仕事納め→プロジェクトX最終回→Segreto忘年会

とうとう2005年の最終出勤日。入社5年目にして初めて経験した異動。そして、元の部署の仕事も継続させていただきつつ、就職活動時の第一志望だった業界での仕事。右も左もわからない業界の慣習。すべてが新しい経験だったけど、本当によい経験になったし、少しくらいは会社に貢献出来たかなと思う。
別に仕事最終日だからといって何が特別な訳でもなく、明日も所属アーティストのライブが有るから休日出勤なので今日が最終日という気分もしないのだけど、帰る時に良いお年を!という挨拶をするのが、なんとなく今日が最後なんだという事を感じさせるので寂しくもなる。
21時から忘年会に誘われていたのだけど、長年に亘って続いていたNHKの名番組「プロジェクトX」の最終回が本日行われ、且つ、中島みゆきさんが出演して歌うとなれば見ないわけにいかない。お袋とリビングで自分の人生における熱き時間をすごした男たちの情熱を感じながら番組に没頭する。
studio1.jpg
最後の最後、みゆきさんの登場。いつもはテレビに対してあーだこーだ突っ込みを入れながら見ている私とお袋も、最後のスタッフロールが出るまで一言も口にせず。素晴らしい存在感と歌声に感無量。もともとこの曲が流れる頃には情熱に溢れるビジネスマンの総括を田口トモロヲさんが読んでいる頃でうるうる来ている時なんだけど、今日はうるうるどころかジーンって感じだった。
番組終了と同時に急いで西麻布に向かう。一ヶ月以上前から誘われていたのだけど、予定が重なっていて明確に返事を出せなかった忘年会に、折角一番最初に誘ってくれたんだからやっぱり顔を出そうと出撃。
IMG_3978.jpg
IMG_3976.jpg
IMG_3989.jpg
IMG_3975.jpg
本年、かなり密に過ごしただろう友人達が勢揃い。結局、2時過ぎに終わった後衆縁に移動して5時帰宅。明日も明後日も忘年会。

Diary | 2005-12-28 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2005/12/xsegreto.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧