はあちゅう夕食→祐天寺で迎える夜更け

仕事を終えて中目黒は鳥よしではあちゅうと食事。二人でガチンコトークをするのは初めてだったので、まあひたすらヤキトリを食べながら語る語る。しかし、私がSFC高等部3期生で、はあちゅうは11期生。8つも違うのか。少なくとも私が19歳の頃よりかはしっかりしている。まあ、色々大変な事もあるけど、メディアに出ると言うことは色々リスクも伴うんだよなあ。
家に着く3分前にはあちゅうの電話が鳴る。なんでこういう現場に私はあたるんだろうと相変わらずの間の悪さというのか間の良さというのか、別れ間際は重い雰囲気。いつでも電話しておいで。
12時前には家に着くかと家の前まで来て電話が鳴る。友人から驚きの電話を受けて、家を通過して祐天寺の友人宅へ。結局別の友人も合流し午前3時頃まで。なんか、抽象的な表現が多いエントリーだな。。

Diary | 2005-12-08 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2005/12/post_236.php/trackback

コメント

Comment from nori
12月 14, 2005 at 11:44 am

はあちゅうってな~に?

Comment from 須田英之。
12月 14, 2005 at 12:19 pm

おおう。。
はあちゅうは、人の名前だよ。

Comment from はあちゅう
12月 15, 2005 at 1:00 am

あたしの名前ですよ

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧