さきっちょ&パキンと会食→深夜3時まで撮影

IMG_2287.jpg
些細なすれ違いから会うことができ無かったコンサルタントの友人と、その後2度の当日キャンセルを経て、4度目の正直で夕食を食べることになった。しかも、既にサラリーマンとして幾つもの達成感と挫折感を味わい日々成長しているさきっちょと、その相方のパキンも一緒。
さきっちょは、仕事が始まってからオンタイムに参加することは無いので、どうせ遅れるだろうと思っていたら、当初の予定より1時間半遅れ。パキンは代々木駅で1時間も立って待ってたらしい。愛だねえ。会えずじまいだった友人とも、一月のお預けを経てゆっくりお話。やっぱり頭の回転が早い人との会話は楽しい。
しかしながら、私も友人もさきっちょも仕事が残っていたので、10時過ぎに早めの解散。そして、一路原宿オフィスへ。宣伝担当と合流した後、渋谷のスタジオで三上さんの撮影。
IMG_2290.jpg
IMG_2291.jpg
今日は、マスコさん。かなーり有名なアーティストの楽曲をミックスしているエンジニア。勿論、三上さんのアルバムも担当。対談スタートは午前1時過ぎ。後ろがガラスだったので、ストロボの光の位置に困った。最後は、3人で記念撮影。今日もお疲れ様でした。

Diary | 2005-08-17 | パーマリンク | コメント(0)

地震は怖い。

20050816-00000022-maip-soci.jpg
お昼ご飯を後輩と一緒に食べていた正午前、最初は貧乏揺すりで机が揺れてるのかと思うくらいの揺れが、ゆっくり左右に振れ幅を大きくしていった。地震だった。
宮城県で震度6弱を記録したらしい。怖い。新潟の時と同じように、東京近くで起こった地震とは違い、ゆったり大きく揺れる地震だったので、すぐにどこか遠くで凄く大きな地震が起こったと分かった。
怪我をされた方もいるみたい。天災だけはどうにも防ぎようがないけど、日頃から危機管理だけはしておこうと、帰宅して非常用具をまとめてみたり。
仕事初日は、遊ぶまもなくたっぷり働いてみた。おやすみなさい。

Diary | 2005-08-16 | パーマリンク | コメント(0)

蝉と戯れた一日。

IMG_2283.jpg
熱い。暑い。なんじゃこりゃあ。夜に夕立っていうか夜立っていうか、まあいずれにしろすっげー土砂降りが有ったけど、日中は晴れたり曇ったりな一日だったわけで、夏休み最終日の私は今日一日家事を全部やったると決めていたのだ。
というわけで、下記に今日やった家事一覧。
・家の全部の部屋の換気。
・洗濯物全部(洗濯機3回回し→干し→最後は乾燥機で仕上げ→畳んで→所定位置にしまうまで)
・玄関と廊下と自分の部屋のぞうきんがけ
まあ、ちなみに上記だけで2リットルくらいの発汗運動だったわ。夕方までひたすら働いてみた。で、今日のテーマは片づけ中はクーラーをつけない!と自分で決め事をしてやってみた。おかげで窓の外では蝉たちが私を応援してくれていた。この写真もIXYで撮ったのだよ。こんなに至近距離で鳴いてくれてましたわ。
明日からは、また仕事が始まるわけで、夏休み最終日はゆっくり家にいれて良かった。明日から頑張ります。

Diary | 2005-08-15 | パーマリンク | コメント(0)

撮影→ひたすら焼き肉を食らってみる@代官山まんぷく

IMG_2280.jpg
すげぇ大学生活。休みなのに午前7時に目が覚めた。二度寝しても9時には目が覚めた。で外を見てみたら晴れているので、布団を干して枕も干して、私自身も干してみた(ベランダで三度寝)。いやー気持ちよかった!太陽最高。おかげで汗だく。
というわけで、午前中は撮影さん。掲載することが出来ないのだけど、フラッシュ2灯の威力にご満悦。で、3時過ぎにお昼ご飯を食べてないことに気づき、っていうかお昼ご飯どころか水一滴も飲んでねーということに更に気づいたので、友人二人と合流して恵比寿アフリでランチ。
っで、何でか分からないけど、午後5時から焼き肉。ラーメンから焼き肉まで1時間半しか離れてないのは気のせいだろう。で、食べ終わった頃にはスペシャル眠気&腹痛によりダウン。なんでこんなにお腹が痛いんだ?

Diary | 2005-08-14 | パーマリンク | コメント(0)

夏期スクーリング終了!→I's CUBE Live@下北沢440

6日間、午前6時半に起きてゴミ出しや洗濯物と主夫の仕事をした後、多摩センターまで電車とモノレールに揺られながら通った日々も今日が最後。須田としては新しい会社の時に来たときに一番の問題であった一人ランチを、3日目にして解消できたのが大きかった。
さて、試験2つと発表1つだったのだが、午前6時まで児童心理学を中心に勉強してみたはいいものの、感想を言うとびっくりするほど簡単。教科書以外何でも持ち込み可、教科書のコピーは教科書ではないので可という、ぶっちゃけ教科書全部コピーしていけばいいんじゃん的な緩さなのだが、教科書一冊で満点が取れる試験なのである。
試験は大きく二つ。意味がだーっと並んでいて下の四角の中に単語が並んでいるのだが、資料持ち込み可能なので、一個一個調べれば15分で全部回答できる。で、もう一つの文章問題なのだが、下記単語の意味・定義を簡単に説明しなさいという心理学辞書があれば終わりやン!という問題。多分、前の大学だったら持ち込み不可のテスト。それか、持ち込み可能にするならば、下記単語を利用して現実に起こった事例を紹介し、それが持ちうる効果や弊害を説明しろみたいな問題になると思われる。
というわけで、Mixiで仲良くなった人から貰った資料と、友人の友人から貰った資料の2つが有ったので、何も困ることなく試験終了。良かった良かった。
で、東京に戻る電車の中で、夕食を食べる予定だった友人から夏風邪でドタキャンのメール。なんとも残念、しょぼーんとして電車に揺られる。私の中ではその友人は身体が弱いという認識が無いので、疲れがたまってたのだろう。ゆっくり休んでくださいな。
新宿について、お世話になった友人とバイバイをし、一度新大久保に行って用事を済ませて一路下北沢は440へ。ここんとこ追っかけているバンドI’s CUBEのライブ。最近、ストリートのライブでお巡りさんのお世話になることが続き、ライブ自体が久しぶりだったらしく、まあ鬱憤はらすかのごとくエネルギーたっぷりのライブを見せてくれた。やっぱり加速する夜明けが好きだわ。
GI7L7635.jpg
後輩キイチ撮影のI’s CUBE with 私。この写真は良く撮れてるよ!→キイチ。
GI7L7640.jpg
I’s CUBEのメンバーと、今日の主催者的谷口深雪さん。彼女も優しい歌声だった。ホームページによると好きなアーティストは矢野真紀さん!おおおお、矢野さんだ。もう矢野さん撮影してから1年くらい経っちゃうのか。お元気にしているだろうか。君のために出来ること好きだったなあ。
GI7L7607.jpg
さて、このライブには大阪からもファンが駆けつけていた。他にも浴衣や甚兵衛の格好をした東京のファンも沢山来ていて、一緒に打ち上げに参加@Aqua Treeのライブ打ち上げと同じ「都夏」。店員さんが、いっつも二階で打ち上げしている人ですよね?と覚えてくれていた。有難う!もうそのユニットは解散したんですよと返事をすると、あの打ち上げ可愛い女性ばかりでしたからねー店員皆覚えてますよだって。それはYuriのおかげだw
GI7L7644.jpg
で打ち上げだが、ホントに凄いのよ!全曲知ってるのは勿論なんだけど、多分殆どのライブに顔出していると思われる会話の数々。あのライブでは曲が途中で終わったとか、前奏が長かったとか。本当にI’s CUBEのファンなんだなあって伝わってくるの。
I’s CUBEという共通言語があるから、初めて会った人達でも楽しい会話が続く。しかも内容があのライブはどーだったとか、あの曲の歌詞のあの部分があーだったとか、イタリアでアペリティーボって文化が有って、それは映画を見た後、カフェで深夜まで映画の内容などを語り合うって文化なんだけど、まさしくI’s CUBE的アペリティーボなのかなあと感心。ホント、こんなファンがいてくれたら頑張らない訳にいかねーよな。でも、それには彼らのファンを大事にする人格も有っての事なんだろうし、上手くバランスが現状はとれているんだと思う。お客さんが1000人以上来るようになったら、、、、ま、その時考えればいいか。でも、来るようになると信じて頑張って欲しい。
翌日、朝が早いので2次会には参加せず帰路へ。途中、一度六本木に寄って友人を拾って家まで送ってあげて帰宅。長い長い一週間だったけどあっという間だった気も振り返るとしなくはない。後二日間夏休みを堪能しないと。
そうそう、今日はカメラがコンパクトカメラしかなかったので、I’s CUBEの写真、ライブ写真が無いです。なので、本番前の楽屋でとった2枚だけ。
IMG_2262.jpg
IMG_2263.jpg
IXYだと、コレが限界。

Diary | 2005-08-13 | パーマリンク | コメント(0)

試験前日なのに帰宅が午前2時とはどうしたものか。

IMG__2252.jpg
いよいよ今日でスクーリングは5日目を迎えた。さすがに毎日6時半起きで、睡眠はどんどん減っているので授業が眠くてしようがない。4時限目~5時限目の児童心理学は、固定位置として座っている一番後ろの一番真ん中で、ブラックのコーヒー2缶+刺激強めの目薬でどうにか睡眠欲を抑えている。
そして明日は試験と発表の日。つまり、皆と会うのが最終日になる。折角なので皆と写真を撮ってみた。
IMG_2250.jpg
1時限目~2時限目続きの総合演習Aで、同じ班として明日発表するメンバー。20歳の子までいる。この発表資料も私が作らなくてはいけない。まだ出来ていない。今から調べる。。
IMG_2251.jpg
私の隣が、このスクーリングで3日目から毎日ランチを一緒に食べてくれた長野出身の小鳥さん。3時限目の初等図画工作科教育法が一緒。そして、その友人と、その友人の友人。二人とも音楽大学卒業済み。一人はバイオリニスト。テレビでラルクの後ろで弾いてたらしい。
で、一番上の写真が児童心理学の一こま。こんな毎日を送っていた。泣いても笑っても明日で終わり。頑張ります。
授業後急いで品川へ。望姉さんと約束をしていたSTOMPのショーへ。写真は勿論撮影禁止だったので無い。STOMPメンバー唯一の日本人的ヤコちゃんは相変わらず格好良い。舞台裏に挨拶に行こうと思ったけど、全く持って次の約束の時間が無かったのでバイバイさせてもらう。
IMG_2258.jpg
望姉さんと別れて、一路恵比寿駅へ。アオユズで中学の同期生に誘われた飲み会に1時間だけ顔を出す。一人、うちから徒歩で2分くらいの距離に住んでいる子がいてびっくり。その子も早く帰るというので一緒にタクシーで帰宅。急いで車に乗り換えて、再度出発。
IMG_2259.jpg
一昨日会ったメンツ(-ナル)が恵比寿のベトナム料理に居たので10分間だけ顔を出して、すぐに秘馬さん宅にてSoulSwitchの打ち合わせ。諸々の進捗報告と、フリーペーパーvol.1の発行日を延期するかどうかの会議。悩みどころなので妥協しないようきちんと考えよう。
そういえば夕食を食べて無かったので、久しぶりのじゃん丸でラーメン。そして、今度はプログラマーの家に趣き、別件の打ち合わせ。結局家に着いたのは2時。。というわけで、これから総合演習の発表資料と、児童心理学のテスト勉強を致します。ええ、徹夜…_〆(゚▽゚*)はしません!

Diary | 2005-08-12 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりのペルファボーレ→帰宅→恵比寿呼出→帰宅→仕事・・。

IMG_2241.jpg
大学生活もとうとう4日目。てっぺん超えて、いよいよ最終日の試験まで緒を引き締めて頑張る時期。午前8時前に呼び鈴がなる。先日、赤信号停止中に突っ込まれた愛車が修理を終えて帰ってきた。嬉しい。夏休みに沢山乗るつもりだったのだが、結局半分以上は代車で過ごさなければいけなかったのは寂しい。なので、今日は大学に車で行くことにする。
環七を北上して、永福町から中央高速に乗る。国立府中でインターを降りて山道を上っていくと大学の麓に到着。車をココに止めた後、1キロ近い上り坂を登り切って初めて登校できる。途中3回ほど休んでどうにか学校に到着。すげーーーーー暑いし、荷物重いし、もう二度と車でこねぇ。
どうにか、5時間殆ど寝ないで授業を受けて、ランチをご一緒している友人と夕食に行くことに。最終日の13日、試験を受け終わった後、そのまま長野に帰ってしまうので、今日以外は無理だったのだ。
溝の口を抜けて、日吉に到着。大学1年生の頃に沢山通い、昨年はここでバイトをしていたみよこちゃんと遊びにきたペルファボーレで夕食をとる。相変わらずのマスターが気持ちよい。
ペルファボーレ
045-564-4873
マスターの友人がつり上げた江戸前たこのジェノバソースが絶品。勿論、オニオングラタンスープははずせない。他、ラザニアや明太子のパスタと美味しく楽しい食事を過ごす。食後は、大口の友人宅に住んでいるというので送って帰宅。
一風呂浴びて仕事をしようと裸になると、後輩から電話。日吉に住んでいる後輩だったので、帰路で通ったときに電話をしたのだが、その時は映画を見ていたらしく、どうしたー?と電話をしてきた。日吉に居た旨を伝えて切ろうとすると、今から銀座で夕飯を食べるのだけど、須田さんが来るなら恵比寿まで行っても良いと言う。まあ恵比寿ぐらいなら顔出しても良いかと、一路恵比寿へ。
IMG_2248.jpg
1時間半ほど過ごして帰宅。シャワーを浴びて仕事。25時半から打ち合わせ。26時半頃に就寝したら、27時に携帯にメールが届き起こされる。あー、明日起きれるのだろうか。

Restaurant&BAR | 2005-08-11 | パーマリンク | コメント(0)

やっと一人ランチ卒業。→金杉先生じゃーん!

IMG_2233.jpg
昨日、ランチを一緒に食べようと約束できた人とお昼休みに合流。明星大学に通い始めて三日目にして一人ランチ卒業。嬉しいったらありゃしない。皆、私が友達作りの達人と思っているらしいが、申し訳ないがお酒が入ってない状態で人に声をかけることは、私にとってダイエットと同じくらい高い壁である。なんせ、道に迷っても道行く人に場所を聞くことすらかなりの勇気を振り絞って「・・・・す、、すいませ・・ん。」みたいな状況なのだ。(一人の時はね。友達が近くに居たらガンガン聞きます。)
で、まあ初日私の前に座った人で、勇気を振り絞って声をかけようかと思うも、どうにもこうにも上手く行けず、結局声をかけられないまま授業終了してしまったのだ。で、翌日、、、つまり昨日、今日近くに座ったら、勇気を振り絞って声をかけてみようと思って待っていると、なんと隣に座ってくれたのだ。で、昨日も近くでしたよねーとやっとこさ話しかけられた訳である。体育大学を卒業して、合気道2段。9月から長野で6年生の担任をするらしい。いいなあ。
で、ランチを終えて3時間目を一緒に受けて教室を出ると、目の前にどっかで見たことがある人が居る。
Σ( ̄□ ̄ |||)
金杉先生じゃん。
彼女と私の関係はとても不思議だ。
・小学校の6年上の先輩で同じ担任。
→私の通った小学校は、1年~6年までクラス替えが無く、担任も替わらないので、担任は6年間同じメンバーを教えた後、また1年から44人6年まで教えるのだ。で、大体が担任の縦の会と呼ばれる集まりが有り、金杉先生が5期生で、私が6期生だった気がする。
・それ故、一番近い先輩だったので、縦の会の後の飲み会でご一緒させていただいた。
→彼女の代には、就職時に相談にのって貰っていた。
・私の母校で教師をしていた。
→それこそ、Aqua Tree的相方の百合は金杉先生にならっているのである。
と、色んなところでつながっている人が、なぜか明星大学のキャンパスにいらしたのだ。これまた感動。次の授業が始まっているのに色々話す。また連絡させてください!
授業を終えて、一路会社へ。この業界に夏休みは無い!と先輩から携帯にメールが来たが、普通に誰かしらが事務所にいる。皆様お疲れ様です。
IMG_2234.jpg
お昼過ぎからとあるアーティストのレコーディングが地下のスタジオで行われているので顔をだす。レコーディングブースにはフルコンのグランドピアノ、ドラムセット等々久しぶりに現場に来た感じ。出来上がりが楽しみだ。
IMG_2238.jpg
会社から帰宅して、少しレポートを書いた後、夜は高校時代の同級生+その友人と夕食@恵比寿玖温。いやはや、結局最終的には桜も合流して、5人で2時過ぎまでカラオケ。ナルを須田家に収容。翌日早いのに。。。

Diary | 2005-08-10 | パーマリンク | コメント(0)

珍しい部分を沢山食べてみる。

IMG_2223.jpg
大学二日目。やっとこさ友達が出来る。明日はランチの約束まで出来た。うむ、さすがに三日連続お昼ご飯一人は寂しすぎる。
何で周りはこんなに友達が出来て居るんだ?と思ったら、スクーリングは2週間前から始まっているらしい。私は、会社の夏休みに合わせてこの週しか参加出来なかったので、他の週の日程を考えていなかったのだが、夏期スクーリング自体のスタートは二週間前からだったのだ。で、大体の人が数週間にわたってスクーリングに通っているので顔見知りになりやすく、3週目から入ってきた私は、既にグループとなっている人達の中で、私のように途中参加で迷える子羊になっている人をハンティングするぐらいしか出来ないのである。うむぅ、色々大変だ。まあでも、3教科全てで友人が出来たので助かった助かった。
東京に戻り会社の後輩と夕食@中目黒鳥よし。いつもは21時頃に行くので珍しい部位が全部終わってしまっているのだが、今日は1回転目に入れたので、珍しいもの尽くしをお願いした。
せぎも→背中のキモ、そり→腰の肉(絶品!)、食道→気管、ちょうちん→卵巣と卵管、手羽先の先の皮、ハツモト→心臓の先っぽ、マルハツ→心臓丸ごとといった感じ。写真を撮ったのだけど、ちょっと見た目よろしくないので掲載はやめておく。
お店からの帰り道、偶然前の彼女に会ってしまうも心は穏やか。やっぱりショックの大きい別れ方は、それだけ吹っ切るキッカケになるわけで、なんかもっと心中穏やかでは無くなるのではないかと思っていたので拍子抜け。まあ、彼女が今後どういう風に変わっていくのか、何があっても私にしたことは消えないわけで、ちゃんと反省して欲しい。
21時前には帰宅し、朝干した洗濯物を取り込み、ちょっと湿気ていたので乾燥機のお世話になりつつ、今日の復習。なんか右後頭部に刺すような痛みが断続的に続いている。ちょっと心配になったのでしらべてみたら後頭神経痛というらしい。1限から5限まで殆ど寝ることなく集中しているので、脳みそがびっくりしているのかも。明日も早いから早く寝ないと。

Diary | 2005-08-09 | パーマリンク | コメント(0)

明星大学夏期スクーリング初日 -ランチ相手募集中-

IMG_2222.jpg
遠いよ。ホントに。夏休みなのに6時半起きだよ。バス→山手線→京王線→モノレール→山登り(モノレールの駅から校舎までひたすら歩く。)の片道。高校よりももしかしたら遠いかも。
しかしながら、久しぶりの授業は楽しい!内容は小学校の教員免許の為の勉強なので少々つっこんだ内容だが、自分自身がやりたくて受けている授業だからか、小学校よりも中学校よりも高校よりも大学よりも今が一番集中して授業を受けているかも。
授業は、朝から2時間ぶっ通しで総合演習A。お昼ご飯を食べて初等図画工作科教育法、最後に二時間ぶっ通しで児童心理学。児童心理学は前の大学でもとっていたから大体わかるかな。
一つ問題があるとすれば、友達が一人もいないのでお昼ご飯はひとりぼっち。誰かこのブログ読んでいて明星大学のスクーリング行ってる友達いる人いないかなあ。。
頭痛がひどいので、今日は早く寝ます。

Diary | 2005-08-08 | パーマリンク | コメント(0)

たけちゃん&春さん結婚本当におめでとう!

IMG_2211.jpg
いやはや、今日は本当におめでたい!タケちゃん春さん本当におめでとう!そして、ナリお疲れ!みんなお疲れ!以上!
IMG_2209.jpg
って、感じで切り上げたいくらいハッピーな結婚式だったが、いやはや今回の結婚式は全てが手作りで、私も勿論スタッフとして手伝ったのだが、須田的幹事史上前代未聞の取り組みだった。どれぐらい前代未聞か下記に箇条書きにしてみる。
・葉山は一式海岸の海の家で行う。(一応藁葺き屋根はあるが、雨が降ったらおしまい。)
・降水確率50%
・風が強まり波の音が大きい。
・160人集合。
・演奏は全て生演奏。
・メインの演奏は海辺なのにグランドピアノを持ち込み。
・旋律をとる楽器が尺八とバイオリン。つまりマイクどり。
・ピアノのレンタル以外、業者は一切入らない。
という状況なのですわ。音響機材はスダジオ機材とブルームーンの機材をあわせてスピーカーを7台使って4方向から音を出し、ミキサーはチャンネル数が足りないので2台使用。パワーアンプも3台。で、音がらみの調整ゾーンは舞台裏なので、音の確認は勘頼り。
IMG_2219.jpg
ステージはこんなかんじ。ホント、先週下見に来て頭ではイメージできていたけど、実際に音を出すと思ったよりも波の音が大きい。正直はらはらだったけど、結果的にはどうにか上手く行った。尺八の音が波の音に混ざり合って素晴らしい空間を作り出していた。感動だったよ。
IMG_2221.jpg
機材の撤収をして、前日1時間睡眠だったのでさあ寝ようと秘馬さんの車に乗り込むと携帯電話に留守番電話が入っている。電話をしてみるとベーシストの友人。。。眠い眼を持ち上げてI’s CUBEのプリプロに顔をだす。結局2時過ぎに帰宅。明日から大学だぁ。

Diary | 2005-08-07 | パーマリンク | コメント(0)

夏休み初日的遊び方。

現在他部門留学という形で子会社に異動しているのだが、親会社であるメーカーは、工場の稼働を休止するためにまとまって10日間程の夏休みをとる。で、なぜか関連会社や子会社まで、コレと同時に夏休みをとるのだ。関連会社の中にはこの時期が一番稼ぎ時の旅行会社もあるのに不思議なものである。しかしながら、まとまって休みが貰えるのは嬉しいことには変わりない。多分、こうでもしないと休まない働きやさんが多いのだろう。
で、夏休み初日の今日は振り返ればスパークした遊びっぷり。まずは午前中に明日の結婚式で使う機材の搬入が有り、30分ほど汗を流してシャワーを浴びる。急いで用意をして友人と待ち合わせた下北沢へ。
IMG_2135.jpg
ホームで合流後、吉祥寺にある友人の友人宅の庭で行われているバーベキューへ。吉祥寺駅で合流した友人の子供二人にメロメロ。4歳と1歳なんだけど、可愛すぎだ。しかも、この私に物怖じなく接してくれる辺り大物の兆し。殆どの人が初めて会うのだが、楽しい時間を過ごせた。っが、予定が詰まっているので2時間で出発。
IMG_2142.jpg
吉祥寺から恵比寿に移動して、今度は家族4人での食事。というのも、先日のお袋誕生日会で行く予定だったお店が、予約いっぱいで行けなかったので今日リベンジ。勿論、最近お気に入りの恵比寿玖温。明後日からまたまたしばらく会えなくなる妹と、馬鹿話をたっぷり。
IMG_2138.jpg
そういえば、このネイル、妹の紹介だと言えば20%OFFだそうだ。
美爪工房はにー→03-3739-1282
IMG_2156.jpg
夕食後、今度は明日アメリカに旅立つ徹の送別会@代官山。まあ凄い人数。数年ぶりに会う友人も居て、まるで同窓会状態に。みんな変わってない!
IMG_2186.jpg
1時過ぎから今度は六本木のアカラジェでブラジルナイトに合流。既に良い感じで酔っぱらっていた私は、奥に居たとても美しい女性に声をかけて一緒にのりのりで踊る。後々芸能人で有ることが判明。うーん無知&怖い者知らずの勝利だ。というわけで、このブログで初めての目線入り集合写真。結局午前6時に帰宅。後2時間後には葉山に出発するのにw

Diary | 2005-08-06 | パーマリンク | コメント(0)

10年経てば変わるモンだ。

IMG_2130.jpg
同じ時期に学校に居たわけでは無いのだが、私が卒業するのと同時に高校の後輩になった子がいる。彼女の周りの子と仲が良かったので、名前も知っていたし、文化祭で会ったりしたことがあった。大学1年の頃はAqua Tree的相方だった百合と同じ学部だったので仲が良かったらしい。そんな後輩が、いきなりGreeでメールを送ってきた。私が勤めている会社の最終面接まで進んで、誰か先輩がいないかと探したら私を発見したのでアドバイスが欲しいと連絡をしてきた。
毎年、年末から段々連絡が多くなり、2月~4月は数多くのエントリーシートをチェックして、上手く自分の魅力を出せていない後輩には自己分析の手伝いをしている。別に私が人事なわけでは無いので、直接採用に関わることは全くないのだが、人事の面接の前にぱっと見威圧的な風貌の私に自己PRをすることで良い練習になるらしい。しかし、彼女とは全く時間が合わなかったので、数回のメールと数回の電話をして最終面接に挑んで貰った。結果、内定の連絡が翌日入ったと喜びのメールが届く。
その後、何度か会おうとスケジュールを調整したものの上手く都合がつかず、なんでか先に妹さんと偶然会ってしまったりと会えずじまいの日が続いたのだが、丁度今の会社でアルバイトが必要だったので、それならとアルバイトに来て貰い、仕事後夕食を食べに久しぶりのアオユズに行くことにした。
何ともハイテンションな会話で楽しい時間を過ごしていると、いきなり彼女が高校の後輩らしき子がいると言い出した。振り返ってみると、その名前で思い出す顔や雰囲気とは全然違う偉くきらびやかな子が座っている。しかし、よく見ると確かにどこかに面影があるので、いきなり席に行って声をかけてみると本当に後輩だった。しかも、10年以上会っていないのに「須田さんですよね?」と名前まで覚えられているのだからびっくり。
23時過ぎに、会社の既に2年目となった同じ大学の後輩も合流し、終電まで過ごして帰宅。お疲れ様でした。

Diary | 2005-08-05 | パーマリンク | コメント(0)

芸術まみれな一日。

IMG_2125.jpg
午前中はリンゴ系会社。急いで帰社して、すぐにカメラ片手に前々からライブの写真を撮ったりウェブプロモーションを手伝わせて貰っている三上ちさこさんの撮影の為に中目黒へむかう。といっても、今日はライブではなくとあるギャラリーでの写真with鴻池朋子さん。どんな形で使われるかはまだ内緒。楽しみにしていてほしい。
しかしながら、一昨日、昨日、今日と三日間、表面での刺激ではなくて、自分の内面と向き合うきっかけとなる刺激が沢山。ミュージシャンと美術家の会話から放たれるエナジーは上っ面じゃなくて、素と素のぶつかり合い。鴻池さんの
「作り手がきちんと現在を生きていれば、同時代の人と共鳴し合えるはず」
という言葉通り、どちらも多分表現を等身大で現在をぶつけている人達。ファインダー越しに会話を聞いてどきどき。やっぱり悩んだりぶつかったり色んな事があっても軸がぶれない余裕とか空気間を感じるのは本当に格好良い。
沢山刺激を貰って会社に戻り、今度は友人がオーディションに受かった舞台が今日初日を迎えたので、どうにか仕事をまとめて目白に向かう。
family_leaflet.jpg
シンクロナイズ・プロデュース 第15回公演「恋愛家族~死に急ぐ少年たちのポリフォニー~」
こういう舞台は、ペテカン以外最近全く見ていなかったので、演出家の違いでこうも全体の雰囲気が変わるのかと驚く。この脚本で本田君が演出したらどうなるのかなあとか、ペテカンの本を彼らが演じたらどうなるのかなあとか。特に舞台転換の部分は、今回の演出家の意図が伝わらず残念。
それにしても、美穂はやりがいのある役を貰えていてびっくり。初日だったから色々頭で考えてしまっている部分があるかもしれないけど、あんだけ練習頑張っていたのだから、楽日には本当に役に没頭できるようになれるでしょう。頑張って。総じて良かったと思う。
10時前に目白を出て、最後は東京駅で友人と待ち合わせて新橋にある沖縄料理で夕食。私が思ったことをだーーーーーっと話して、それを論理的にまとめて貰って結論まで出して貰う。いっつも、私が他の人の相談に乗るときにしてることを人にして貰うのは初めてかも。夜の銀座のタクシーは無法地帯。白タクとかまだいるんだねえ。1時過ぎに帰宅。久しぶりにゆっくり日記を書いて就寝。いよいよ明日で会社は夏休み。まあ、夏休みも数日出社するのだけど。。。

Diary | 2005-08-04 | パーマリンク | コメント(0)

iTunes Music Store Japan Open!

IMG_2123.jpg
ココ一ヶ月、私の仕事の8割~9割の時間を割いていたサービスがいよいよスタート。でも私の仕事はまだまだ終わらない。他社は10万曲とか出してるんだよなあ。すげえよなあ。しっかし、スティーブジョブスの人気は、ある意味ジャニーズだな。女性が「一緒に写真撮れるかもーきゃーきゃー」って追っかけていったし。

Works | 2005-08-04 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧