まだ人の話を聞かない自分を反省→発散華金ナイト。

久しぶりに朝から原宿オフィスに出勤。来週19日にイベントに出演して貰うアーティストに下見に来て貰う。会場を目にしてもらうと、一気にアイデアがアーティストサイドから出てきて、話がふくらんでいくのが面白い。前回の神田サオリちゃんとventoのイベントも、最初コンシールカフェで打ち合わせて決まっていた大枠と、後でエクスレルムに下見に来て決まった大枠は全くの別物になっていたので、今回は余り詰めずに下見に来て貰ったけど、それが功を奏した感じ。やばい、超楽しく且つメッセージ性を持たせたイベントが出来そうだ!
下見の後少しミーティングをして移動。ちょっと調べ物とヒアリングの為に昨日連絡をしておいた大学生達と会いに久しぶりに大学へ。三田でしばらく話をしてそのままランチ。ずぶろくランチは多分数年ぶり。久しぶりに会ったママさんは相変わらずお元気な様子で良かった良かった。しかし、前は二人前とか食べていたのに、今日は一人前も大変。歳取ったわ。
大学を後にして高輪オフィスへ。ボスから紹介してもらった某コピー会社の人の紹介で、今までコンパ以外ではまともに遭遇したことが無かった職種の方と真面目なお話。こうやって書くとなんか有らぬ推測を産みそうだな。。。まあいいか。約一時間半話をしたのだけど、少しは彼女たちの頭の中に刺激を与えられたかなと思う。
なんにせよ、会社という組織の中で新しい事を生み出すことは、相当の覚悟と勢いと何よりも上に付く人の理解が必要だと思う。良く上司なんてろくな事言わないんだから無視すればいいんだとかアドバイスしている人がいるけど、なんでそうネガティブなんだと悲しくなる。須田は恵まれていると良く言われるけど、そりゃ勿論恵まれてる部分もあると思うけど、最初からこの人には理解してもらえないんだって臭いぷんぷんだして人と話しても上手くいくわけ無いでしょ。そこはちゃんと相手に理解して貰いたいって気持ちを全面に押し出して会話をして、それで駄目でもくじけず本当に自分がやりたいことを伝えて、それが会社の利益となるなら強力して貰えると思うんだけどなあ。
いずれにしろ、自分がやりたいことを理解して貰える段階まで話を整理するか、整理できないならなんらかのモノを作っちゃうとか色々な方法で理解して貰うことは重要だと思う。是非、今後も頑張ってください。もし、オフィシャルに業務として手を組めたら社会的にもインパクト強いと思います。お互い頑張りましょう!
会議を終えて、デスクの移動と来週出すニュースリリースのチェックをして大鳥オフィスへ。多分来週のイベントが終わるまでは3つのオフィスを行ったり来たりになるんだろうなあ。大鳥では机に置かれた書類のチェックと、必要事項の確認だけして久しぶりの妹を迎えに目黒駅へ。
帰宅後久しぶりに夕食を食べつつ色々話をして部屋に戻るもこの二週間相当精神的に辛かったので部屋で一人酒をしようと冷蔵庫とにらめっこをしたのだけど、消化型ストレス発散な私が消化しきれないストレス量と判断し、まずは発散しておこうと六本木で飲んでいる友人達に合流。
IMG_3483.jpg
相変わらずの最近飲んでるメンツ@六本木シャンハイバール。駆けつけラムロックとビールとワイン。飲み過ぎだ。
シャンハイバール
レストラン/中国料理 /レストラン&バール
ノースタワー 1F
03-5772-7655
月~土・祝前日11:00~翌4:00(LO翌3:00)/日祝~23:00(LO22:00)

終盤に、約一年以上ぶりに会う長塚君が合流。
IMG_3484.jpg
ぶっちゃけ、アテネで銀メダル取る瞬間をリアルタイムで見ていた私は、速攻携帯メールにおめでとう!!といれちゃったくらい感動したので、久しぶりに会えて良かった。
次の店とハートランドに移動するもむちゃ混みだったので、スーパーデラックスへ移動。階段を降りていくと見覚えのある絵が描かれているポスターが。
IMG_3486.jpg
Σ( ̄□ ̄ |||)
今日は田名網先生のイベントですか。。もしかして、本人がいらっしゃるのかとおそるおそる中を見ると先生が一番入り口近くに座っていたので大至急挨拶。華金ストレス発散モードから一気に仕事モードに切り替え。結構シャンハイバールでアルコールを入れていたはずなのに一気に飛んだ。。
IMG_3485.jpg
久しぶりに会う小学校の同級生達も合流してきたが、やっぱり先生が居る以上馬鹿騒ぎは出来ないので、同じタイミングで帰る友人達と店を出る。何となく小腹が空いたので、恵比寿はアフリでラーメンを食した後帰宅。
結局、帰宅後スダジオで一人酒。酔いたい時に酔えないのは辛いわぁ。こんな金曜日。

Diary | 2005-11-11 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧