1年以上振り面子+さきっちょ嬢

IMG_1989.jpg
二年前、まだ私がインターネットカラオケサイトの統括をしていたとき、とあるアーティストのスポンサーをしていた部分がある。といっても、金銭的なスポンサードではなく、サイト上に特集を組む事によって、広告的役割を担うスポンサードだった。
そして、そのアーティストを中心として、ヘアメイクや、グッズ製作や、レコード会社、事務所といった関係者の人たちで若手を集めた同士の会という会が開かれ、月に一回は集まって交友を深めていった。
私がサイト統括を離れると同時に、その同士の会とも離れてしまったのだが、一年ぶりにその時のメンバーとチャコフィルライブが終わった後呑む事になった。
前に、妹さんとお会いしたいとさきっちょ嬢に言われていたので、さきっちょにも声をかけると1時間ちょっとだけならオフィスを抜けれるという。そこで妹と一年ぶりの友人達と、さきっちょと5人でJYUにて夕食。
IMG_1994.jpg
さきっちょ嬢がオフィスに戻った後、もう一人合流して終電まで語らう。それぞれ、転職したり、プライベートでDJ活動を活発化させたりと、きちんと自分の進むべき道を見ている彼ら。今週末には大きなイベントをやるらしい。そろそろ私も音楽活動を復活させるか。。。。いや、その前に大学の勉強だ。今年は夏休み一日も休める日が無く、毎日大学にスクーリングしなくちゃいけない。そのための準備をそろそろしないと。。うー、もう少し時間が欲しい。

Diary | 2005-07-10 | パーマリンク | コメント(2)

チャコフィルライブ@渋谷AX

IMG_1988.jpg
久しぶりに雄三から携帯にメールが入る。7/10に渋谷AXでライブをやるので来てくださいとの内容だ。丁度妹も帰ってきているし、前にダーツを一緒にやった仲なので、妹を連れて顔を出す事に決めた。
IMG_1987.jpg
16時オープン、17時スタートの開場は、16時半の時点で一階のフロアはほぼ満員になっている。今日は、腰と膝が痛かったので2階の関係者席で見る事に。ほぼ定刻通りにライブはスタート。
初めてチャコフィルのライブを見た妹は、雄三のステージ上での大きさに終始驚き。妹からしてみれば、お兄ちゃんの後輩で、一緒に呑んだりダーツしたりの普通の友人な訳で、まさか彼の合図でお客さんが一帯となって手を振ったり歌ったりするなんて思っても居なかったわけだ。そんな訳で、始まってすぐに横で妹が一言。
「お兄ちゃん、鳥肌立ったわ。」
うむ、良い事だ。確かに、私から見ても今日のライブは良かったと思う。後半さすがにだれたけど、それは曲数が多いのと、会場の都合で唄が聞き取りにくい部分もあるからだと思う。総合的にみて、今日のライブはとても満足。雄三有難う!

Diary | 2005-07-10 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧