和ペリティーボ@羽澤ガーデン

IMG_3117.jpg
アップロード予定の写真を見てみたら17枚になっていた。文章を書いている内に大体は減るのだが、それでも今日は写真が多そうなので追記に載せよう。でも、きちんと追記まで読んでくれている人って居るのかな。
なにはともあれ、久しぶりの和ペリティーボイベント。前回の和ペリティーボ@丸ビルが4月15日だったので、約半年ぶりの開催となる。前回も、丸ビルでSoulSwitchを配ったので、今回も配布して貰うことに。さらには、primal gravityの演奏も有ったので、来場者に対するSoulSwitch紹介までして貰えた。
ちなみに、今日のイベント概要はこんな感じ。
——————————————–
和ぺリティーヴォスタイル@The Terrace Restaurant BY THE HANEZAWA GARDEN
Vol.001 『東京月見』
和ぺリティーヴォとは元々、イタリア語のアペリティーボ(食前酒)が語源である。
夕方仕事を終えた早い時間から、友人達と身体が喜ぶ食事をつまみながらお酒を飲み、 恋愛、友達、映画、音楽、本、旅、インテリアなど、自分が気になっている話を楽しむLightなライフスタイルのこと。
http://www.waperitivo.net/
そんな和ぺリティーヴォなパーティーを、東京の隠れた聖地、都心のど真ん中にあるThe Terrace Restaurant BY THE HANEZAWA GARDENの庭とテラスを貸しきり開催いたします。
今回のテーマは『東京月見』!
東京じゃなかなか空を見上げてゆっくり月見なんて出来ないと思っている方々へお贈りするこの企画。
■テラスでは秋の旬の食材とお酒をご用意いたします。
■庭では月を見ながら、和菓子とお茶のおもてなし。
■バンケットでは、写真と音楽のパフォーマンス・Primal Gravityの生ライブに林弘樹監督の映画「らくだ銀座」のプレミア上映を行います!
http://www.primalgravity.jp/
http://homepage2.nifty.com/koimachi/eiga.html
友人同士で来てのんびり月を見ながらシャンパンを飲む。
会社の同僚と旬の食材をつまみながら日本酒を飲む。
和服でおしゃれしてライブの音楽を聴きながらお茶をいただく。
自由にご自分の『東京月見』を楽しんでいただければと思います。
——————————————–
昨日まで、曇天だった天気もさすがは晴れオトコ古田秘馬。昔から鎌倉音楽工房のライブ@葉山とか、直前まで天気が危なかったのに本番直前に晴れたり、相変わらずの能力発揮。一番上の写真の様に、空にはきちんとお月様が輝いていた。
IMG_3112.jpg
primal gravityはこのホールの様な部屋で行う。到着時はプロジェクターの最終チェック。写真と音楽が融合して初めてprimal gravityの世界観が生まれるので、少しでも台形になってはいけない。カメラマン井島さんとデザイナー福井さんのシビアな調整が続いていた。
IMG_3114.jpg
母屋の庭では、茶席が広がっている。おにぎり隊代表の那須さんが正装で準備をしていた。お月様の光だけで入れるお茶は神秘的。ここが東京のど真ん中なんだから信じられない。ああ、三木さんの御用邸もこんな感じだったか。
IMG_3126.jpg
今日は入場無料で、全て500円のキャッシュオン方式。お酒もスペインのシャンパンからカクテルまで20種類近く。ワンコインだから調子に乗って飲む人続出。ああ、いたるところで酔っぱらっているw
IMG_3128.jpg
羽澤ガーデンからは、鴨の炭火焼き、サンマの炭火焼き、鳥スープ、等々など、本当に美味しい食材が並んでいた。他にも、いつもお世話になっているチャヤマクロさんや、10近くのお店が羽澤ガーデンのテラスにお店を並べている。
IMG_3132.jpg
しかも、照明が全て松明(たいまつ)!お昼間は暖かかったのに、陽が暮れてから急に寒くなったのが残念だったけど、それでも美味しいお酒と食事と楽しい雰囲気で実際の温度よりは暖かく感じたことは事実。
というわけで、写真が多くなったので、追記に今日来た人達紹介!

Read more »

Diary | 2005-10-12 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧