13時間冬眠。

fas.jpg
週末の遊び疲れか、20時過ぎに帰宅して、21時には就寝。目が覚めたら午前10時。お袋曰く、さすがに一回は目覚めてくるかなと思ったけど、まさかこの時間まで寝続けるとはねぇとあきれ気味。
しかしながら、着信が20時50分の桃子を筆頭に、晴→梅田さん→梅田さん二回目→晴二回目→良と続いているのだが、全て話したことになっている。Oh.何を話したんだオレ。。

Diary | 2005-10-17 | パーマリンク | コメント(0)

風土@中目黒→2年ぶりのフミとゲン@veritas→艶

IMG_3193.jpg
一昨日、昨日と午前様だったので、今日もお昼過ぎまで就寝。3時過ぎに作ったリースを写真に撮って欲しいと友人から頼まれたので、一路武蔵浦和へ。友人の友人宅で、薔薇やリースを簡易ストロボで撮影。喜んで貰えて良かった。
結構時間が遅くなり、急いで東京へ戻って夕食はひさしぶりの風土へ。
炙家 風土 中目黒店
[ 電話 ] 03-3792-4555
[ 住所 ] 目黒区東山1-6-16

一番上の写真が銀杏の塩煎り。
IMG_3196.jpg
極カルビの短冊。これを食べようともう少しで焼ける!というところで店員に落とされた(。>_<。) 。 IMG_3201.jpg
今年初松茸になる、松茸の土鍋炊きご飯。美味しかったけど、その前の時点でお腹一杯になっていた。
というわけで、おまえダイエット中じゃなかったっけ?という突っ込みは無しの方向で。
友人を送って、さあ今日こそ今日中に寝るぞと急いで帰ると、家の前に何故か高校からの後輩が居た。目黒に住んでいるのだが、飲み屋を探して歩いていたら家にたどり着いたらしい。Σ( ̄□ ̄ |||)。普通にバスで三駅あるんだけどなあ。。
IMG_3202.jpg
まずはVeritasで軽く一杯。ゲンちゃんがお腹空いてたみたいで明太子のスパゲティーを頼んでいたのだが、そういえばこの店で一回も明太子を頼んだことが無かった。イカとホタテも入っていて美味しい。こりゃ、また頼んでみよう。
IMG_3203.jpg
明日普通に仕事、フミに限っては午前6時から出勤するというのに飲み足りないご一行は一路プラチナ通りへ。たまたま道に迷って入った細い路地でバーを発見。その名も「艶」。

住所 〒108-0071 東京都港区白金台5-2-5 ランドゥ1F
最寄駅 白金台 広尾 目黒
TEL 03-5795-4969
店休日 無休
営業時間 19:00~05:00(L.O.04:30)

地下にはカジノスペースも有って中々オシャレ。且つ、マスターのモリモリが最高。
IMG_3204.jpg
「眠れにゃいよ~(>_<)」と午前2時にメールを打ってきた友人も誘ってみたらジンギスカンくさいよーどうしよーとあーだこーだ言いながらも合流。私たちがお店に着く前から居たボンバーガールも何故か同席して、5人で結局午前4時過ぎまで。いやはや、濃いメンツだ。しっかし、久しぶりに会えたフミとゲンは嬉しかった。ホント、車なら5分の距離なのに全然会ってなかったもんなあ。近いうちにゆっくり行くわ。

Restaurant&BAR | 2005-10-16 | パーマリンク | コメント(0)

コミュニケーションに於いて否定からは何も生まれない。

23時過ぎ。携帯電話が通じないスダジオから出るとメールが二通。
・一時間早く上がりました。
・充電切れるので返事はメールでお願いします。
Oh.きちんと予定通りに動いていたのに、いきなり一時間早くなるとは想定外。急いで深夜の道を骨董通りに向けて走り出す。
結局、午前3時過ぎまで。
長い話の中で、一番私が反省すべき事。そして、今後に向けて改めて気を入れ替えないといけない事。お金の話や、スケジュールの話など、決定事項やきちんと答えが出ている会話においての否定は必要だけど、相談や普段のコミュニケーションで否定をすることは、その会話の発展を損ねると共に、その場の会話すら打ち切られてしまうという事。
ずっとお世話になっているbeBitと初めて一緒に仕事をしたときから、今でも変わらずプライベートでも仕事でも支えてくれるコンサルタントの方とのコミュニケーションは、全て受容的コミュニケーションだった。返す言葉に、「それは無理。」とか、「そんなの意味がない。」とか、いきなりシャットアウトする発言が全くなく、「そうですね。」「ですよね。」「分かります。」「僕もそう思います。」と、まず相手を受け入れてから、絶妙のタイミングと表現で自分の意見を伝えてくれる。
本当に無理な事だとしたら、それは無理とシャットアウトするのではなく、相手になぜそれが無理なのかを会話の中で気づかせることが一番のコミュニケーションなんだと思う。もしかしたら、自分が無理だと思っているだけで、会話の中で逆に説得されちゃうかもしれないし、それはそれで自分の器を拡げる事につながる訳だ。
いずれにしろ、今日は私の尺度で、相手の考えている事をシャットアウトしてしまい、その結果、多分二人の間に大きな壁を作ってしまったのだと思う。今日も一つお勉強した。SoulSwitchの統括として、いつまでも子供の頃の論理的な裏付けのない想像力が生み出した無限の夢をもう一度見ようとしている自分が、勝手に自分の尺度で自分は分かっていると思ってしまっていた。反省。後悔じゃいけない。前にも書いたとおり。今日の失敗をちゃんと次回に繋げないと。おやすみなさい。

Diary | 2005-10-15 | パーマリンク | コメント(0)

リナ&チカ誕生日祝@CLASH 09 at 新木場AGEHA

IMG_3184.jpg
まだまだ若いかもと勘違いしていたのは湯船に浸かるまで。たった一晩なのにぬくぬくしていると全ての疲れが出てきてふらふらになった午前7時。正しい表記は11/14 31:00。というわけで、今日は友人の誕生日祝いを兼ねてオールナイトクラブ活動へ行ってきた。
会社から20時過ぎに帰宅して夕食を食べて仮眠。予定起床時刻の目覚ましを無意識で止めていた私をたたき起こす友人からの電話。
「アゲハってドレスコードあったっけ?」
Σ( ̄□ ̄ |||)
考えた事も無かったが、そもそも引っかかるような服装は夏オンリーだから大丈夫だろう。気合いで飛び起きて一路恵比寿モンスーンへ。
IMG_3165.jpg
ナンダカンダで、1時前にはこの人数集合。
IMG_3164.jpg
本日の主役の、リナ嬢とチカ嬢のお祝いをして、一路新木場はアゲハへ。
DVC00369.jpg
今日のDJは、WIREでおなじみのエレン・アレンと石野卓球。アゲハはやっぱりスピーカーから1メートルくらい離れた目の前が一番気持ちよい。しかしずっと居ると低音で鼓膜が疲れるから気をつけろ。
ageha1.jpg
ageha2.jpg
場内はデジカメ持ち込み禁止だったので、全て携帯電話で撮影。携帯だと写真の枚数が多くなる。案の定今日も多いのでダイジェストで。
IMG_3173.jpg
結局、5時40分までたっぷり踊り、アゲハを出たら外は朝焼け。まずアゲハの前で一枚。
IMG_3185.jpg
続いて駐車場でも集合写真。ちなみに、この空が綺麗だったので青春ごっこと撮った写真が一番上の写真。で、素直に帰ればいいものの、折角この時間に起きてるならと、一路築地へ。
IMG_3189.jpg
朝の築地の活気は凄い!結局、お店が全部混んでいたので、そんなにお腹が空いていなかった&寝る前に食べると起きたときの胃もたれが辛いことを知っている私は先に帰宅。というわけで、寝ます。追記に、写真達。

Read more »

Diary | 2005-10-14 | パーマリンク | コメント(0)

コルキニカTシャツ届く!→景都ちゃん有難う!

IMG_3155.jpg
朝、呼び鈴で起こされる。しかも私宛だ。明けてみるとTシャツが!写真の通りサイズはXXXL!!!すげーーすげーー。
事の発端は、Greeにコルキニカ初めてのメンズラインを作ったという写真が載っていた事。ページを見てみると、明らかに私のサイズは無い。しょぼーんと私のサイズを作ってくれない?とコメントを残すと、快諾してくれた。で、今日届いた。
作ってくれたのは、コルキニカのデザイナー景都嬢。先日otoでカプセルの中田君と一緒にイベントで歌っていた美女。
コルキニカ
http://matild.com/colkinikha/

元々、盟友ノブに近いうち紹介するよと言われてから、1年近く会えなかったのだが、全然別ルートで繋がった不思議関係。
IMG_3159.jpg
早速着てみたけど、XXXLでぴったりだ。。。やばいなこの身体。。景都ちゃん曰く、現在世界に一つだけのTシャツらしい。有難うございます。大切に着ます。

Things | 2005-10-14 | パーマリンク | コメント(0)

アップルストア@銀座

IMG_3151.jpg
とある打ち合わせで、銀座のアップルストアへ。4階までしか行ったことが無かったが、会議は5階。全部の席にノートブックとマイティマウスが設置。凄いわー。詳細は後日報告するけど、このプロジェクトは相当楽しみ。来月中旬には皆様にお伝えするので楽しみにしていてください。ちなみに、今日は会議続きだったので、この辺で。

Works | 2005-10-13 | パーマリンク | コメント(0)

和ペリティーボ@羽澤ガーデン

IMG_3117.jpg
アップロード予定の写真を見てみたら17枚になっていた。文章を書いている内に大体は減るのだが、それでも今日は写真が多そうなので追記に載せよう。でも、きちんと追記まで読んでくれている人って居るのかな。
なにはともあれ、久しぶりの和ペリティーボイベント。前回の和ペリティーボ@丸ビルが4月15日だったので、約半年ぶりの開催となる。前回も、丸ビルでSoulSwitchを配ったので、今回も配布して貰うことに。さらには、primal gravityの演奏も有ったので、来場者に対するSoulSwitch紹介までして貰えた。
ちなみに、今日のイベント概要はこんな感じ。
——————————————–
和ぺリティーヴォスタイル@The Terrace Restaurant BY THE HANEZAWA GARDEN
Vol.001 『東京月見』
和ぺリティーヴォとは元々、イタリア語のアペリティーボ(食前酒)が語源である。
夕方仕事を終えた早い時間から、友人達と身体が喜ぶ食事をつまみながらお酒を飲み、 恋愛、友達、映画、音楽、本、旅、インテリアなど、自分が気になっている話を楽しむLightなライフスタイルのこと。
http://www.waperitivo.net/
そんな和ぺリティーヴォなパーティーを、東京の隠れた聖地、都心のど真ん中にあるThe Terrace Restaurant BY THE HANEZAWA GARDENの庭とテラスを貸しきり開催いたします。
今回のテーマは『東京月見』!
東京じゃなかなか空を見上げてゆっくり月見なんて出来ないと思っている方々へお贈りするこの企画。
■テラスでは秋の旬の食材とお酒をご用意いたします。
■庭では月を見ながら、和菓子とお茶のおもてなし。
■バンケットでは、写真と音楽のパフォーマンス・Primal Gravityの生ライブに林弘樹監督の映画「らくだ銀座」のプレミア上映を行います!
http://www.primalgravity.jp/
http://homepage2.nifty.com/koimachi/eiga.html
友人同士で来てのんびり月を見ながらシャンパンを飲む。
会社の同僚と旬の食材をつまみながら日本酒を飲む。
和服でおしゃれしてライブの音楽を聴きながらお茶をいただく。
自由にご自分の『東京月見』を楽しんでいただければと思います。
——————————————–
昨日まで、曇天だった天気もさすがは晴れオトコ古田秘馬。昔から鎌倉音楽工房のライブ@葉山とか、直前まで天気が危なかったのに本番直前に晴れたり、相変わらずの能力発揮。一番上の写真の様に、空にはきちんとお月様が輝いていた。
IMG_3112.jpg
primal gravityはこのホールの様な部屋で行う。到着時はプロジェクターの最終チェック。写真と音楽が融合して初めてprimal gravityの世界観が生まれるので、少しでも台形になってはいけない。カメラマン井島さんとデザイナー福井さんのシビアな調整が続いていた。
IMG_3114.jpg
母屋の庭では、茶席が広がっている。おにぎり隊代表の那須さんが正装で準備をしていた。お月様の光だけで入れるお茶は神秘的。ここが東京のど真ん中なんだから信じられない。ああ、三木さんの御用邸もこんな感じだったか。
IMG_3126.jpg
今日は入場無料で、全て500円のキャッシュオン方式。お酒もスペインのシャンパンからカクテルまで20種類近く。ワンコインだから調子に乗って飲む人続出。ああ、いたるところで酔っぱらっているw
IMG_3128.jpg
羽澤ガーデンからは、鴨の炭火焼き、サンマの炭火焼き、鳥スープ、等々など、本当に美味しい食材が並んでいた。他にも、いつもお世話になっているチャヤマクロさんや、10近くのお店が羽澤ガーデンのテラスにお店を並べている。
IMG_3132.jpg
しかも、照明が全て松明(たいまつ)!お昼間は暖かかったのに、陽が暮れてから急に寒くなったのが残念だったけど、それでも美味しいお酒と食事と楽しい雰囲気で実際の温度よりは暖かく感じたことは事実。
というわけで、写真が多くなったので、追記に今日来た人達紹介!

Read more »

Diary | 2005-10-12 | パーマリンク | コメント(0)

お世話になった人の誕生日を祝う。

051011_201403.jpg
親父の会社がノリノリだった頃、つまり私が幼稚園~小学校にかけて、公私共にお世話になった人がいる。おばあちゃんのお葬式でも、毎晩遅くまで相談にのってくれたりお手伝いをしてくれた人だ。その人が、本日誕生日を迎えた。ちょうど、仕事と仕事の合間に時間をとれると連絡があったので、それではと誕生日夕食をご馳走することに。
仕事をどうにか19時過ぎに目処をつけて急いで戻り、お気に入りのお寿司屋さんへ。いつもついてくれている人が予約で一杯だったので、初めての人に握って貰ったけど、同じ店で別の人について貰う経験が初めてだったので色々研究。同じネタを使っているから、切り方とか握りの強さとかの違いしか無いんだけど、全然違うんだな。やっぱり。でも、どちらの人も甲乙つけがたし。
たっぷり食べて、彼も仕事へ、私ももう一度仕事へ。終わった後、高速道路をひた走り熱いトーク。24時過ぎには帰宅しておやすみなさい。

Diary | 2005-10-11 | パーマリンク | コメント(0)

3連休は休み無→NYG@新宿→zetton@恵比寿

IMG_3102.jpg
すげー早起きしてお仕事。そして、とうとうジャケットデザイン完成。やべー頑張った。なんでか3人、、ん?違うな。。デザイナー、アーティスト二人、ディレクター、営業姉さん、、5人の意見をとりまとめてたのか。そりゃ、まとまるもんもすぐにはまとまらんな。まあ、何はともあれ出来たから良かった。
っでもって、夕方過ぎに市ヶ谷に行って新宿に移動して、新宿伊勢丹スーパーメンズをウインドウショッピングしつつ夕食@NYG。色々真面目にお話をして、さあ今日は早く帰ろうと思っていたのだが、杏奈嬢美奈嬢はるか嬢の3トップが恵比寿で食事をしているというので合流。なんと、リョウセイ氏まで。
舌呑(Zetton)
東京都渋谷区広尾1-1-33 SPCジャパンビル1階
TEL:03-5774-1917 FAX:03-5774-1916
AM11:30~AM3:00 (Lunch Time AM11:30~PM3:30)

全体的に、テンションが低くて申し訳ない。色々考えることもあり、単純に寝不足なのもあり。明日から仕事なので今日こそは早く寝る!

Restaurant&BAR | 2005-10-10 | パーマリンク | コメント(0)

早起きフットサル→果てしない作業。

IMG_3096.jpg
ここのところ連日早起きだ。昨日も相当飲んで帰ったのに、無情に鳴り響くのは目覚まし時計。急いで着替えてフットサル@八幡山へ。今日はチームメイトが7人居たので大分楽に。ちゃんと3点ほど決めてきた。
終了後、急いで自宅に戻ってデザイナーと、メンバーと、ディレクターの間に入ってたっぷり業務遂行。途中で友人と夕ご飯を食べるために一度数時間抜けたが、その後もデザイナー宅に行ったり、オフィスに行ったりとガソリン代申請しないとと思うくらい、会社の為に三連休返上で働いてる私。結局、この日記を書いているのは午前4時過ぎ。あー、どっかで代休取らないとなあ。

Diary | 2005-10-09 | パーマリンク | コメント(0)

勉強会→I'sCUBE Live@高田の馬場

IMG_3091.jpg
大学時代に頑張っていたベンチャー企業が、私が引退後も成長し続け、現在ではアメリカにも会社作っちゃったり、グループ会社作っちゃったりと盛り上がっているわけなのだが、現在親会社として君臨している会社が株式会社ブイキューブブロードコミュニケーションである。前々から紹介しているFlipClip等を開発している会社なのだが、その会社のメイン商品が「ウェブテレビ会議システム「nice to meet you」」という商品だ。端的に言えば、ウエブテレビ会議システムなんだけど、百聞は一見にしかず、実際話を聞いたときはピンと来なかったものの、実際会社でアメリカとイギリスと日本で繋いでみて、あまりの手軽さにのりのりになった記憶がある。
タダの商品宣伝になってしまっているのだが、何が言いたいかというと、本日とある勉強会の最中に、メッセンジャーにイギリスにいる友人が入ってきた。で、むこうは素晴らしく細い回線を使っており、メッセもままならない状況だったのだが、このnice to meet youを使って国をまたいで勉強会に参加できたのである。写真をみて分かるとおり、かなり綺麗に画像が来ているし、実際問題音声も問題なく聞こえるのだが、回線は64kしかスピードが出ていないのだ。つまり昔のISDN位の早さで手軽にテレビ会議が出来るのである。すげーすげーすげーとタダひたすら感心。
私が現役の頃は、出来る限り画像の色数を落として、ページを軽くして、、と頑張っていたのだが、最近のブロードバンド普及に伴い、ページの重さなど余り気にしなくなってしまっていた。しかし、細い回線でも充分サービスが利用できれば、良いに超したことはない。朝8時から起きて参加した勉強会、会の内容だけでなくイギリスの友人ともしゃべれて良かった良かった。
そして、お昼過ぎにオフィスに到着して業務開始。休みの日なのに5人近く居るんだから皆さん働き者。必要な書類とデータを自宅に送って、より良い環境で黙々と業務。なんせ納期が来週の火曜日だから、この三連休で上げないとしようがない。ボス、こっちの会社は休日関係無いです。。
GI7L9073.jpg
そして、18時過ぎから高田の馬場で久しぶりのI’sCUBEライブ。お久しぶりのファンの方達と再会しつつ、実はアコースティック以外のI’sCUBEステージを見るのが初めてだったのでかなり楽しみにしていた。しかも、ベースは愛すべき後輩キイチ。
詳しいライブレポートは、大阪からわざわざバスでいらした璃絵ちゃん作成のライブレポブログへ。
http://ameblo.jp/rp-ai-s-cube/

後、今回は荷物を少なくしようとレンズを50mmと16-35mmしか持って行かなかった為に、かなり引き気味な写真になってしまったのだが、私が撮影したライブ写真は下記に。
http://suda.tv/photo/iscube1008/

とりあえず、ドラムの舞ちゃんかっちょよすぎ。元々メジャーで3ピースバンドをやっていた実力派。久しぶりに気持ちがよいエイトビートを聴いたわ。PA側の問題でギターが音量あげれなかったのが残念だけど、全体的にI’sCUBEファンが満足できるライブだったと思うよ。
IMG_3093.jpg
そして、ライブが終わり物販も終わった後、サポートも含めたメンバー5人と、ファンの方々と一緒に打ち上げ@一酔万笑。私の横にメンバー全員に来て貰い写真を撮っていたのだが、、、
IMG_3094.jpg
机を挟んだ向かい側では撮影会がスタート。いつか、彼等が撮った写真が宝物になるくらい、大きなバンドになってくださいな。
そして、実は先日、キーボードのゆーじ君が誕生日を迎えていたので、サプライズでプレゼント。私の人生に大きな影響を与えてくれた本とCDと、打ち上げに参加した全員からの寄せ書きに今日のライブ写真を印刷して貼り付けたカード。メンバーが打ち上げに行くのは良くないと気を遣って来ないモードになっていたメンバーを、相変わらずな強引トークで連れてきて良かった良かった。
IMG_3092.jpg
なにはともあれ、大阪からわざわざ来て貰えるなんて嬉しいことでしょ。ホントに。今日の日を新たな区切りとして、これからも頑張ってくださいな。結局、1時過ぎに帰宅後、またまたすぐに作業にとりかかる。今日は楽しかった。

Diary | 2005-10-08 | パーマリンク | コメント(0)

SoulSwitchプレゼン@東中野

IMG_3076.jpg
どこまで社内の事を書いて良いのか分からないのだが、ブランドを更に輝かせようというワークショップが若手社員を中心に行われている。最終的に、きちんと社長プレゼンまでするプログラムだ。私も誘われていたのだが、異動などのゴタゴタに伴い参加することが難しくなり、結局お断りしてしまった。
そのワークショップにて、幸運にもSoulSwitchをプレゼンテーションする時間を貰えることになり、これからのブランドを創造する若手社員(といっても、私より年上も沢山いるのだが)相手に1時間かけてSoulSwitchの発足から今までを説明してきた。
こういう時の資料作りは中々困る。社内なので隠す必要もないし、逆に表現次第によっては社内に敵を作ってしまう結果にもなりかねない。敵がいるのは仕方が無いことだが、私の持論は出来る限り皆仲良くやっていきたいので、出来れば理解していただき、一緒にSoulSwitchを大きくしていきたいのだ。
というわけで、SoulSwitchプロジェクトチームからもプロデューサーと編集の人に来て貰い、3人でたっぷり話し、終盤にはボスからもご助言をいただき、1時間終了。その後、色々な人からご意見や是非一緒に仕事をしたいというお話をいただき一安心。やっぱり社内で一緒に動いてくれる人が増えるのは嬉しいことだ。
その後、大鳥事務所に戻って必死に仕事をした後、夕ご飯は久しぶりにお袋と二人で赤坂へ。ワイン2ボトルあけながら熱く語り合う。お互い年をとったもんだ。でも、親子でここまでガチンコで本音を言える関係は素晴らしいと我ながら思う。あんたの言ってることは根本的に間違ってるって言えるだけの社会経験を積めたのも、結局は今まで育てて貰えたからだ。今日は、自分の仕事と人生となんか色々なモノを考える一日。明日からはお休み。でも、三日間とも多分お仕事。。

Works | 2005-10-07 | パーマリンク | コメント(0)

初めてヤキトリのレバーを美味しいと思った@楽の房

IMG_3071.jpg
なんだこれ。
ありえん。
まじ、今までの概念を打ち砕く美味しさだ。
多分、相当お酒飲んで、目をつぶらされて、味付けを薄くしたフォアグラですよと食べさせられたら、私みたいな中途半端な舌の持ち主は信じてしまうであろう味。
元はと言えば、前にレバーが駄目ですと言っていたのを、焼いてから思い出した店員さんが、テーブルまで来て、「そういえばレバー駄目だしたよね。。別のに変えます。」と焼き場に戻って言ったところから物語は始まる。
しばらくすると、焼き場から彼が「でも、、やっぱりレバー食べて欲しいなあ。」と話しかけてきたのだ。なんてセリフだ。お客さんが嫌いと言っているモノを、あえて食べて欲しいと言ってきたのだ。ちなみに、私が焼き鳥として食事に行くとしたら必ずと言っていいほど第一候補にあがる「鳥よし」のレバーですら食べれない。まして、この楽の房は焼き鳥専門店ではない。そんなお店から、未だかつて焼き鳥のレバーで美味しいと思ったことがない私に対して挑戦状。オトコ須田英之、この挑戦状を受けない訳にはいかない。
そして、彼は先ほど持ってきたレバーではなく、現状一番最高の部分を焼いたレバーを持ってきた。それが一番上の写真の一串である。で、食べた感想は冒頭の通り。本当に美味しかった。大体、焼いてるのに白っぽいレバーなんて見たこと無いわ。
というわけで、今日は久しぶりに楽の房で食事をしてきた。相変わらず美味しかったわぁ。勿論、焼き鳥だけではなく他のモノも。
IMG_3070.jpg
もも肉のたたきと、白レバーの刺身。これは本当に定番。美味すぎる。
IMG_3069.jpg
今日初めて食べた手羽先の唐揚げ。手羽先自体はチェーン店的鳥良と同じ感じなのだが、味付けが絶妙。これは鳥良とは一線を画すなあ。。
やっぱり、ココは月に一回来よう。ちなみに、かなりお腹一杯になって、飲み物も結構飲んでも、客単価4000円くらいです。

Restaurant&BAR | 2005-10-06 | パーマリンク | コメント(0)

BFミーティング→StirringEchoLive@草月ホール→I'sCUBE撮影

IMG_3053.jpg
金魚から帰って、シャワーを浴びて、必要最低限のメール返信をしてベッドに入ったのが5時過ぎ。2時間弱寝て急に目が覚める。スペシャル腹痛だ。そりゃあ、月曜日からあんだけ遊んだら罰があたる。気合いでベッドから起きて着替えて、目黒通りを挟んでオフィスの向かいにあるロイヤルホストでブレックファーストミーティング。
コーンスープと、マフィン二つと、ドリンクバーがついて600円。これ結構良いぞ。単純に所場代って考えても、1時間600円でオフィスまで信号が無いところを渡れば徒歩1分だから朝早く起きて、ここで仕事をするのも有りだ。
淡々と会議を済まして、デスクワークを続けていると予定時刻を大幅に過ぎる。上司の車で急いで草月ホールへ。今日は、インストミュージックのレーベルであるスターリングエコーのライブ。レーベルに所属している6アーティストが合同でライブをするのだ。
IMG_3057.jpg
ちなみに、この6アーティストの曲をそれぞれ2曲ずつと、最後に皆で演奏した曲を一曲含めたCDも本日発売。仕事に疲れてふらふらモードの寝室に合っちゃうCD。

B000AU1OX2 stirring echo
オムニバス 西村由紀江 松永英也

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2005-10-05
売り上げランキング : 65,663

Amazonで詳しく見る by G-Tools

終わって打ち上げに参加した後、急いで移動してI’s CUBEのジャケット用写真撮影。今日撮った写真を使うかどうかはまだまだ未決定だけど、とりあえず一枚掲載w
GI7L8975.jpg
結局、二日連続で午前4時帰宅。眠い。。。

Diary | 2005-10-05 | パーマリンク | コメント(0)

カフェグルーヴ→サンクチュアリ出版→原宿→高輪→恵比寿

SoulSwitch的お仕事は沢山の会社と仕事を共にしている。で、うちの会社は9月末に上期決算が有り、9月までの請求書は勿論今期中に処理しなくてはいけない。で、締め日が今日なのだ。で、現状払わなくてはいけない請求書が私の手元に1通しか届いていない。全ては、私が連絡するのを忘れていた為に、先方がどこの住所に送って良いのか分からなかったり、どうして良いのか分からなかったりと、スペシャルファンキーに私の責任なのだが、これはこれで、今日中に全ての処理をしておかないと、とーーーーーっても、経理の人に怒られる訳である。というわけで、今日は請求書を集める旅に。
IMG_3018.jpg
まずは、SoulSwitchのホームページをデザイン制作してくれた、カフェグルーヴへ。社長の浜ちゃんや、今回ディレクターにたってくれたO君やデザイナーな彼やくずちゃんと再会。勿論高校の同級生的愛子嬢も。SoulSwitchフリーペーパーを強制的に全員に配布。そういえば、久しぶりにカフェグルーヴが運営するサイトシネマカフェで私が連載しているブログの記事を更新したので見てくださいな。
IMG_3022.jpg
で、シャトーでランチを食べて高輪オフィスに戻り、次は四谷のA-worksへ。先日の高橋歩くん著作本リリースイベントにSoulSwitchとして協賛させていただいたので、その書類を貰いに。っが、行って気づいたのは、イベント9月じゃなくて10月やん!というわけで、スタッフの方との名刺交換のためにオフィスに来たと割り切る。
IMG_3023.jpg
そして、A-worksに来たつもりが、エレベーターを降りて広がったのは本とチラシの山。なんと、鶴巻さん率いるサンクチュアリ出版とl同じビルだったのだ。というわけで、イベントぶりにツルさんとお会いして、まじめモードに仕事をしている写真を一枚。歩さんの本は、どれも斜め読みでちゃんとじっくり読んでないと言ったら、入門編としてはこれだよと下記本をプレゼントしてくれた。

新装版 毎日が冒険
4921132070 高橋 歩

サンクチュアリ出版 2001-07
売り上げランキング : 26,432

おすすめ平均 star
star若さと行動力
star自分らしく生きる
star一つの生き方

Amazonで詳しく見る by G-Tools

おお、これは読みやすい!軽い気持ちでさくっと読めるのでおすすめ!ってか、クレジットみたら制作・編集にオッチの名前が。
次に、もう一件原宿で、これは請求書ではなく別の仕事の打ち合わせ。久しぶりにお会いしたので、色々近況報告と、来年のプランを相談。結局原宿に6時半過ぎまで。急いで高輪に戻って、一度帰宅した後タクシーにて恵比寿に移動。
最近密な同年代チームとカフェで45分間みっちり打ち合わせをして、30分遅らせて貰った大学ゼミ友且つ現在同業界で働いている愛ちゃんと数ヶ月ぶりの会食@恵比寿玖温。
IMG_3033.jpg
今日の一品は、この写真の白子あぶり焼き。ほんと生臭さゼロ。他にも秋なすとエビのしんじょう揚げや、刺身、勿論いつもの豚しゃぶと鯖の棒ずしを食べたんだけど、今までで一番美味しかった。
IMG_3041.jpg
松島さん曰く、これからのシーズンはどんどん素材が美味しくなるからやばいよぉとの事。でも、スミイカの刺身とかこれがイカかよ!と突っ込みたくなる味。
で、驚いたのが、隣の席にホワイトマン且つ元担当代理店マン且つベーシスト且つ弟的友人の織人が友人2人と食事をしていた。しかも一人はさきっちょから話を聞いていた若き社長さん。
IMG_3044.jpg
というわけで、アオユズに移動して、5人で語り明かし。久しぶりに織人とちゃんと話せて良かった。まあでも、パパになってちょっとしゃきっとしたかな。
IMG_3052.jpg
最終的に、とっても楽しかったのでコス君的バー金魚まで全員強引動員で飲む。結局午前3時ぐらいまで。明日朝からブレックファーストミーティングなのに飲み過ぎた。。お疲れ様。

Diary | 2005-10-04 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧