白バイさんから誕生日プレゼントの青キップ貰ったー。(T_T)

DVC00319.jpg
というわけで誕生日を迎えました。はい。どこまでもネタまみれな人生が嫌です。はい。嬉しいことに誕生日おめでとうのメールなり電話なりを沢山頂きました。本当に皆様に感謝です。っが、これまた私のドジですが、携帯のヘッドセットをつけていなかった。運転しながら電話を受けていたら、同じスピードで並走するバイクが目の横をチラチラ。なんだこの野郎と睨み効かせて見てみたら白いバイクな警察さん。先日書き換えて金色になったばかりの免許書が、誕生日プレゼントの青キップと共に傷物に。お巡りさんも、こんなプレゼントでゴメンネーと笑顔笑顔。全ての出来事は必然なので、誕生日というこの日に捕まったのは、これを機に気を引き締めることで、もしかしたら起こっていた大事故を未然に防ぐための必然だったのでしょう。
さて、気を取り直して誕生日当日のエントリー。昨晩から続いた宴は、0時40分にユミコ嬢が夢の世界に旅立ち、午前4時前に5人が帰り、午前5時前に杏奈嬢が帰宅。私もやっとこさ就寝と思って軽く片づけてシャワーを浴びて、さあ寝ようとベッドに着いたら、すぐに呼び鈴。電報で誕生日メッセージが届く。しかもアンパンマン。有難うございました。そして電報と同時に10時間近く爆睡をなさっていたユミコ嬢が起床。
とりあえずは、洗濯機を2回まわして干して、家の片づけをして、ランチをダンで食べる。サラダが誕生日特別サイズになっていて御満悦。なぜかココのトマトは食べられるんだよなあ。
で、自分への誕生日に三宝カメラで前々から欲しかった35mmのEOS一丸レフを購入。最近デジタルばかりで久しぶりにフィルムで撮りたいなあと思っていた。というわけで、近々撮影ドライブに行く予定。
夕食を本当に久しぶりに親父と食べることにしていたので、午後4時過ぎに出発。夜中まで暇だという友人も誘って3人で食べることに。で、移動中に青キップのプレゼントを貰ったわけだ。
IMG_2774.jpg
今日の夕食は、親父が現在働いているオフィスの一階にあるDAVISというイタリアン。隠れ家チックなお店で味も美味しい!ちょっと料理が出るのに時間がかかるけど、それ以外は何も問題なし。

住所:〒108-0074 港区高輪2-5-6
電話:03-3440-6007
親父と久しぶりの親子トーク。横に居た友人は、途中3-4回本当に親子の会話なのか?と疑問に思うほどフランクに話せる。とりあえず、人の懐にするすると入る術は彼の血であること間違いなし。ルックス以外は良い部分を親父から引き継げたと思う。いらなかったのは肥満といびきだ。。
夕食を終えると、親父がお世話になっているギタリスト、アントニオ古賀先生がデザートを食べに行こうとお誘いいただいたので広尾はペーパームーンへ。
DVC00315.jpg
イチゴミルクレープとシャンパンをいただき、古賀先生の音楽生活と親父の働きっぷりと私の魂であるSoulSwitchの話を熱ーく語る。そして、その間ご子息であるおっくんは超上機嫌。結局1時間半程ペーパームーンで過ごしても話は終わらず、先生のご自宅にお伺いすることに。
IMG_2773.jpg
ご自宅では、友人の厚かましさすれすれラインの発言が功を奏して先生の生演奏を聴かせて頂く。いやー、マジで弊社のギターをご愛用してくださってるのだけど、うちのガットがここまで鳴るのか!とびっくりするほど良い音色。うーん、これだよこれ。先生からはとってもオシャレなペアグラスまでいただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。
というわけで27歳の誕生日は、ゆるゆる過ごしつつ、最後はとても教養的な時間を過ごせて終わり。昨日から素晴らしい時間を友人たちにプレゼントして貰い、すっきりした空模様で綺麗な夕焼けも見れたし、ちゃんと警察さんから気を引き締めろと注意のプレゼントも貰ったし、私のライフワークである音楽の素晴らしさを改めて感じられたし、大好きなカメラも買ったし、沢山のメッセージを頂いたし、、、、、って、これまた相当幸せだな私。素直に幸せだなあと思える事って実際少ないのだけど、とても幸せです。みんな有難う。こんな27歳ですがこれからも宜しくお願いします。
IMG_2766.jpg

Diary | 2005-09-17 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2005/09/t_t.php/trackback

コメント

Comment from kurakakeya
9月 19, 2005 at 12:04 am

遅ればせながら、お誕生日おめでとう。サラリーマンの染まらないで、夢を実現してください。

Comment from ドッキー
9月 20, 2005 at 1:16 am

誕生日、おめでとう。
サターン・リターンをのりこえて、魂の脱皮を果たして下さい。
俺はその頃、千葉で土と向き合いながら
悶々とした日々を送っていました。(笑)
何かあったら、いつでも相談にのるよ。
これからも、よろしくね。

Comment from 須田英之。
9月 20, 2005 at 2:42 am

→kurakakeya
ボス、有難うございます!っていうか、ボスも誕生日おめでとうございます!いよいよ明日リリースです!!!
→ドッキー
本当にありがとう!
これからも、本当によろしくお願いいたします。

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧