曲が好きだわ。
ライブ終了後メンバーに軽く挨拶をしてQueに戻り、機材の撤収を一通り手伝ってメンバースタッフ打ち上げに顔出し。
IMG_4443.jpg
ドラムの洋ちゃんは同い年。今度はゆっくりヤキトリを食べながら語ろうね。どうにも頭痛が止まらなかったので24時過ぎに先に失礼させて貰う。帰宅して暖かいお風呂にぬくもって就寝。

Works | 2006-02-19 | パーマリンク | コメント(0)

合唱隊の同窓会と懐かしい写真。

朝からずーっとデスクにかじりついて本を読んだり、物思いにふけったり。っが、なんか落ち着かないのでタンスの整理。
私のタンスは、靴下とトランクスはそれぞれ専用の引き出しが有る物の、それ以外はポロシャツ、長袖Tシャツ、半袖Tシャツが全て洗濯した順番に入っている。よってブログの写真を振り返ってみると、かなり周期的に同じ組み合わせで服を着ているのがわかるだろう。
で、私のデスクの横にタンスが有るのだが、なんか急に気になりだしたので、30分ほどかけて長袖Tシャツ、半袖Tシャツ、ポロシャツと引き出し事に分けてみた。なんかすっきり。後クイックルワイパー→雑巾がけで部屋の中は綺麗綺麗。引き続き机に戻る。
夕方から渋谷のライブハウスで弊社アーティストのイベントが有ったので顔を出し、途中抜けて小学校高学年の時に在籍していた合唱隊の同窓会へ。
IMG_4422.jpg
みんな色々な道に進んでいるけど、見事に普通にサラリーマンをしている人が少なすぎ。唄を教えてたり、会計士になろうとしていたり、劇団で頑張っていたり。皆さんエッジが効いた人生を歩んでいる。
IMG_4419.jpg
同い年の友人には子供が生まれてて、口に入れたいほど可愛かったので食べてみた。お母さん露骨に引きすぎですわ。
二次会に少しだけ顔を出して、すぐに仕事に戻る。諸々有って結局帰宅は午前4時過ぎ。土日も稼ぎ時。
で、同窓会で盛り上がった24時間テレビに出ていた時の主題歌を歌った歌手の名前を思い出すのに必死。ありとあらゆるサイトを見たり、過去の資料を探したけど出てこない。
IMG_4426.jpg
結局、親が録っておいたビデオを見て「来生たかお」さんと確認。歌った曲名は「Mail of love」。来生さんのお姉さんが作詞をしたらしい。amazonや彼のサイトでも探してみたけど音源は発売されてないみたいだ。
確か名前に鳥がつくはず。。。と思っていたあなた。歌詞の最初が、「鳥の瞳、青い空を映し・・・・」ですよ。そして、続けてみていると小学校時代の私を発見。まだメガネしてないわー。
IMG_4427.jpg
向かって右ですよ。分かりますか?

Diary | 2006-02-18 | パーマリンク | コメント(0)

考え過ぎも良くないし、考えないのも良くない。

当たり前の事だが、これまた凄く難しいこと。考え無くてもすむ単純作業は、仕事をした気にはなるが、私が現状求められているパフォーマンスは単純作業をすることでは無く、新しいビジネスを考えること。はたまた、今度は考えてばかりで何もアウトプットが無い状況は、結局その場に立ち止まっていて動いてないんだから何も見えてこない。考えて動いて補正して、このスパイラルが新しいグルーヴを生み出す。原点を思い出せた一日。
IMG_4416.jpg
ミーティング後、友人が経営する会社の一階にあるダイニングにて久しぶりのホワイトマン集会が有ったので顔を出す。久しぶりにお会いする方々がいらっしゃったので嬉しかった。
060217_202652_M.jpg
前回会った時はすぐに泣いてしまったシュウちゃんも今日は大丈夫。やっぱ赤ちゃんは可愛いなぁ。ちなみにこの日の模様は、リアルタイムストリーミング配信されていたらしい。変な事話してないよな。
30分程参加して急いで大鳥オフィスへ。残った仕事を片づけられるだけ片づけて帰宅。読書の気分だったので、前々から買っておいて読んでいなかった本を読む。

新訳 経営者の条件
新訳 経営者の条件 P・F. ドラッカー Peter F. Drucker 上田 惇生

ダイヤモンド社 1995-01
売り上げランキング : 1,097

おすすめ平均 star
starためになりました。
starエジソンは永遠に経営者にはなり得ない!その理由は?
starマネージメントバイブル

Amazonで詳しく見る by G-Tools

すらすらと読めるけど、すらすらと読む本じゃなく、自分の行動と照らし合わせて反省をする本だわ。今日のミーティングの内容と通ずる事が書かれていて改めて納得。全部で4冊あるので、全部読み終えたら感想でも書くかも。

Diary | 2006-02-17 | パーマリンク | コメント(0)

人の振り見て我が振り直せとは良く言ったモンだ。

昨日書いたブログを日中冷静に読んでみて、あれあれ、、これ自分の事、棚に上げて何してんだぁと恥ずかしくなってみた。確かに、ブログとかパブリックな部分では昨日のブログの様な事をしているつもりは無いんだけど、もっと重要な部分で、ぱつんぱつんだとか忙しいとか、まあ実際忙しいんだけど、多分本気で踏ん張ればもっと頑張れる部分で自分を甘やかして逃げている部分が有ったなあと気付いてみた。
下のエントリーは、有る意味自分へのメッセージだな。人の振り見て我が振り直せと。偉そうな事を言ってすみません。
今日は編成会議。その後病院に行って高輪に出勤。再来週に配信開始予定の宣伝交渉で5人の人と一つの案件を進めるハブになっているので一人と繋がらなかった時点で、残りの人を待たせてしまったりとやきもき。皆さん忙しい人だから仕方ないんだけど、やっぱストレスにはなるんだよなぁ。
18時半から所属アーティストのライブに行く予定が上記の調整に時間がかかり、結果的には次の約束に10分程遅刻してしまうくらい手間取った。キイチいけなくてごめんよ。
21時前から、大学の同級生且つこの業界の先輩と会食。現在、20代女性のシンガーソングライターで多分日本一有名なアーティストの宣伝担当になっているのだけど、卒業後偶然文化放送で会って以来、色々業界の事を教えて貰っている。
元々、大学卒業時、就職するならレコード会社だ!と思っていたのだけど、教育実習と就職活動の日程がかぶりまくり、奇跡的に時間割の合間をぬって活動が出来ても落ちてしまったりと縁が無かった業界に勤めていた彼女の話はとても新鮮だった。
で、昨年の急な辞令により、急遽レコード会社に来ることになったモンだからさぁ大変。右も左も分からない世界で会社の中でぽつんとしていた時に、色々アドバイスをくれたり励ましてくれた頼りになる友人だ。
今日も色々仕事の話をしている中で、彼女の口から出た言葉、
「結局、この業界での私たちの仕事って、自分の意見を言うのはホント数パーセントで、後はひたすら調整するのが仕事だからね。」
という言葉にだなーーーーと共感。凄くレコード会社に憧れていたけど、輝いている人達はアーティストであって、あくまで私たちの仕事はアーティストの魅力を余すことなく様々な方法を使ってリスナーの方々に届けるパイプ役。その調整役なんだよねぇ。そりゃ、ストレスもたまるわけだ。
私の場合、制作宣伝部所属だけど、役割としてはウェブ周りの宣伝と配信窓口なので、戦略を考える仕事もたまにある。ただ、絶対的にやはりその時間は少ないので、この一年調整役の仕事が殆どだったなぁと振り返ってみて納得。それならそれで割り切ることも必要だ。うん、この気付きはでかい。
帰宅後、アメリカにメールをしなくてはいけないのだが、こういう時に限ってネットワークが不安定。Javaのバージョンアップしてからアプレットの調子が悪いなぁ。。なんでメールが送信出来ないんだ?何度かセキュアアプリケーションを立ち上げ直してやっとメールの送受信が出来た。この辺で今日は寝よう。

Diary | 2006-02-16 | パーマリンク | コメント(0)

忙しいと書いている人程、やるべき事をやれてない気がする。

こんな件名を書いてみて、当の本人が「忙しい」を連発していたら元も子もないなあと検索をしてみたけど、2月に文章中に表現として数回使っただけで1月は一回も使っていなかったので一安心。
というのも、私の友人やら後輩やらで忙しい忙しいと、文章をトータルで読んでも俺は忙しいんだー!とか、私は凄く忙しいのよー!と、だからどうして欲しいのだろうと思うエントリーをしている人達が結構いるのだ。忙しそうだねぇ、大変だねぇってねぎらいの言葉をかけて貰いたいのかなと思って言ってみるとそうでも無いらしい。良く分からん。
ちなみに、私も良く忙しそうだねぇとかいつ寝てるのとか聞かれるのだけど、眠たくなったら寝るし、遊びたかったら遊ぶし、仕事しなくちゃと思えば仕事をしている。冬眠できる熊の様な生活なので、weekdayは大体睡眠時間は3-4時間あれば問題ない。その代わり週末は12時間近く爆睡する。
現状、今の会社の業務とSoulSwitchの業務を合わせれば、多分常識的には相当忙しいと称される時期だろう。っが、それに対してやるべきタスクを書き出して、時間割り振って、プライオリティーを付けておけば、淡々と業務は進むわけで、それは客観的に見れば忙しいと思われるし、それにそぐう言葉がないので表現としては忙しいとなってしまうのだけど、多分彼らが主張している忙しいとは違うベクトルの忙しい何だと思う。
何が言いたいのかと言えば、先日川井さんのブログで、確かになーと思うことが書いてあったのでそれを紹介したかった。
———————————————–
忙しいという人には2種類いる。ひとつは
本当に忙しい人。
もうひとつは
自分に忙しいと
暗示をかけている人。
忙しいとは
心を亡くすと書く。
———————————————–
すげー的を得てると思う。むっちゃ作業をしているときにメッセンジャーで忙しい?と聞かれれば、むっちゃ忙しいわ!って答えるけど、飲みに行ったときに最近忙しいの?って聞かれれば、忙しかったらここに来てないよーと答えたい訳よ。
現に今日だって、夕方上司に紹介して貰った整体に急に行くことになっても、今日中にやるべき事はやったし(手帳のタスクリストに書いてある範囲内。忘れてたらごめんちゃいm( __ __ )m 。)、明日の準備も夜中作業をする方が集中できるから、現在午前3時だけどマイペースにやっている。で、眠くなったら寝るわけだ。
ホント良く夜遊びにしてますねー!って言われるけど、誘いに全部のっている訳では勿論無い。SoulSwitchについて考えなくちゃいけないことはたーーーっぷり有るわけで、それをおろそかにしてまで毎晩毎晩遊んでいたら、待っていてくれる期待してくれている方々に申し訳がたたん。
かといって、じゃあ机にかじりついて考えること考えろと極端なことをすればするほど上手くいかないのも経験済み。太っているせいか、他の人よりも集中力の持続力が足りないので遊ぶことは必要なのよ。
忙しい忙しいって主張しなくても分かってくれる人は分かってくれている。今日だって上司から2行の中に純度100%のハイオクガソリン並に頑張ろうと奮起できるエナジーを込めたメールを貰った訳で。ホント、どこを見て私が壁にぶち当たっている状況だって分かってくれたのか不思議だけど。
心を亡くす忙しさじゃないのに、自分の歯車が上手く回り始めない歯痒さに最近やられている訳で、さらにはこれの対応策も何となくフィーリングでは分かって居るんだけど、それが表面化しなくてさらに歯痒い。そんな日々なんですわ。
というわけで、全然忙しくないんだけど、考えても考えてもはっきりしない生みの苦しみを味わっている人間の戯言でした。0→1のプロセスは苦難の連続ですな。

Works | 2006-02-15 | パーマリンク | コメント(0)

数字とにらめっこ。そして北海道から暖かいフリーペーパー。

今作っている資料のうち、二つは数字と睨めっこする仕事だ。過去の売上の数値を分析して、今後の方針を決める。まあ当たり前といえば当たり前の作業だが、配信に関してはiTunesが始まってからめまぐるしく他社さんの数字も動いてくるので、きちんとした分析が必要になる。
ただまとめるのですら配信先がたっぷりあるので一苦労なんだが、他にも作業が有ったり電話がなったりとまとまって集中できる時間を取れないので困っている。全ての数字情報が会社の書類棚にしかないので自宅で出来る作業じゃないし。困った困った。
仕事の合間をぬって、麻布十番は雑式通りにあるボルベールへ。久しぶりに行ったけど店員の感じも良く仕事でストレスがたまっていたところに一息の清涼水。
雑式通り ボルベール
住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番2-3-12 ビスコビル2F
アクセス 地下鉄都営大江戸線麻布十番駅7番口 徒歩1分
地下鉄南北線麻布十番駅4番口 徒歩3分 
TEL 03-5765-2920
平均予算 5,000円

お店を出て一回高輪オフィスへ。夜遅くなのにまだ同僚や上司が居て帰る寸前。急いでメールボックスを見ると北海道からフリーペーパーcaramelの最新号が届いていた。

cover06.jpg

SoulSwitchフリーペーパーvol.1でデザインプロジェクトとして協賛していただいたcaramel。沢山応募頂いた中から選ばれたイラストを表紙に飾ったフリーペーパーが上の号。封筒を開けて見た瞬間、なんか寒い冬なのに暖かくなるイラストで嬉しかった。ホームページも良くできているので是非見てください。
caramelのホームページを見る。
その後大鳥オフィスに戻り、日の出よりは早く帰宅。しっかし、ホント不夜城だなこの会社。何時に戻っても誰かいるわ。。

Diary | 2006-02-14 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧