良く噛んで食べる。

今年の須田英之は違う。なにが違うかと言えば、まずご飯をお代わりしない。さらには、ちゃんと残している。これは、本当に凄いことなのだよ。だって、泉岳寺オフィスでも、原宿オフィスでも、大鳥神社オフィスでも、近くのレストランには須田サイズが有ったわけで。
今日のランチはいつものヒノ屋に行ったんだけど、愛すべき後輩キイチにオムライス4分の1を食べて貰い、取り分けて貰ったマグロの漬け丼も一口食べて後は戻すくらい食べないのだ。お店のお姉ちゃんもびっくりだ。
さて、なんでこんな事が可能になったか。正解は、今まで喉越しで楽しんでいた食事を、30回を目標にして良く噛む事にしたから。
効果覿面。
だって、今まで3回しか噛んでねーもん。それが、急に10倍に増えたんだから。ホント、良く噛むとお腹一杯になるね。白米も味があるんだね。夕食も久しぶりに自宅で。ダイエット宣言をしたのでお袋も協力的。鮭の切り身と、サラダと、おみそ汁と、ご飯。素晴らしい。いつものおかずの4分の1だ。これでも良く噛むとご飯を残してもお腹が一杯。
結構、沢山食べる須田英之を演じていたんじゃないのかなと思うほど小食でもいける。良く噛んで食べる。これ、まずは最初のダイエットとしていいかも。だって、もう12月の中旬から8キロ落ちたモン。ただ、、、そろそろ喉越しが恋しくなるんだけど。

Diary | 2006-01-11 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧