大桜@青葉台→横浜で久しぶりの泰斗,。

IMG_2427.jpg
所用があり久しぶりに横浜は青葉台まで車を走らせた。そういえば夕食を食べてないなあと、須田的脳みそハードディスクの中から青葉台を検索すると、いちくんのブログに美味しそうなラーメンが載っていたのを思い出す。すぐにいちくんに電話をして、場所を確認。青葉台商店街を抜けて大桜へ。
– ラーメン大桜 青葉台店 –
住所 横浜市青葉区青葉台1-29-12
TEL 045-985-3309
営業時間 11:00~翌2:00
休日 なし
座席 60席
駐車場 なし
平均予算 [昼]600円 [夜]600円
交通アクセス 東急青葉台駅から徒歩10分
食べるのに夢中でラーメンを撮るの忘れた。ベクトル的には家系。食べ終わる頃には油の膜が出来ていたので、相当こってりなのだろう。しかしながら、
IMG_2428.jpg
この反射測定君。良く古いラーメン屋とかに色々このたぐいのゲームがあるけど、これって買い取り式なんだろうか。原価いくらなんだろう。
青葉台で仕事をすませて、帰宅しようと車を出すと後輩からメールが。どうやら、友人に須田と言う人がいて、なぜか私の事を知っているらしい。近くは無いが遠くは無いところで食事をしているらしいので、勢いで合流することに。
IMG_2432.jpg
合流してお店に入ると、すぐに泰斗、が到着。なんと、泰斗、が大学院生の時にTAとして教えていた生徒が須田さんだったのだ。泰斗、とゆっくり会うのも久しぶりだったが、ますますD色強くなった磨きがかったしゃべりに圧倒される。最後は、MBH(マジで膀胱破裂しそう)な泰斗、を飛行モードの運転で家まで送って帰宅。どうにかトイレに間に合ったらしい。また、近いうちになー。

Diary | 2005-08-31 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりの福笑。

IMG_2419.jpg
仕事の合間をぬって、きちんと話をしたかった同い年の友人と夕食を食べることに。恵比寿希望だったので久しぶりに福笑にすることに。急な電話でも対応して貰えるのは嬉しい。電話で名乗る前に、須田さんですかと言われたら悪い気はしない。
IMG_2420.jpg
玖温が色々と手を込んだ料理を出してくれるとしたら、福笑は素材の良さで一本勝負のお店。やっぱり、アスパラボイルは他の店では食べれない。美味しかった。
後に仕事が詰まっていたため、少ししか過ごせなかったが、大事なことは色々話せたはず。またSoulSwitchが落ち着いたらゆっくり会おう。

Diary | 2005-08-30 | パーマリンク | コメント(0)

上の立場な人達が考えること。

DVC00215.jpg
ひっさしぶりに胃が痛い。ああ、食べ過ぎているのは毎日だからそういう意味ではなくて、気を遣ったという観点で胃が痛いのだ。
親会社を含めたグループ会社で、ソフトコンテンツに関わっている会社の連絡会なのだが、肩書きだけ並べると、常務取締役、理事、社長、社長、室長、部長、部長、部長、そして私。いくら人前で話してるとはいえ、この方々を相手に喋るのはやはり気を遣う。
会議が終わった後はそのまま夕食会。こちらでも会話はさっきの会議の延長戦。普段聞けない話ばかり聞けて、ああ上の人達はこういう観点で物事をとらえているのかと感心しつつ、やっぱ現場レベルが頑張らないとなあと改めて気合いが入る。今日は早く寝られそうだ。

Diary | 2005-08-29 | パーマリンク | コメント(0)

那須くんおめでとう!

DVC00199.jpg
午前中、物件を見に行くのに付きあってと言われたので、二日酔いの頭にカツを入れて目覚めるも、先方が二日酔いでダウン。仕方がないので二度寝して結婚式まで家事手伝い。久しぶりにお袋の買い物に付きあう。学芸大学→武蔵小山と商店街を歩いたけど、学芸大学はこれが美味しいとか、武蔵小山はこんな物が揃ってるとか、主婦でしか知り得ない知識を分けて貰う。
日中にゆっくりこの商店街を歩いたのは、もしかすると高校生の夏休み以来かもしれない。出版社勤めの友人がこの近くに住んでいて、夜中に企画書や提案書に詰まると一緒に24時間やっているファミレスでああだこーだ話し合ったけど、シャッターが閉め切られた静かな商店街とは正反対の活気に満ちた街が目の前に広がっていた。
お店もかなり変わっていた。高校時代歩きながら食べていた焼鳥屋さんはなんだか訳の分からないお店に変わってたし、ビックカメラとかでゲームが売り出すようになってからおもちゃは量販店で買う様になってしまったけど、なんだかんだ前を通ると中に入って下らないプラモデルを買ってしまった小さなおもちゃ屋さんもつぶれてしまっていた。
帰宅して片づけを手伝い急いで着替えて、原宿はベニーレベニーレへ。今日はおにぎり隊の実行委員長的那須君の結婚式が行われるのだ。おにぎり隊の詳細はホームページへ。
IMG_2417.jpg
二人が結婚するキッカケは、なんとSoulSwitchのファーストイベント!たけしくんと春ちゃんもSoulSwitchがきっかけだったので、どうやらSoulSwitchは縁結びのスイッチまでいれてくれるらしい。それにしては私にそのスイッチが入らないのだが。。
IMG_2416_.jpg
久しぶりに山田さんにも会えたし、のんちゃんの妹も紹介されなくても分かるくらい似ていてびっくり。神戸でヤマハの授業を受けたらしい。不思議な出会いだ。
結婚式を後にして、仕事に行く前に友人が恵比寿で食事をしていたので合流。2時間ほどお茶をして最後は夜更けまでお仕事。さ、来週も頑張ろう。

Diary | 2005-08-28 | パーマリンク | コメント(0)

STYLE TO PROGRESS @DASH-G

DVC00207.jpg
18時を少し過ぎた東京駅、新幹線を降りて携帯を見てみると留守番電話が入っていた。多分、普段通りに話したつもりだろうけど、明らかに不安定な精神状態が声に出てしまっている声。なんというか、声帯の多分一番根っこの部分が震えてしまっていて、今にも泣き出しそうな声。あーやべえなあとすぐにコールバック。
こんな偶然もあるんだなあというタイミングで、丸の内は北口で合流。会うなり涙がこぼれだしてたけど、今必要なのは、現実を受け止めて次に進む一歩を自分自身が決断すること。悲しい顔をしていても始まらない。慰めたり、優しい言葉をかける人が周りには沢山いるんだから、私は次に進むために一言、「Smile!」
って、こうかくとなんか恋愛であーだこーだなってるんだろうなあと思ってしまうかもしれないが、全然そういう事ではなく、端的に言えば事実無根の発言が一人の人生を大きく悪い方向に変えてしまうかもしれないという状況に巻き込まれてしまった張本人。そして、それが恋愛ではなく仕事というフィールド。
純日本的会社で働いている私にとって、外資の厳しさは寒気がする。でも、冷静に考えれば当然のことは当然かもしれない。今は踏ん張り時だよ。
歩きながら話して、八重洲側からタクシーでプランタンに移動。プランタンで高校の同級生と合流して、今日のオーガナイズメンバーであるスタイリストの方へのバースデープレゼントを買う。プレゼントは、夏なのに小林桂のクリスマスアルバム。

ワンダーランド
B00005O5U0 小林桂 Irving Berlin Mel Torme

東芝EMI 2001-10-24
売り上げランキング : 103,155

おすすめ平均 star
star才能のきらめきがここに、早熟の天才ボーカリスト
star優しく暖かなクリスマスを
starクリスマスにぴったり!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

歌詞カードの本人コメントに、夏にクリスマスアルバムを聴いて何が悪いんだろう。こんなに素晴らしい曲なのにと書いてあって、本当にその通りと思うほど素晴らしいアルバム。クリスマスソングって名曲が多いのに、何でクリスマスしか聞いちゃいけないみたいな雰囲気が有るんだろうって思うわ。
DVC00208.jpg
そして、お花はユミコ嬢が知っていたお店で購入。ハコに入っていて凄くオシャレ!コレは私もお気に入りに。次回もココで買おう。
夕ご飯は、新橋駅まで歩いてト傳へ。
ト傳
ジャンル 韓国料理 / プルコギ / 韓国家庭料理
最寄り駅 新橋
住所 東京都中央区銀座8丁目3番先 西土橋ビル1F
電話 03-3575-0900
ファクス 03-3575-3500
定休日 無休
平日 17:00 ~ 4:00
土曜 17:00 ~ 4:00
日・祝 17:00 ~ 23:00
ちゃんじゃ巻きとスペアリブのポン酢和えが美味しかった。平日は予約も一杯で、並んでも2時間待ちらしい。須田的にはリナハの方が良いかな。
スタイリスト的ひとみさんからメールが入ったので、お店を出てDASH-Gに向かう。前回のこのイベントで、記憶を無くしてお財布とたばこケースを紛失した忌まわしきDASH-Gへだ。
IMG_2405.jpg
後は普通にクラブ活動。途中、ヘアスタイルショーと、ライブが2アーティストほどあったが、夜が更ければ更けるほど盛り上がってくる。
IMG_2385.jpg
DVC00204.jpg
連日のクラブ活動で午前4時過ぎには眠くなったので帰宅。今回はちゃんと記憶を失うことなく楽しめた。また次回も楽しみ。

Diary | 2005-08-27 | パーマリンク | コメント(0)

飲み会→仕事→クラブ活動。

IMG_2379.jpg
あい。金曜日だ。今日は終日高輪オフィスにてプレゼン。うむ。考えることは沢山あるけど、考えるだけではどうしようも無いこともあるので行動にうつします。結果が出なかったら私の責任。そんな寂しい事は絶対にいやなので、最大限の努力をして結果を出さないと。多分、みんなにも色々助けて貰うことになるので、私から連絡がきたら邪険に扱わないでね。
で、オフィスをでて一路銀座へ。幹事的友人がお店を事前に調べず予約したもんで一体どんなお店なのだろうと男3人で下見に行くと大学の学食の様なお店。こりゃあかんだろうとキャンセルをさせて貰い、急遽クルーズクルーズを予約。21時半からだったので、一回転した後の個室が予約できたのが奇跡的。
お店に向かう途中で後輩も合流し、合計8人でお食事会。まあ、俗にいうコンパ。それぞれ皆さん忙しいらしく、私も仕事が残っていたのですぐに解散。一度オフィスに戻って仕事をし、さあ帰ろうと思うも、なんかまだ夜遊びがしたいテンション。明日本当だったらブランコのクラブイベントに一緒に行くはずだったのだけど急用でこれなくなった友人に電話をすると今会社を出たというので合流することに。
目黒で落ち合ってveritasに向かうも、明日クラブ行けないなら今日行くかと急に右折して西麻布はイエローへ。二人で来たのにそれぞれが自分のペースで一心不乱に踊る本当にクラブ活動。2時間たっぷり踊れば出口までの階段も辛いったらありゃしない。
最終的には、先週末も来たrm.39にて軽く飲みつつ仕事の相談を聞いて帰宅。午前6時に就寝。外は明るかったー。
名称: Rm.39
ふりがな: るーむさんきゅう
営業時間: 20:00~翌5:00
定休日: 日曜
席数: 着席40名 立食70名
カード: Amex DC Diners JCB Master UC VISA (パーティは原則不可)
住所: 東京都港区西麻布3-1-18 新生ビル2F
tel/fax: 03-5771-6202

Diary | 2005-08-26 | パーマリンク | コメント(0)

Apple iPod shuffle vs SONY NETWORK Walkman

IMG_2378.jpg
ひょんな事から、SONYのネットワークウォークマンを手に入れた。毎日iPod shuffleを使っていたので、物珍しさから使い比べをしてみた。立場上、どっちもお付き合いがあるので角が立つことは言えないが、トータルでやっぱりアップルはすばらしいなあと正直思ったよ。iTunes Music Storeの驚異を改めて感じたし。やっぱりSONYはソニックステージが使いにくすぎる。ソニーの人も自分で使いにくいと言ってたけど、早く新しいリリースを待っています。
でも、ソニーのウォークマン、個人的には画面が有るのが本当に嬉しいし、バスブーストがあるのも、なんとなくノリノリでビートミュージックを聴きたいときには嬉しい。というわけで、最近の私は二つ持ち歩いております。
ちなみに今日はオフィスから一歩も出ることなく、ずーーーーーーーーーーーーーーーっとお仕事していたので、台風もあんま関係なくでした。

Things | 2005-08-25 | パーマリンク | コメント(0)

久しぶりの高輪事務所はやること一杯。

IMG_2306.jpg
某林檎系が残すところ書類処理だけになり実作業は落ち着いたので、久しぶりに元の部署でお仕事。愛用の扇風機が大鳥オフィスにしか無いため、午後6時を越えた作業は地獄なり。
今日は書く事が無いわー。というか、書いて良い事がないわー。まあ、でも、ほんとSoulSwitchの次フェーズは楽しみにしていてください。
22時頃帰宅。久しぶりにお袋が作った料理を食べる。うむ、やっぱりおふくろの味は落ち着くモンだ。食後はスダジオでお勉強。ろうそくの灯火は大好きなので、無駄に点けている。おやすみなさい。

Diary | 2005-08-24 | パーマリンク | コメント(0)

Canonやりすぎ!!!!

main2.jpg
デジタル一眼レフカメラ“EOS-1D Mark II N”を9月下旬に発売します。

main25d.jpg
デジタル一眼レフカメラ“EOS 5D”と外部ストロボ“スピードライト 430EX”を10月上旬に発売します。

ixy700.jpg
IXY DIGITALシリーズ2機種を9月上旬より順次発売します。

やりすぎだよキャノンさん。。まじで。ホントIXY600を買って2週間で無くして、この発表が一日遅れたら、おじさん今日買いに行くところだったよ。これで、IXY700購入決定です。
後は、EOS5Dが魅力的だよな。20Dと10-22mmのレンズセットで売り出すか。うっはー、紅葉撮りにいかないと!

Things | 2005-08-23 | パーマリンク | コメント(0)

イベント以来の太郎と数年ぶりの深夜練習。

沢山遊んだ週末明けの月曜日は、複数の会議と明日行われる大きな編成会議の資料作りで大忙し。お昼過ぎから、SoulSwitch的相方さんと、ミーティング→会議→ミーティング。いよいよ、来月にフリーペーパーが出来上がる予定なので、楽しみにしておいて欲しい。
そして夜9時からは、彼が入学して1週間もしないうちに私のサークルに捕まり、以後8年ずーっと私の部屋の片づけ+夕飯+仕事+バンド+etcetcetc・・・と、まあ毎週毎週遊んでいた後輩と、お互いサラリーマンになってから初めて一緒にやる仕事の話をした。やっとこさ具体化しそうで嬉しい。いやほんとに嬉しい。
麦麦clubが終わった後、ずっとパーマネントのバンドは組んでいなくて(Aqua Treeはユニットね)、やっとドラマーとして正式に参加していた(ってか、まだ一応メンバーだ。)Reverse Edgeの発起人なわけで、さらには卒業論文も手伝って貰ったり、実は今メインで使っている自宅のパソコンは元は彼のパソコンのお下がりだったり、自宅で稼働しているノートパソコンサーバーも彼から買った物だったりするわけだ。さらには、新入社員の時はアルバイトとして働いてくれたこともあった。懐かしいな。。
とりあえず、9月中旬には形となる予定。大丈夫だよね?→とプレッシャーをかけてみる。
で、先方のオフィスを出た後、なんとなく近くにいるんじゃないかと弟分に電話をすると見事に近くに居たので合流。というのも、6月に行われたSoulSwitch eventのギャランティーを未だ払えていないのだ。まあ、お互い忙し過ぎたり、彼が東京にいなかったりとすれ違いな毎日だったので仕方がないのだけど、やっぱりこういう部分はいくら近い関係とはいえきちんとしないといけないところ。必要書類を渡しつつ、男5人おしゃれなテラスで夕食。
IMG_2336.jpg
久しぶりに会う後輩も一緒だったので、色々と語り合う。皆学生から社会人になり、色々感じることも思うことも目指すこともある中で、やっぱり結局は自分自身を大事にしないとねーって事を話したつもり。
弟的太郎を家まで送った後、丁度I’s CUBEが深夜練習を始める時間だったので、三軒茶屋NOAHにむかう。
IMG_2359.jpg
最近、大阪にいるアイスキューブファンの方々が私のブログを見てくれていると聞いたので、写真撮らないとーと思っていたのだが、日曜日の撮影時に大事な大事なカメラを不注意で落としてしまい、私の一番お気に入りレンズである50mmが壊れてしまったので、今日はIXYで。こういう風にすれば、かっちょよく見えるでしょ?
IMG_2370.jpg
明後日から、地元大阪に戻ってのライブ3daysらしく、気合いが入った練習を見せてくれた。ドラム的ケースケが遅刻をしたので、代わりに私が叩いてみたが、やべー楽しい!やっぱりバンドやりてぇ。リバースエッジまじ復活するぞ。11月。
しかしながら、ギターとベースの足下がおかしな事になっている。
IMG_2363.jpg
ベースはアンプに直だろ!!!ギターもエフェクター多すぎだろ!!!とつっこみ満タンだったけど、最近はこれがトレンドらしい。ふーん。私もトシをとったのかな。。

Diary | 2005-08-22 | パーマリンク | コメント(0)

臨港パークからの景色。

IMG_2334.jpg
IMG_2333.jpg
こんなところでぽけーっっとしてみた。たまにはこんな時間も作るんだよ、私だって。しっかし、やっぱりIXYは便利だ。

Pictures | 2005-08-21 | パーマリンク | コメント(0)

読者モデル経験者にありがちな同じ笑顔症候群。

GI7L8110.jpg
カメラを始めて最初にお師匠さんに言われたことは、「須田ちゃんは沢山女性を撮りなさい。」だった。良く分からないけど、素直に守っていた私は、今まで数十人の女性を撮ってきた。友達を始めとして、モデルさんからアーティスト、生まれたての赤ちゃんまで撮ってみた。良いことも悪いこともある。良いことは、単純に経験として人を撮るのが上手くなったこと。短時間でもどうにかその人が興味を持つ内容を探し出して会話を弾ませる。悪いことは、風景や物撮りといった、被写体が全く話しかけてくれない物を撮るのがどうしようもなくへたくそなこと。というよりも、撮ったことないし、どう撮っていいのか分からないから右往左往しちゃうのだ。
まあ、いずれにしろ、アート作品としてではなく、被写体が喜ぶ写真を撮るという観点では結構頑張っていると思う。撮ってあげた子が、友達に須田ちゃんは綺麗に撮ってくれるよと紹介してくれて、撮る機会が増えたり、ときどき仕事の話まで来るようになった。勿論、ギャラを貰っちゃうと会社クビになっちゃうので、大体が焼き肉とかお寿司なんだけど。
あ、そういえばこの前撮影した美容室のホームページが出来たと連絡があった。SoulSwitchのデザインを担当してくれているノブ君が作ったので良かったら見てあげてください。そして、良かったら代官山徒歩1分のinitiateでカットしてください。
代官山 美容室 イニシエイトのホームページを見る。
で、今日は、私の友人の友人の友人の子の撮影。遠いな。今日を迎えるまでに総会話時間2時間も無いし、会うのも3回目。そして、なによりもの問題は、読者モデルの経験者だということ。これが本当に大変なのだ。
大体、読者モデルをやった事がある子の集合写真での笑顔は、どの写真を見ても一緒に見えると思う。歯を見せながら少し首を傾けて笑顔を見せる。ご多分に漏れず、この子の写真は全部同じ笑顔になっていた。もう、こういう写真を見ると(あーあーあーあー・・・。)と残念に思う。もっと可愛く写れるのに、そこそここの顔をしておけばおかしくは写らないから全部これでいいやみたいな感じが伝わってきてしまうのだ。
で、勢いで、俺が撮ったらこの笑顔じゃない笑顔で撮れるわー。って言ってしまい、じゃあ撮ってくださいよとなるわけだ。うむ。彼女の日記にも書いてあるが、言った直後から自分にはプレッシャーがかかっているのである。
というわけで、今日は朝から赤煉瓦倉庫→野毛山動物園→スダジオの三カ所で、撮影行脚をしてきてみた。詳細は彼女の日記で。どうにか、同じ笑顔症候群は解消できたかな。

アンナ嬢の日記をみる。
GI7L8155.jpg

DVC00187.jpg
昨日のストレスと二日酔いと睡眠不足で頭痛がひどくなったのだが、夕ご飯を久しぶりの新田中で食したのでご満悦。夕食中に、アンナ嬢の友人から電話がかかってきたので合流して、臨港パークへドライブ。波の音が心地よくて、会話がないんだけどなんか幸せな時間を過ごして東京へ。そのまま帰ればいいのに、色々うろうろして、結局午前4時過ぎに帰宅。明日からの仕事に、良い感じにストレスを解消できたと思う。明日から頑張らないと。

Pictures | 2005-08-21 | パーマリンク | コメント(0)

毎年麻布十番の祭りは結果的に同窓会になる。(写真多)

IMG_2317.jpg
年に一回、3日間連続で麻布十番の街を彩る祭りが夏に開催される。とりあえず一人で行っても、歩いていれば誰か友達に会えるくらい知り合い居る率が高い祭だ。今年は予定が入っていたので、行くことはないなあと思っていたのに、素晴らしい午前11時のドタキャンにより、一気に今日一日の予定が白紙になってしまった。思えば今日の不幸はここから始まったのかもしれない。
とりあえず、ベッドの中から友人に電話をする。お昼間に電話をして電源が切れてたりすると、ちょっと寂しくなるのは人間のサガなのか、タダ私が寂しがりやなのかはともかく電源が切れている友人に電話をしてしまい、もうやる気がなくなる。あー、このまま今日は一日家事でもぐだぐだしていようかと考えたが、クーラー地獄の中に一日いたら又体調が悪くなると思い、電話をかけると友人がこれから六本木のグランドハイアットでランチをするから来たらと誘ってくれた。ナイスだ。予定が入ると急にエンジンが掛かる。洗濯物をして、家の換気をして、なぜか日替わりで履いていて6足でていた靴を靴箱にしまうも、もともと入っていたはずなのにどうしても一足入らなくてブルーになって、あーだこーだ家事をしている内に約束時間が迫ったので一路六本木へ。
DVC00190.jpg
ランチはオークドアにてゆっくり食す。
オークドア
営業時間:11:30-22:30
場所:六本木グランドハイアット6階
Tel:03-4333-8784(直通)
自分の分だけでは勿論足りず、二人がたっぷり残したサンドイッチもいただいてご満悦。夜の麻布十番にあわせて浴衣に着替える桜嬢を家まで送り、私と友人は甚兵衛を購入するために五反田はユニクロへ。なんと完売で品切れだったので、あきらめてポロシャツ短パンコンビで行くことにする。
IMG_2309.jpg
自宅に戻ってゆっくりしていると、18時過ぎに中学からの同級生が到着。3人で記念撮影をして祐天寺で一人拾って友人を降ろして一路麻布十番祭りへ。
IMG_2316.jpg
左下のモザイクは気にしないで欲しい。友人がとっても間抜けな顔で写ってしまっていたので、プライバシー保護の為にぼかしをかけたのだ。ものの見事に心霊写真みたいになっているが、そういったたぐいの写真ではないので安心して欲しい。とりあえず、写真で分かるとおり凄い人数。人混み。湿度。熱気なのだ。間違ってもデートでは絶対来たくないな。。せめてやせてからにしよう。
IMG_2311.jpg
最初は6人ぐらいかなあと思っていたのだが、さすがは十番祭り。上記写真の通り皆さん集まる集まる。集合場所は麻布十番を登り切ったピーコック前。祭りの熱気にやられた憔悴しきった人達が休息を得ている場所。私が到着した時点で既に疲れ切っている友人達。とりあえず集合写真を一枚。
IMG_2312.jpg
IMG_2313.jpg
全員集合したので、さあ祭りを楽しもうと人混みの中に進むも、本当に暑い暑い!結局この後祭りでは、金魚すくいをしただけで夕ご飯を食べに行くことにした。
IMG_2319.jpg
奇跡的にモンスーンが13人wait無しで入れたので、たっぷり夕ご飯&アルコールをいただく。多分、記憶ではモヒートを7杯くらい。暑いから水代わりにがぶがぶ飲んでしまった。そういうお酒じゃないんだよなあ。。店員から、今日は混雑しているので1時間半で席を立ってくれと言われていたので22時過ぎに退散。しかし、まだまだ帰る雰囲気ではなかったので次の店に行くことに。そして、事件は起こる。
IMG_2320.jpg
思えば、この写真をとったときから既にその店員は調子にのっていた。場所は赤い靴広場から少し横に入ったAZABU MAZE。
住所 港区麻布十番3-3-2
電話 03-3453-0010
定休日 日曜
平日土曜 17:00 ~ 5:00
24時を過ぎてこの店を出ることにした私たちは、頭がカリフラワーみたいな店員にクレジットカードを渡した。しばらくすると、向こうから値段を言われる。さっきクレジットカード渡したでしょ?と言うと、いや私は受け取っていないと切り返してきた。
確か渡したはずだが、もしかしたら酔っぱらっているので気のせいだったかもしれないと自分のポケットの中まで出してチェックをするも見つからない。すると、調子にのった店員は、鼻歌を歌っていた私にたいして、「歌ってる場合じゃないんじゃないすかぁ?」といらいらを逆撫でするような発言を繰り出してきた。この辺りで私の怒りリミッターは結構限界。
しばらく待っても出てこない私たちを不思議に思った友人が店に戻ってくる。私がクレジットカードを無くしたと言うと、だってさっき須田ちゃんこの人に渡してたじゃんと素晴らしい裏付け発言をしてくれる。しかし、それでもカリフラワーは探さない。他の店員が探し始めて数分後、見事にキャッシャーの横に私のカードが落ちていた。須田リミッター爆発である。暴力はいけないので、事実だけをここに記してみる。もうね、須田関係者は行っちゃだめだよあのお店。ホント最悪。結局、1割しかまけずに終了。
IMG_2321.jpg
最後は、六本木と西麻布の間にある39で機嫌直し。のはずが、まあココでもちょっとした事件。家に帰っても相当不機嫌。まあ、こういう一日はあるんだなあと割り切るしかないけど、一日楽しいことと嫌なことがここまでたっぷり無くてもいいんじゃないの?とため息をつきたくなる一日。午前4時ぐらいに着信をいただき、結局5時過ぎに就寝。お疲れ様でしたオレ。

Diary | 2005-08-20 | パーマリンク | コメント(0)

矢野顕子さん@Blue Note→高校の後輩と@アオユズ

定刻を15分過ぎたブルーノートの階段を駆け下りると、フロアに繋がる扉が開く。どうやら上のスタッフが無線で下に合図をしてくれたらしい。中にはいると、それでは聞いてくださいと矢野さんの声が響く。
「ひとつだけ」
矢野顕子さんの名曲中の名曲が流れ始めた。ベースはアンソニー・ジャクソン。そしてドラムはクリフ・アーモンド。
もうねえ、脊髄が痺れた。ほんとに。ああいうのを世界観っていうんだろうな。本当に格好よい。ひとつだけと、まだ未発売だけどくるりの岸田君と作ったカンナ以外全く知らなかったけど、充分に楽しめた。本当に。

ホントのきもち
B0002V02FA 矢野顕子 岸田繁

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2004-10-27
売り上げランキング : 11,292

おすすめ平均 star
star新しいアッコちゃん。
starピュアな矢野顕子の音楽なのです
star良いですよ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

BGMとして聞く感じではなく、本腰入れて聞く感じ。久しぶりにスダジオのメインスピーカーに火を入れるか。
終わった後、まだ仕事が残っていたので、急いでブルーノートを出る。途中、恵比寿のアオユズで、私の会社に内定した高校の後輩が、前に連れて行ったアオユズを気に入って友達と行きたいと言っていたので、予約をしてあげたアオユズに顔を出す。
IMG_2299.jpg
いつもの席が空いてなかったので、あまり来ないホール側の席。ちゃんと店長も一緒に一枚。帰宅して、某林檎系会社の作業を朝まで永遠と。。。

Diary | 2005-08-19 | パーマリンク | コメント(0)

夏は家に居ると具合が悪くなる。

IMG_2298.jpg
今週は毎晩予定を入れた。夏家に居ると暑すぎてクーラーぎんぎんの部屋に長時間籠もって具合が悪くなるか、汗だくになっていらいらするかのどちらかなので、積極的に外にでている。
今日は9時過ぎから恵比寿は玖温にて夕食。なんかお酒の勢いをかりて、あつーく仕事の話を喋り続ける。これ、コンパだったら明らかに場の空気が寒くなる位熱く喋りすぎた。しかし、一人は今似たフィールドに居る友人だったので、とても理解してくれている。やっぱり動かないと。フットワークはデブでも軽くが信条なり。

Diary | 2005-08-18 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧