やっぱり話すことはとても重要。

急遽土曜日に決まったお偉いさんに対するSoulSwitchプレゼン。昨日必死に自分の頭の中を整理して、パートナーの家に夜遅く行ってさらに話をして、どうにか全てが並行して進んでいるこのプロジェクトが結局なんなのかを説明できるように資料も作ったのだが、原宿オフィスのプロジェクターと相性が悪くて画面が映らず、結局喋りオンリーで執行役員とお話。
ホント、正直びびってたんだけど、結果的には凄くタメになることを色々アドバイスくれたし、もっとこのプロジェクトは長い目で見ていかないとなと心温まるお言葉を貰う。まあ、おきまりの本当に良くわからんが。。というコメントは貰ったが。。。
で、結局SoulSwitchは何なの?
この問いに対して、一言は無理だとしても答えられる事をひたすら書き記す事が大事と言われた。たとえば、生楽器を大事にしたいとか、これは駄目だと思うとか、些細な事でもひたすら書き記して、その後ダイエットしていけばいいらしい。これは実践してみよう。
そして、とうとう今日ニュースリリースが出せた。
main_img003.jpg
ニュースリリース
http://www.yamaha.co.jp/news/2005/05111401.html

<イベント実施内容>
◇名称 : SUIKA@原宿エクスレルム「ことばと音楽の融合」
◇主催 : ヤマハ株式会社
◇日時 : 平成17年11月19日(土)15:30開場、16:00開演
◇会場 : 原宿・EX’REALM(エクスレルム)
150-0001 東京都渋谷区神宮前1-12-6 土肥ビル
◇入場料 : ¥1,500(税込)
ただし、SoulSwitchサイトの指定ページを印刷して当日ご来場いただければ ¥1,000(税込)
◇出演者 :
SUIKA
タケウチカズタケ エレピ
高橋結子 カホン
タカツキ ウッドベース、ラップ
toto ポエトリー・リーディング
ATOM ラップ
■SUIKA プロフィール
タケウチカズタケのエレピ、高橋結子のカホンビート、タカツキのウッドベースが生み出す新次元ヒップホップサウンドと、その上を自由に遊ぶtotoのポエトリー・リーディングと、ATOM、タカツキのラップ。
2004年夏に1stアルバム「Harvest for the stripes」をリリースし、カレッジチャート複数曲同時ランクイン(2週連続1位!)、FUJI ROCK FESTIVAL2004出演、各音楽誌で年間推薦盤に選ばれ話題となった。2005年4月より、MTVJapan「World Chart Express」にフューチャーされ、7月には待望のセカンド・アルバム「RIPE STRIPES」をリリース。
URL:http://www.flying-books.com/suika/

第一回目が現代音楽と写真のコラボレーション。第二回目がジャズとイラストのコラボレーション。そして、今回が詩とヒップホップのコラボレーション。是非皆様来てくださいな!

Diary | 2005-11-14 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧