等身大の自分と、目指す自分と、背伸びをした自分。

IMG_2110.jpg
等身大の自分と、目指す自分と、背伸びをした自分。
先日知り合った同い年でレストラン二店舗のオーナーを務めている友人から、自分のお店で毎月3日にやっている交流会へのお誘いメールがきた。アーティストのライブが重なっていたのだが、渋谷クアトロで行われたライブを見た後、なんとなくこの交流会に興味を持ったので参加することにした。
■Cafe + Kitchen tre
・住所 :: 東京都渋谷区初台2-11-11
・営業 :: 11:30-26:00 (LO 25:00)
・定休 :: なし
・電話 :: 03-5334-6850
IMG_2109.jpg
オーナー伊勢崎君をはじめとして、色々頑張っている人たちを紹介して貰う。既に確立した自分を持っているわけではなく、まだまだ模索してはいるけれど、何かやりたくて、頑張って動いて、ある程度の形が出来て、じゃあこれからどうしたらいいんだろうと考えている人達だった。
なんか、ちょっとずつ分かってきた。多分私の周りで、SoulSwitchを支えてくれたり、私のプライベートの時間を一緒に過ごしてくれている大半の人達が、一山越えて自分の核となるなにかを見つけていて、勿論まだまだ彼らも沢山のことを吸収しているのだけど、一番大事な部分はぶれない確固した世界観を持っている人達なんだと思う。そうすることによって、本当に見ていて羨ましくなるほど、脱力して楽しそうで余裕もあるわけだ。
それに対して、今の私はやりたいことも興味もやる気もあるのだが、それを裏付ける自信を持てていないのかもしれない。SoulSwitchのチームは本当に凄い人達が支えてくれている。等身大の自分だと敵わない。だから、凄く背伸びしている。でもそれは、自分を大きく見せたい背伸びではなくて、目指す人達の視界に少しでも届くように、頑張るために背伸びをしている。多分、前まで凄く高いところで繰り広げられていた会話が、段々私の目線に近づいてきた気がする。
ドッキーの言うとおり、21世紀風の格好良さを追求するのは楽しい。見せかけはいらないのです。丁度来週一週間会社は休みで、ずっと田舎の大学に行くので、落ち着いて勉強をしてリフレッシュしてこよう。

Diary | 2005-08-03 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧