SoulTravel@福岡と山口%初日。

午前4時過ぎ。外は勿論真っ暗。SoulSwitchフリーペーパーvol.3の為に福岡まで始発電車と始発飛行機で向かう。昨晩結局一睡も出来なかったし、寒いのもあって見事に行動が支離滅裂な私。玄関の鍵を閉めなくてはいけないのに、玄関の鍵を外に出たと同時に鞄にしまったり、タクシーに乗って品川といいたかったのに、品川が思い出せなかったり。結局ぎりぎりで品川始発の京急に乗って羽田空港に到着。
飛行機に乗って、羽田空港を離陸する前に夢の世界へ。次に目覚めたときは福岡空港に着陸した時。その後、電話で昨日から取材に入っていたプロジェクトチームと上司と門司港にて合流。そこから、沢山の神社や神宮を回る。詳しくは、フリーペーパーリリースにあわせてSoulSwitch Blogに書きます。
GI7L0899.jpg
少しだけ書くとすると、巌流島に行った後、唐戸市場にて市場が開かれていたのでそこでランチ。シャリは全てパッケージで売られている物にネタをのせただけのお寿司なんだけど、いやはやマジで美味しい!ふぐのお寿司が一貫100円というスペシャルプライス。後ふぐのみそ汁が400円だけどコレも絶品。
GI7L0911.jpg
先に帰京するボスと新下関で別れた後、夕ご飯をSoulSwitchフリーペーパーvol.2で取材した、bivattcheeの堤君ご推薦の「和や」で食す。
店舗名: 和や(なごや) 駅前店
住所: 下関市竹崎町1-15-27
電話: 0832-35-3154
営業時間: PM5:00~12:30
店休日: 年中無休

ふく(こっちでは河豚をふくと書くらしい)を堪能。途中から堤君本人も合流し、さらに彼の地元の仲間達もどんどん合流。堤君がSONYと契約したときに最初に担当したA&Rが私の大学の同級生だったり、いつも練習に使うスタジオが私が高校時代にずっと使っていたスタジオだったりつながることだらけ。本当にこの出会いは必然だったんだなあと固い握手。
GI7L0952.jpg
勿論、プロジェクトチームのメンバーも、堤君の仲間達と熱く語る。ホント、こういう風に初めて会っても楽しく過ごせる仲間達は素晴らしい。結局、彼等とは翌朝の旧正月初日の出撮影も一緒に過ごし、その後の別の神社参拝まで一緒に過ごした。
実は、この日はこのまま移動時と休憩時以外一睡もせずに過ごしたので、明日と今日の境がはっきりないので、とりあえずここで終わり。そうだ、今日は親父の誕生日だった。誕生日になった瞬間に携帯でオメデトウ。全然会ってないけど元気そうで良かった。

Works | 2006-01-28 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2006/01/soultravel.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧